残るはあと一つ。

剣 ただいま、「ゼルダの伝説」(GCゼルコレ版)をプレイ中です。

進度としては、最終ダンジョンであるLEVEL9を残すのみ。
途中、LEVEL6において尋常でない勢いで死にまくり、一時は「ハイドライド3の悪夢再び!?」、と嫌な予感が去来したものの。
単に、敵ーに盾を喰われ、呪文や弾の類をガード出来ない状態になっていただけでした(゚∀゚)

LEVEL6にはなんかお好み焼きを積み重ねた様な形状(?)のモンスターがいるのですが、以前その敵に捕まった際、「マジカルシールド」という盾を喰われていた様なのです。
その盾が無いと敵の呪文や光弾などを盾でガードする事が出来ないため、呪文を吐く敵が大量に出現するLEVEL6において、面白いようにライフを削られていたというワケだ('A`)

よかった、私が下手だからってワケじゃなかったんだ!
いや、そもそも下手だから盾喰われちゃったワケで!

ツツシンデ ショウジン イタシマス。



0.5



さて。一応はラストダンジョンに到達したよ、って事で、次回プレイするゲームの一人抽選会をやってみました。


19.jpg


今回は19番。
これをリストから探してみると……。


19-arc3.jpg


「ARC THE LAD 3」(PS)でした。
実は過去に一度プレイし、クリア済なのですが、もう一回遊んでみたりしちゃうんだぜ。


アークザラッドIII PS one BooksアークザラッドIII PS one Books
(2001/12/06)
PlayStation

商品詳細を見る


本作は、PS→PS2で展開されていたRPG「ARC THE LAD」シリーズの第3作目。
シリーズ3作目というのは、シリーズの今後の行方を占うなどとよく言われますが、「システム面はともかくシナリオ面で過去作品を台無しにしちゃった」、というのが、この作品に対する個人的意見。

台無しというのは言い過ぎかもしれませんが、前作からのバトンを上手く受け取りきれなかったのは間違い無いと思います。
その辺りは、プレイ日記を書きながらでも追々触れていく予定。
実は色々と思い入れのあるシリーズでもあるので、客観性が失われる怖れがあります……って、そうか。いつも主観全開だから今更なのかヽ(´ー`)ノ

それにしても、最近は妙に積みゲー崩しが順調だなぁ。
…………絶対後で何か起こるぞ(´;ω;`)
スポンサーサイト

どんどんいくぜ!

ニコ 始めてみました、「ファンタシースター」。
「SEGA AGES 2500シリーズ ファンタシースター コンプリートコレクション」に収録されているものです。
このソフトは、シリーズのメインタイトル4作品+αが収録されてます。

SEGA AGES 2500シリーズ Vol.32 ファンタシースター コンプリートコレクションSEGA AGES 2500シリーズ Vol.32 ファンタシースター コンプリートコレクション
(2008/03/27)
PlayStation2

商品詳細を見る

ちょっとでっかく貼ってみる(`ω') 
今回プレイするのはシリーズの初代作品で、主人公は上記ジャケット上部に描かれている女の子。
名前は「アリサ」といいます。このジャケット画を見る限りでは結構かわいい……というか、凛々しい雰囲気。

今のところ、序盤の序盤の序盤ぐらいだけをプレイしてみたのですが、2Dのフィールド+3Dのダンジョンで構成されてるのですね。
2D+3Dの組み合わせはFC版のウルティマで慣れてるので、全然抵抗ございません。いけます。

詳しい内容は後日プレイ日記で触れていくので、今回はちょっとしたシステム周りの話を。

初代のみで言えば、オートマップ機能は残念ながらありません。
言語は日本語or英語で、日本語の場合、全部ひらがなorカタカナ混じりかも選べます。
また、実機の雰囲気を重視するプレイヤーのために、スプライトのチラつきや、処理落ち(画面上に人などが沢山表示された場合)などの有無が、オプションで選択出来るようです。
あとは、気軽に楽しみたいプレイヤーのために、移動速度や難易度の調整が可能になってます。

とりあえず今回のプレイでは、処理落ちやスプライトはオフにして、難易度や移動速度はオリジナルのままにしてみました。
この辺の設定はプレイ中でも変更出来るっぽいので、辛くなったらこっそり変更しようっと(ΘωΘ)

