「天外魔境 ZIRIA」 プレイ日記 第19回(最終回)

PSstore PCEアーカイブス版「天外魔境 ZIRIA」のプレイ日記、第19回。いよいよ最終回でございます。
今回は江戸城最深部~エンディングまで。

いよいよ最終回となります。まずは邪神斎との戦闘からです。
「まずは」も何も、もうそれしかやる事無いんだけどね('∀`)

VS 邪神斎
ジライア50段、オロチ丸&ツナデ46段。行動順は三人が先でした。先手取られなくて良かった……。
まずはセオリー通りにジライア&オロチ丸で「影衣」と「花壁」を使用し、ツナデは攻撃で。

邪神斎の最初の行動は目を光らせるもの。どうやら何かの術のようです。戦闘開始後の数ターンは「影衣」が防いでくれたので、攻撃に専念出来ました。ちなみに「氷鏡」は流石に効かなかった(´・ω・`)
そして、「花壁」が効果切れとなった直後に三連撃を喰らった時は冷や汗かいた。

慎重に戦った結果、時間はそれなりに掛かったものの撃破成功。
……が、これで終わるはずもなく、遂に正体を現した邪神斎。その姿は羽の生えた黄土色(黄金かも)の異形の怪物でした。


Read more...

「天外魔境 ZIRIA」 プレイ日記 第18回

PSstore PCEアーカイブス版「天外魔境 ZIRIA」のプレイ日記、第18回です。
今回は江戸町~江戸城まで。

何やら妙なテンションの江戸町で一泊。そしてその翌朝、事態は急展開を迎えました(゚д゚)

何が起こったかと言うと、目の前で、宿屋の番頭が魂へと変化しちゃったのです。このゲームで一番びっくりしたシーンかも。
宿泊客の老婆も同様で、身体を失ってしまった様子です。

イヤな予感がして外に出ようとしたその時、邪神斎の声が。これから自分の力をほんの少しだけ見せるので、それでも気が変わらなければ江戸城まで来い、とのこと。
慌てて外に出てみると、江戸の町はまるで地獄絵図。町は闇にそまり、人々は魂に、更にはエンカウントするようになってる_(°ω°」 ∠)_

Read more...

「天外魔境 ZIRIA」 プレイ日記 第17回

PSstore PCEアーカイブス版「天外魔境 ZIRIA」のプレイ日記、第17回です。
年度末のあれこれに忙殺され、気付いたら前回から一ヶ月以上間が空いちゃってて自分でもびっくりですが、 おし町~江戸町まで。

武蔵国の5つの城を攻略中。1つ目の前橋城を突破し、次の「おし城」へと向かいます。

【おし町】
この城下町も無人。そして富士見神社以外、入る事が出来る建物はなさそうです。
神社で回復してもらったら、いざお城へ。

【おし城】
内装はブルー一色。やたらと階段がありますが、三階建てなので繋がりの推測は容易。
中では「新カラクリ兵」とエンカウント。カラクリ兵の強化版といった感じですが、地雷火が普通に効いてしまった上、こいつも徳が1万も。ごちそうさまです(ΘωΘ)

天守にいたのはまたしても幻王丸でした。「前橋城」突破を誉めてくれまして、どもども。
が、結局デーモン族の力とやらで術を封じられた上、ボス戦突入。今度の相手は「暗鉄鬼」です。

VS 暗鉄鬼
ジライア42段、オロチ丸41段、ツナデ38段。敵の見た目は泥黒鬼の色違い。
術を封じられているので、とりあえず通常攻撃。オロチ丸はダメもとで「氷の鏡」を使ってみました。

……そして、事件は起きました。一番行動が早かったジライアが「シュウサク斬り」を炸裂させたのです。
結果、1446のダメージを与え、そのまま撃破してしまったのでした。

い、いや、嬉しいんだけどさ。なんかこう……まぁいいか(゚∀゚)!
気を取り直し、次は「いわつき城」です。



Read more...

「天外魔境 ZIRIA」 プレイ日記 第16回

PSstore PCEアーカイブス版「天外魔境 ZIRIA」のプレイ日記、第16回です。
ヤブシラズ~前橋城まで。

「白ガマ」様に会うため「ヤブシラズ」へ向かいます。
ずんずん北へ向かっていると、岩山に囲まれた封印石が見えて来ました。

しまった、既に封印されちゃってたかと舌打ちしつつ岩に近付いたところ、目の前に水王丸が登場。ええい、面倒な奴。
水王丸はここで正体を現しました。その名も「クラーケン」。イカっぽい。

Read more...

「天外魔境 ZIRIA」 プレイ日記 第15回

PSstore PCEアーカイブス版「天外魔境 ZIRIA」のプレイ日記、第15回です。
千葉村~成田まで。

ムテキオーを倒し、三人揃って獄門島を脱出したジライア達。
流れ着いた場所は「千葉村」でした。

【千葉村】
かろうじて大門教には毒されていないようです。
獄門島に残された人々は船で助けに行ってくれるとのこと。ありがてぇ。

・変な外国人が流れ着き「フレンド!」と叫びながら南へ走り去った。
・江戸城は大門教が完全に支配した。
・この村の南に雲切の里がある。ホテイ丸は無事で、「くるり城」に潜入した者も戻って来ている。
・村の東にある湖の向こう側に「くるり町」がある。あの町に城と教会が建ったせいで、千葉国の北に行けなくなった。
・千葉国の北の深い森のことを、地元民は「ヤブシラズ」と呼んでいる。そこには白ガマ様がいて、ガマ玉を護っている。

ホテイ丸、少しはおとなしくしていられないんでしょうか。今のところ彼の行動はことごとく裏目に出ているような気がしないでもない(+ω+)
ちなみに、獄門島から脱出して来た人との会話から、「土偶ロボ」が脱出時に海水で溶けてしまっていたらしい事が判明。そういや水に弱いんだったね……。

Read more...

