Wizadry LLYLGAMYN SAGA プレイメモ 【25】

PS 「Wizadry LLYLGAMYN SAGA」(PS)、シナリオ3「リルガミンの遺産」のプレイ記録です。
今回は6F&5F探索。
今回も6F探索の続きです。パーティは、善。
何故かやたらと「テレポーター」に引っ掛かってヒヤヒヤするのですが、まだ一回も壁の中には出ないこの不思議。

【6F】
西にフラフラ東にフララフと徘徊していると、(N4,E11)にてなぞなぞコーナー発見。
……すみません、問題をメモするのを忘れてました。なんか輪っかがどーのこーのと言っていた気が(´;ω;`)
考えてもさっぱり解らなかったので虎の巻(攻略本ともいう)でズルっこし、先に進んだところ……エンカウント。通常の戦闘ではあったのですが、ズルしたのがバレていたのか、またしても「テレポーター」に引っ掛かり、見知らぬ場所に飛ばされてしまいました……。
ち、畜生、絶対に先に行ったら何かイベントがあったのに!

フロア西のエリアに飛ばされてしまったのですが、折角なのでマップを埋めつつ脱出口探し。
すると、(N3,E8)にて突如「ル' ケブレス」が登場し、こんな事を仰いました。

(N3-E8) 「さらばだ。汝の道程の易からんことを!」

もう既に困難だらけなんですけども。

◆ ◇ ◆

【6F】
善のパーティでの探索に飽きたので(笑)、今度は悪のパーティをば。
ちょっとはLVも上がった事ですし、今回は彼等でも「ゼノ」狩りをしてみようかな。

と、いう訳で延々と「ゼノ」狩りに勤しんでいた訳ですが、LV上がるわアイテムは出るわ。
やっとLV.11僧侶が「マディ」覚えてくれたよ……。これで少しは楽になります。
また、アイテムは「ガーネットの袋」「除霊の宝玉」、そして「トロルの指輪」が2つも!
……よ、よし。今なら5Fの「気短な牙の教会」だって行けちゃうかもしんない(゚∀゚)! 根拠はわからんけども!

【5F】
やって参りました「気短な牙の教会」。「ファングプリースト」がゴロゴロ居るところです。
あ、今気付いた。「牙の教会」だから「ファングプリースト」なのか。なるほど。

そんなこんなで「気短な牙の教会」。小部屋が連続しているこのエリアは、所々に固定で「ファングプリースト」が出現します。
まだ連戦をこなす自信が無かったので、固定を倒してはエリア外に出てセーブ、というチキン戦法を繰り広げつつ少しずつ先に進んでいくと、(N8,E4)でイベントが発生しました。

(N8-E4) 「背が低く浅黒い顔の男が、あいさつをしてこう言った。『砂漠を吹く風が常にあんたを後押しし、陽の光がいつもあんたに影を作らんことを! 我が友よ、おいらはここにちょっとしたものを持ってきた。魔法の水◆だ。我が良き友よ、こいつはたったの25000GPだ』」

……なんか、売りつけられている。
ちなみに、メッセージ中の◆は、私のメモった字が汚すぎて判別が出来なかった文字です。

あんまり手持ち金が無かった様な気もしますが、25000GP程度ならあるので、とりあえず購入。
……が、うっかりキャンプ画面にしてしまったせいで、メッセージが再表示になってしまい、もう一回25000GPを払うハメになってしまいましたとさ(´;ω;`)
払った後、先のマスへと進むと、再びメッセージが表示されました。

「アブドルは、宝石のちりばめられた箱をあけて 中を見ろと指し示した。そして含み笑いと共に消え失せてしまった!」

この後、「何か拾った」と表示され、「火炎のロッド」を入手出来るのですが、そんなこと今はどうでもいいのです。
この怪しい行商人、アブドルだったのか! しかも、アブドルのタクシーってテレポートか何かだったの!?

◆ ◇ ◆

さて。この時点での残りアイテムは「バタフライナイフ」の使用前、使用後、「大地の宝珠」「ムフーズの宝珠」の4つ。
「バタフライナイフ」以外はイベントアイテムなので、早速、取りに向かおうと思います。
続きはまた次回。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。