「真・女神転生2」プレイ日記 第8回

PS PS版「真・女神転生2」プレイ日記、第8回です。
今回は旧シンジュク~旧アカサカまで。

ダレスに一目惚れさせられた挙げ句、彼を追って姿を消してしまったヒロちゃん。この事態をどうにかするため、とりあえず1人彷徨うアレフ君なのでした。どうしてこうなった。

旧シンジュク

何はなくとも情報収集。フロアを片っ端から調べているとアヌーンの薬屋さんを発見しました。

彼女によれば「浮気草の露」による魔法を解けるのは「妖精王オベロン」だけみたい。で、彼女からオベロン王に頼んでくれるというので、お願いすることに。
ちなみに、町の妖精さんの話では、アヌーンはダレスが好きなようです。なるほど、だから協力的なのかぁ(ΘωΘ)

その後、オベロン王の捜索を兼ねて町の探索。重要そうな情報はこんな感じ。

・パックは悪い奴ではないが、悪戯がひどくみんな困っている。
・地下世界のあちこちに、将門公がバラバラにされて眠っているという。
・将門公が復活すればミレニアムを壊せるという者もいる。


おぉ、今作も将門公がいらっしゃるのね(*´∀`*)


Read more...

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。