ハイドライド3 プレイメモ 【3】

NFC FC版「ハイドライド3」のプレイメモです。
今回で一時中断です(´・ω・`)
「ハーベルの塔」攻略中。相変わらず「バルバル」に怯えつつの探索です。もういやこんな生活。

今回は、意を決し2Fへと上がってみた「し゛む」さん。さぁどんな敵が……と思いきや、相変わらず「バルバル」でした。ちょっとだけ安心。
1Fよりは比較的解りやすい構造の2Fを彷徨っていると、「まほうのおまもり」を発見。効果は不明ですが、重量に余裕があるので拾っておく事にします。また、妙な扉の様なものを発見したものの、調べても何も起こらないでやんの。今はまだ関係ないのかな?

こんな調子で塔をウロチョロしているうち、日が暮れてきました。早く帰らないと夜になりモンスターが凶暴化しちゃいます。
慌てて町へと戻り、経験値が貯まっていたので寺院でLV5にレベルアップしたところ、「そうせい」にクラスチェンジしました。……「そうせい」って、何?「僧聖」、とか? 聞いた事のないクラス名です。
…………まさか、「僧正」の誤読とか言わないだろうな ∑(゚ω゚;)!

とにかく、ちょっと偉いお坊様になったイメージの「し゛む」さん。LVアップのお祝いに「くさりのよろい」を装備させてみたら、お、重ッ! とてつもなく動きが遅くなったので、慌てて両替機でコインをまとめ、いつの間にか溜まっていた不要品を売り払いました。
たったそれだけの事でサクサク動く様になっちゃうんだから、面白いというか面倒というか。

翌朝、いつもの様に食料とお薬を持って「ハーベルの塔」に通勤です。今日は3Fに行ってみよう。
すっかり倒し慣れた「バルバル」を適当にあしらい鼻歌混じりで3Fへと登って行くと、いきなりでっかいモンスターに遭遇。パッと見、なんかウルトラマンなどに登場しそうな雰囲気です。
「へー、『きゅうけつき』っていうのか」……などと、余裕ぶっこいて戦おうとしたら、瞬殺されました。……なにこいつ。なにこいつ────ッ。・゚・(ノД`)・゚・。!

相変わらず、初見殺され率が高いです。この手のARPGの基本らしい「半キャラずらし」を頑張ってるのですが、なんか上手くいかないので、コントローラーのせいにしてもいいでしょうか。任天堂純正のニューファミコンのヤツなんですけど。
……すみません。精進します。

その後、3Fには立ち入らず、「バルバル」相手に経験値稼ぎ。「しゅうとく」の呪文を覚えたのは良いのですが、効果は一体何なんでしょう。
また、何気なくステータスをチェックしたところ……「こころ」の値が15になってる ━━Σ(д゚|||ノ)ノ━━ ッ!?

なななな、何を殺しちゃったのかな!?
殺されはしたけど、殺した覚えなんてないのに!

一気に失意のドン底に落とし込まれた「し゛む」さん(というか私)。落ち込んでいても仕方無いので、LV6になるまでひたすらフィールドやら「バルバル」相手に頑張りました。
そして、再度、塔3Fに向かい「きゅうけつき」相手に頑張った。頑張ったんだけど、やっぱり上手く倒せない(´;ω;`)

1体ずつならどうにか倒せるのですが、大抵、1体と戦ってる間に他の敵が来ちゃうので、挟み撃ち喰らっちゃいます。魔法を使う事で、どうにか切り抜けられるという具合。
こうなるともう身体で覚えるしかないよね、という事で、しばらくは塔に籠もって練習しようと思います。
やっぱりね、人様がLV5でいくところを、LV10で抜ける心意気ですよ。もう何言ってるのか自分でもわからなくなってきた。

ではでは、続きはまた次回…………と言いたいところですが。
色々と色々な事情がございまして、「ハイドライド3」のプレイは、ここで一旦中断する事になりました。
理由をぶっちゃけて言うなら「『きゅうけつき』が倒せなくて心が折れた」(笑)。

が、途中放棄はあまり好きではないので、向上心が回復してきたら、また再開しようと思います。
序盤で放り出して大変申し訳ありませんが、また機会がありましたら続きでお会いしましょうー。

…………正直、プレイを放り出したのは初めての経験だったりしてヽ(´ー`)ノ
私も「こころ」の数値が低くなってしまったのか……。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。