「真・女神転生2」プレイ日記 第3回

PS PS版「真・女神転生2」プレイ日記、第3回です。
今回はマダムの館に帰還後、センターを経て、ホーリータウンへと赴くまで。


逃亡した科学者「花田」をスラム街で発見したホーク君。
しかし何かをしくじったらしい花田は、召喚した悪魔に殺されてしまったのでした。困った(´・ω・`)

マダムの館

花田の件を報告するためマダムの館へ帰還。ケルちゃんともここでお別れです。名残惜しい(´Д⊂
お抱え科学者を連れ戻せなかったため、マダムを少々落胆させちゃった。ごめん。

マダムへの報告が終わるなり、お次はセンターからの遣いと対面。
使者であるテンプルナイトの男は、ホーク君に「自分の名を思い出せ」と力強く促してきました。へ?

ここで恒例の視界ぐにゃぐにゃ。毎度お馴染みのスーツ氏と、今回のポッド君は……なんとホーク自身。
覚醒したホーク君に対し「(ホークが)神の僕となるか悪魔の手先となるかは、全人類の未来をかけた大いなる賭けだ」的な事を告げるスーツ氏。大袈裟な。
一方のホーク……いえ、主人公は、自分の名を名乗るのでした。

Read more...