「天外魔境 ZIRIA」 プレイ日記 第14回

PSstore PCEアーカイブス版「天外魔境 ZIRIA」のプレイ日記、第14回です。
みうら村~獄門島~千葉村まで。


「かまくら町」の南側にいたおっかない門番はもういないので、そのまま南へ向かいます。

【みうら村】
鎌倉町の南東にある「みうら村」に到着。

・大門教の連中が男と女の子、外国人を連れ東へ行くのを見た。
・白オオカミ様はジパングを護る凄い武器を持っている。
・獄門島は大門教の資金源で、黄金が取れるらしい。大門教に刃向かった者が死ぬまで採掘させられる。
・この村にはなまぐさ坊主がいて、肉は食うし女の尻は追い掛ける。

村内にあった封印石から「白オオカミ」様を解放すると、「白狼の剣」「白狼のオノ」「白狼の弓」の3つをくれました。
が、オノと弓はとりあえず鎌倉町の預かり屋へ。アイテム欄圧迫するんだもん(´;ω;`)

Read more...

「天外魔境 ZIRIA」 プレイ日記 第13回

PSstore PCEアーカイブス版「天外魔境 ZIRIA」のプレイ日記、第13回です。
おだわら町~かまくら城まで。


「あたみ温泉」から街道沿いに南へ向かうと、お城が見えて来ました。

【おだわら町】
町は外周を囲ってあるのですが、何故その囲いの外に預かり所が一件。そして囲いの入口では、アシモト五兄弟の三男が待ち構えてました。
ヤシャ姫から9999両貰っているという彼は、ジライア達に1万両を請求。インフレ凄いなオイ。
残念ながら払う以外に方法は無いようです('A`)

……なんでこの近辺エリアにやたら預かり所があるのか、やっと解った。

・ここの南に「かまくらの町」があるが、ここと同じで大門教徒が溢れている。
・お城を護るために大きなカラクリ人形が作られた。
・ヤシャ姫は、火の勇者のうち一人をここで必ず仕留めると言っていた。
・毎週選ばれた者が、マサカド復活の手伝いに、江戸の邪神斎の元へ行く。

自信満々っぽいヤシャ姫に警戒しつつ、小田原城内へ。

Read more...

「天外魔境 ZIRIA」 プレイ日記 第12回

PSstore PCEアーカイブス版「天外魔境 ZIRIA」のプレイ日記、第12回です。
ぬまづ村~あたみ温泉まで。


次の目的地である「ぬまづ村」へ向かいます。

【ぬまづ村】

・「しゅぜん寺村」は村人がみんな金の亡者。
・東のほうは大門教がすごい勢いで広まっている。
・東の三島村には「白タカ」様が祀られている。
・しゅぜん寺村の「南蛮屋」は金のためならどんなあくどい商売でもするという噂。
・南蛮屋はしゅぜん寺村に大門教会を二つ寄進したらしい。

「南蛮屋」の評判が凄い事になってます。なんでも、家に火を付けた上で、家を売りつけるそうな。悪徳どころの騒ぎじゃない。
また、村の北西部には「千葉シュウサク道場」があるものの、シュウサク氏は故郷の千葉国に帰っちゃってました('A`)

ここでいったん村を出て、「白タカ」様がいるらしい「三島村」へ。
真っ直ぐ東進していると、途中「雲切の里12」がありました。

Read more...

「天外魔境 ZIRIA」 プレイ日記 第11回

PSstore PCEアーカイブス版「天外魔境 ZIRIA」のプレイ日記、第11回です。
甲府城~富士地下都市~ごてんば村まで。

ドーマン撃破の旨をグロヌシに報告するため、甲府城へ向かいます。

【甲府城】
グロヌシへの報告は恙無く完了。ちょうど「富士国」への抜け穴が完成したそうなので、次の目的地は決まりました。なんでも「富士国」にはジパングの秘密が隠されているそうな。
ちなみに、抜け道を掘っていたホテイ丸は先に旅立ったようです。

トンネルを抜けると、すぐ西にでっかい山。間違いなく富士山でしょう。
まだ地図が無いので手探りでの探索となりますが、とりあえず南に見えている神社へ向かいます。

Read more...

「天外魔境 ZIRIA」 プレイ日記 第10回

PSstore PCEアーカイブス版「天外魔境 ZIRIA」のプレイ日記、第10回です。
松本町~甲府城~塩山まで。

「信玄」の偽物を倒すべく、松本城へと乗り込みます。あと巻物を整理したい。

【松本町】
復活した信玄に統治されている町。人々は信玄を盲信しちゃってます。
まぁ、こちらとしては町の施設が機能してればそれでいいんですけどね。

・信玄様は「ナメクジ玉」を使い、大悪人ジライアを誘き寄せるらしい。
・この町の南には「上すわ村」があるが、南門に番兵がいて通れない。
・信玄様のタカの正体は、信濃国に古くより住み着いている妖怪ヌエ。
・松本城はまだ作りかけで、秘密の落とし穴を塞いでいない。
・信玄様が「グロヌシ」を倒して早くこの国を統一すればいい。
・「グロヌシ」は甲府城にいる。

信玄様、真っ黒もいいところですな。それにしてもグロヌシとは何者でしょう?
町の南門の番兵は大門教徒以外は通してくれないため、あとは松本城ぐらいしか行く所がないわけですが、流石にそう簡単に入れてはくれない……と思いきや、信玄様が首を長くして待っておられるそうな。なんだとΣ(゚Д゚;!?

Read more...