「WILD ARMS the 4th Detonator」プレイ日記 第21回

PS2 「WILD ARMS the 4th Detonator」プレイ日記、第21回です。
今回は ポート ロザリア~閉鎖空港ディエバス を探索。


「イルズベイル監獄島」を目指す道の途中、懐かしい港町へと戻ってきた一行。
クルースニクと思わぬ形での再会を果たしつつ、船の公開入札を翌日に控え、町で宿をとる事にしたのでした。

ポートロザリア 港町の潮風亭

今晩の宿はラクウェルと出会ったお店。休む or まだ準備する、の選択肢が出ますが、休んだら間違いなく何か起こるよね?

覚悟を決めて「休む」を選ぶと、翌日(朝?)イベント発生。何者かの襲撃を受け、船が爆破されちゃった模様。
ジュード達が慌てて外に出てみると……あの、なんか右上に見覚えのある人が(゚д゚)

姿を現したのはジェレミィ。ブリューナクで一番最初に倒された人です。確かイルズベイルに収監されてた筈ですが、ブリューナクに欠員出まくったから解放されちゃったのかな?
ジュードの事を「兄弟」と呼ぶので何事かと思ったら、なんとARMの力を得ていました。いや、得たというよりも最早取り込まれつつあり、既に右半身が異形のそれ。

監獄島で一体何が起こっているのか、というジュードの問いに、ここにいれば解ると返すジェレミィ。やがて世界全てがこの災厄に巻き込まれる、だって。
そして狂気に満ちた笑い声を上げ、桟橋の方へと姿を消しちゃいました。まずい、あんなん野放しにしたら危ない!

Read more...

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。