「WILD ARMS the 4th Detonator」プレイ日記 第7回

PS2 「WILD ARMS the 4th Detonator」プレイ日記、第7回です。
今回は空中空母エウラリア~ヴンダーヴェルトラム~無限樹海まで。

前回に引き続き「空中空母エウラリア」からの脱出を試みるジュード一行。
開錠した扉から先へ進むと出口らしき場所が見えましたが……この空母、飛んでるのよね(ヽ´ω`)

ここでブリューナク・ベース側のイベント発生。定時連絡が滞っているサイスを心配してます。
ジュード達を子供だからと侮る事なく、十二分に警戒している様子ですが……さて。

場面は変わり甲板に出た一行。が、案の定サイスが待ち伏せていました。
逃げようにも退路なんてないので、もう戦うしかありません。

VS サイス
ラクウェルLV.17、他LV.16

ノーブルレッド故か、サイスは空間制御の能力を持ち、こちらの攻撃をたまに「NO COUNT」と無効化しやがります。実にイライラさせられる(#^ω^)
でも攻撃力はそこまで高く無いな、と油断していたら、最後の最後でなんかすげぇの出してきた!
全員のHPが1になりましたが……これ、イベントで戦闘終了ってことかな?


戦闘終了後、勝ったのに満身創痍な一行。ユウリィに危害を加える気はないというサイスですが、ジュード達については別らしく、飛行中の戦艦から放り出す気満々。生かしておいたら特務遂行に支障が生じる可能性があるんだってさ。
「おやつ(血)代わりに監禁すればいい」と、アルノーがとんでもない交渉を仕掛けたものの、血の供給は「ベリエール」で事足りてると却下されました。あぁ、あの恋人の事か。


Read more...

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。