晴耕雨読

かさ 昨日は暖かな晴天の日でしたが、本日は一転して雨模様となりました。
最近は雨が降るたびに庭や畑の雑草が調子づいてきやがるので、げんなりだよ……('A`)

ここ最近、土いじりがマイブームとなってます。
花や作物を育成……などではなくて、その名の通り、土と戯れている次第。
切っ掛けは、今年の一月頃に両親が突如購入してきたコレでした。

National 家庭用生ごみ処理機 リサイクラー シルバー MS-N48-SNational 家庭用生ごみ処理機 リサイクラー
シルバー MS-N48-S

結構お値段が張ったみたいですが、幸い自治体から助成金が貰えた様です。
……私が申請手続きをやらされたんですけどねっ(#^ω^)

我が家に導入したものは「乾燥式生ゴミ処理機」(電動)というタイプ。
その名の通り生ゴミをカラカラに乾燥させ、処理後のゴミは有機肥料の「原料」となります。
そのまま肥料として使う事はまだ出来ないので、裏の畑(という名の荒れ地)に埋めて、一ヶ月ほど土中の微生物共に喰わせます。
時折かき混ぜて、空気に触れさせてあげるとモアベター……らしい(笑)。

で、昨日は二月頃に初めて投入した生ゴミの様子を見てみたのですが、殆ど土と化しておりました。
もともと畑の土壌が良かった(表面がほとんど腐葉土)というのもあり、笑えるほどに巨大なミミズさんの姿も。あまりにも堂々たる姿だったので、なんで漢方薬でミミズの事を「地竜」と呼ぶのか解った気がした(笑)。
何はともあれ、冬場は三ヶ月ほど熟成させた方がいいらしいので、5月の連休頃まで様子を見ようと考え中。

この作業を始めてからというもの、生ゴミの量が激減したのは単純に嬉しいです。
ゴミ収集が有料である地域在住なので、費用も減って助かるわぁ~……とも言いたいところですが、正直コスト面では微妙なところ。
何しろ処理機の本体がまだまだ高いですし、電気代も結構かかるみたいなので、あんまりおススメできない(´・ω・`)

それはともかく、土いじるのって予想外に楽しいです。
根が凝り性なので、家庭用の土壌成分検査キットとかに惹かれてたりして……。
酸性とか、アルカリ性とか……嗚呼(笑)。

それ以前に、ゲーム系ブログでこんな記事書いてても……まぁ、いっかぁ(゚∀゚)!

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。