ところで、この「ファンタシースター」、'03年に「SEGA AGES 2500」でリメイク版が発売されていました。
しかも栄えあるVol.1。

SEGA AGES 2500 シリーズ Vol.1 PHANTASY STAR generation:1 限定版SEGA AGES 2500 シリーズ Vol.1
PHANTASY STAR generation:1 限定版
(2003/08/28)
PlayStation2

商品詳細を見る

発売当時は「価格も安いしやってみようかなぁ」と思っていたのですが、発売後、あまりの酷評振りに怯んでしまい、様子見する事にしたまま早幾年(笑)。
あの時は数年後にコンプリートコレクションが出るとは予想もしてませんでしたが、今となってはスルーしといて良かったなぁ、などと(´・∀・` )

でも、機会があったらやってみたい……というのは流石に危険(笑)?

もうちょっと手こずると思ってたのですが

エヘン Wiz#4、アイテムコンプリートしちゃいました。

敵が落とすアイテムはあっさりと集まり、1000万GP貯めないと入手出来ない「ブルーリボン」も、一時間ほどお金稼ぎをした結果、目標額達成です。

wiz4-itemcomp.png

ギャラリーのデータが途中で吹っ飛んだ時は正直心が折れかけましたが、頑張って良かった。
二度の悲劇を防ぐため、定期的に、別のメモリーカードにデータをバックアップしながらプレイしてたのよね(*´ω`*)

ともかく、詳しくは後日プレイ日記で書く予定です。

ちなみに、アイテムコンプした状態でのみ到達出来るEDでは、クリアデータをセーブして次周に突入すると、とあるモンスター……というか人物を召喚出来る様になります。
一応はネタバレなので、この記事の一番下にある「続きを読む」からどうぞ。

ショックショックショックショック

話は変わりまして。

レトロPCゲームのWin版が収録されているムックを3冊ほど持っているのですが、先日知人から、「それに収録されているタイトルも積みゲーリストに加えなきゃ」、という指摘を受けました(゚ω゚;)

MSX MAGAZINE 永久保存版 2MSX MAGAZINE 永久保存版 2
(2003/12/01)
アスキー書籍編集部

商品詳細を見る

蘇るPC-8801伝説 永久保存版蘇るPC-8801伝説 永久保存版
(2006/03/14)
アスキー書籍編集部

商品詳細を見る
PC8801mkII SRゲーム リバイバルコレクション (KadokawaGameCollection)PC8801mkII SRゲーム リバイバルコレクション (KadokawaGameCollection)
(2006/04/26)
コンプティーク
商品詳細を見る

以上の3冊を所持しているのですが、言われてみれば確かにリストに加えてなくて、そのせいか放置プレイ状態になってます。
せめてRPGはリストに追加しといた方がいいかしら……と収録タイトル眺めてて、思い出した。
2冊目のを購入した直後に「ザ・ブラックオニキス」をやってみたんだけど、その難解さとシステムに馴染めず、あっさり挫折したんだった……orz

基本的に、例えマゾ仕様でもレトロRPGは好物の筈なんですが、以前にFC版「ハイドライド3」を途中放棄した事を考えると、昔に比べて、随分と堪え性がなくなってきている気がする(笑)。
なので、あえてクリアを前提としないプレイなら気軽に出来るかもしれない……などと自分を甘やかしてみる(笑)。

ちなみに、収録タイトル(RPG)を全てリストに追加した場合、17本増える事になるよヽ(゚∀。)ノ!

Read more...

気力が続く限り!

フツー Wiz#4、とりあえず2周目を始めました。

ED後にクリアデータをセーブすると、2周目がスタート出来ます。
当然、連れている下僕もLVも持ち物も全てリセットされ、再び復活直後の状態に戻されます(´;ω;`)

ただし、2周目以降からの特典もあって、召喚出来る下僕の種類が増えています。
2周目の段階では#5のモンスターを中心に各LV2体ずつ追加されていて、#1のレッサーデーモンや#3のデルフ、そしてアレンジ版オリジナルのマサカドというモンスターの姿も。

3周目では#2のコッズアイテム達(?)や、#3のル’ケブレス、SS版リルガミンサーガに登場する(らしい)アークエンジェルが追加。
そして打ち止めとなる4周目では、#5のボス級のキャラ達が召喚出来る模様です。

個人的には、3周目のコッズアイテムとル’ケブレスが良いんですが……そこまでモチベーションが維持出来るかは微妙なところ(;-ω-)=3

2周目からはアイテムコンプリートを意識して進めていて、現在は残り30種ほど。
ドロップする確率が低いアイテムというのは無い様なのですが、特定のフロアに出現する特定の人物しか持っていない一点モノ、というものが幾つかあったりするので、それを入手するのに手間取るかもしれません。

また、入手が非常に面倒なアイテムも2つほどあるので、それもネック。
一つはお金で解決するものなので粘ればどうにかなるのですが、もう一つのものは運が絡んで来そうなので、なんとも(´・ω・`)

とりあえずは、出来る所まで遊んでみようと思います。
ダレてきたら途中で中断挟んでもいいしね。うん。

宝箱

話は変わりますが、Wiz新作の情報がだいぶ出て来ましたね(*´ω`*)
PS3版のと、Amazon専売のDS版の。

Wizardry ~生命の楔~(Amazon.co.jp限定販売)Wizardry ~生命の楔~(Amazon.co.jp限定販売)
(2009/11/19)
Nintendo DS

商品詳細を見る

↑はDS版。PS3版はオンライン配信だそうです。
公式サイトを見る限りでは、どちらも登場キャラクターが掲載されていますが……キャラメイクも、出来る、よね……(´・ω・`)?

リアルタイムで作動するっぽいトラップなどは、個人的には楽しみです。
こういうのはDS版だけなのかしら。
PS3版の方は、追加ダンジョンの配信なんかがあれば良いなぁ。
…………その前にPS3本体買わなきゃいかんけども。

衝動的に買いました。

ニコ 本日のゲーム的なあれこれー。

おひさま (´・ω・`)
BAYONETTA」体験版の配信が始まっていたので、久々に箱を起動してみたら、ゴールドメンバー限定でがっくり。
あまりにも哀しかったので、アバターに「BIOSHOCK」のビックダディのかぶりものを買いました。
現在被せてるんですが、想像以上に怖いです。夜道で向こうから歩いて来られたら泣くレベル。

BAYONETTA(ベヨネッタ) 特典 スペシャルサウンドトラック「RODIN'S SELECTION」付きBAYONETTA(ベヨネッタ) 特典 スペシャルサウンドトラック「RODIN'S SELECTION」付き
(2009/10/29)
Xbox 360

商品詳細を見る

バイオショック Xbox 360 プラチナコレクションバイオショック Xbox 360 プラチナコレクション
(2009/07/02)
Xbox 360

商品詳細を見る

おひさま ヽ(´ー`)ノ
現在プレイ中の「Wizardry#4」ですが、一応真EDらしきものに到達しました。
想定していた時間よりもかなり早く終わってしまった……。

以前の記事で愚痴っていたギャラリーデータ消失の件については、再探索してある程度は取り戻しました。
それでも、「既に持っているのにギャラリーには登録されていない」アイテムがまだあるのが、とても虚しい(´;ω;`)
以前はちゃんと載ってたのに、悔しいなぁ。

wiz4item.png

クリア直後はこんな感じ。入手アイテムは73個となりました。

wiz4ene.png

敵は210数体撃破済み。かのホークウインドもちゃんと倒しましたよ(゚∀゚)!

#4アレンジ版は、2周目3周目と続けると、レアだったり強力だったりするモンスターを召喚出来るようになっていくのですが、2周目以降をプレイするかは、現在考え中。

おひさま (`ω')
Wiz#4が終わったという事で、恒例となりましたが、次にプレイするゲームをくじ引き。
抽選ソフトで出た番号はと言うと……

fs55.jpg

55番。そしてそのソフトとは……

fs.jpg

「ファンタシースター コンプリートコレクション」。「SEGA AGES 2500」で発売されたソフトです。
シリーズ作品が複数本収録されているのですが、プレイするのは初代作品の予定。

こんな感じで着実に積みゲーを減らせているのは喜ばしい限りなのですが、その分新しく買わないよう、気を付けなきゃ駄目ですね。
たぶんまた何か買うけど。

SEGA AGES 2500シリーズ Vol.32 ファンタシースター コンプリートコレクションSEGA AGES 2500シリーズ Vol.32
ファンタシースター コンプリートコレクション
(2008/03/27)
PlayStation2

商品詳細を見る

とんでもない罠が待っていた

ショック 今日はお休みだったので、うっかり、一日中Wiz#4を遊んでおりました。
かなりの時間を費やしたお陰で、厄介なB3F~B1Fも無事突破し、現在は地上に出て来てます。

地上に出てしまえば、物語もいよいよ大詰め。
あちこちでイベントをこなし、エンディングに向けての準備を着々と進める段階となります。
ここまで来ると、アイテム&敵のギャラリーもだいぶ埋まり、達成感が湧き上がってくる………………筈だったのに。

アイテムと敵のギャラリーデータが、何故かリセットされました。

ふとギャラリーが見たくなって確認してみたら、こんな事態になってたんですけど( ゚д゚ )

4item.png

……えっ? ここまで来てるのに、何で発掘済みがたったの10種?

4enemy.png

倒した敵も、40種になってる………orz

ちなみに、「田中」というのは地上にしか登場しない雑魚敵です。
登録済になっているアイテムや敵の状況から察するに、おそらく、地上に出た段階でリセットがかかったのではないかと。

実は、オートマッピングも何故かリセットされていて、不思議に思っていたのですが、「地上に出たら、マップは更になっちゃうのかぁ」、などとのんきに構えていたため、この事態には気付けませんでした(´;ω;`)
……今考えれば、マップがリセットされるっていうのも妙だろ、自分。

もしかするとPS版Wiz4ではよくあるバグなのかも、などと思いつつ、色々調べてみたものの、そんな話は全く見掛けず。
どうやら、私の運が滅茶苦茶悪かった様です・゚・(つД`)・゚・

しかし、不幸中の幸いとでも言うべきか。おかしくなったのはギャラリーとオートマッピングの記録だけなので、プレイ本筋の方は影響ありません。クリアするのに、支障は無いと思われます。

ただ、#4のアレンジ版には、アイテムリストをコンプさせた時にのみ到達出来るエンディングがあり、今回のプレイではそのエンディングも密かに目指していたため、その点はかーなーりショック。
また、アイテムをコンプするためには2周、3周とプレイする必要があるようなのですが、またデータが消えるかもしれない事を考えると、なんだか心が折れそうだ(´;ω;`)

とりあえず、現在目指している真ED(?)のルートをクリアしたら、2周目3周目を続けるかどうか考えてみようと思います。

実はまだやっていたりして

エエエエエエエ 先日久々にゲーム系ニュースをチェックしていたら、ACゲーム「三国志大戦」の新バージョンに関する記事を発見。
あまりこのシリーズには詳しくないものの、なんとなーく記事を読んでいたところ、最新の描き下ろしカードの紹介の部分で噴き出しちった。

セガ、AC「三国志大戦3~猛き鳳凰の天翔~」 7月23日より新バージョンの稼働を開始GAME Watch記事)

ちばてつや氏の夏侯惇の時点でも十分だったのに、弘兼憲史氏の諸葛亮でトドメ刺された感じ。
どこの島ナントカさんですか。
ゲーム自体にはそこまで食指が動かないものの、このカードは欲しいとちょっとだけ思った(笑)。

以下は、まだまだやってました、「真・三國無双5 Empires」のお話。

Read more...

脱線は続く

ショック 「グランディア」(SS)のプレイが止まって早幾年……いや、年単位まではいってない。

ここ最近は「真・三國無双5 Empires」漬けの毎日なのですが、昨日はふと「ょすみん。」を箱360でDL購入してみました。スクウェアエニックスのパズルゲームです。
購入動機はキャラ(?)の造形。このタイプの顔立ち(??)に弱いのよ、ホント。

ちょこちょこっとプレイしてみましたが、ルールも解りやすく、取っつき易い印象。
一人でもチマチマ遊べそうだったので、エンパの箸休めとして遊んでみる予定です。

DS版「ょすみん。DS」の公式サイトがあったので、ルールを知りたい方などはそちらへ。

ょすみん。DSょすみん。DS
(2007/11/08)
Nintendo DS
ところで、この「ょすみん。」を買うために俗称ゲイツポイントを買いに行ったのですが、このポイントカード、ちょっと過剰包装な気がしないでもない。
同時に購入したWiiポイントのカードの包装はシンプルだっただけに、尚更です(=ω=;)

以下は、無双5エンパのプレイメモ。

Read more...

またまた

ダメだコリャ 今週末も、ちょっと雲隠れいたします。
メールのお返事等々、遅くなっちゃいますのでご容赦を。

【ちょっとだけ5エンパプレイメモ】

とりあえずシナリオ「官渡の戦い」までは終わらせました。
プレイヤー武将は張郃、君主は袁紹、嫁は貂蝉。
趙雲とは義兄弟になった様な、ならなかった様な。

張郃の使用感は、序盤やたらとキツかったです。
もともとモーションにクセのあるキャラではあったんですが、今作で武器が鉄爪に戻って、それも見事に復活。
武器レベルを5に上げた頃から、ようやく楽になった感がありました。

終盤、貂蝉が怖ろしい強さになっていたので、張郃のレベルが50に達した後は彼女ばかりを使用。
神速+強奪+分身を発動させて敵拠点に突っ込むと、上手くやれば15秒ぐらいで落としちゃうのが凄い(難易度「易しい」の場合)。
火計付いてればもっと早いかも。

ちなみに、君主の袁紹は帝にはしてやりませんでした(゜∀。)
1周目とEDが違ったのは、これが条件だったりしたのかな?
また、つい最近武器バグの存在を知ったので、該当する武将はシナリオ「乱世」まで使用するのを我慢するとします。

ああああ、でも、またしばらく遊べなくなるよぅ(´・ω・`)

案の定、崩し作業が止まった……。

にくきゅう 日々の生活の隙を突き、ゲームやってる今日この頃。
無双5エンパが楽しすぎて、「グランディア」止まっちゃってるんですが、まぁいいか(゚∀゚)
今週末、また自宅を離れなきゃいけない雰囲気なのですが……もういっそ、箱360ながら持って行ってしまおうか。

【真・三國無双5 Empires プレイメモ】

とりあえずシナリオ「黄巾の乱」を終えました。
以前にも触れましたが、武将篇でプレイヤー=太史慈、君主=孫堅です。
序盤、孫堅の息子2人は在野なのに娘はちゃっかり配下っていうのは、いわゆる父親のエゴだったのかしら(`ω')

仲間は曹丕、魏延、呂布で、曹丕と魏延とは義兄弟。
孫尚香あたりと婚姻イベント来るか!? と期待してたのですが、婚姻どころかライバル宣言されちゃいました(´・ω・`)

今作の太史慈は無印とは違い武器が双鞭になってるのですが、当てにくいかなーと思いきや、「真空攻撃」付けたら、なかなか良い塩梅。
ただ、速度が上がるとちょっとばかし制御不能がちになるのが困りものなので、要練習かな?

終盤になると、侵攻戦時、敵拠点に突っ込んだら勝手に火計が発動(笑)する状態に。
そこで、開始直後に敵の兵糧庫に特攻かけて火を放ち、敵の体力が激減したのを確認した後、「旋風回避」でその辺をゴロゴロ転がり回っていたところ、面白い様に敵が減る減る。
更に「強奪」を発動させちゃうと、気分はもう火付け盗賊。

ちなみに、最後まで生き残っていた勢力は公孫瓚軍でした。
しかも配下に周瑜、諸葛亮、司馬懿。どうりで見掛けなかった筈だぁ。

現在はシナリオ「官渡の戦い」をプレイ中です。
武将は張郃、そして君主は袁紹。
太史慈もそうでしたが、まずは無印から武器が変更になっている武将を優先してます。
曹操軍相手の侵攻戦の際は寝返りたい衝動に幾度も駆られましたが、今のところは忠実な部下(笑)。
仲間は趙雲と貂蝉なのですが、今度は貂蝉を嫁に貰えればいいなぁ。

それでは、また今から続きをプレイして参りますですよ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。