「魔神転生」 プレイメモ 【14】

PS魔神転生」(SFC)のプレイ記録、第14回です。
今回はシナリオ30まで。

今回は、前回クリアしたシナリオ29「灼熱の海」の直ぐ北にある建物へ。どうやらここが「りそういん」の様です。
「りそういん」って何じゃらほい、と思っていたのですが、「裏僧院」と書くらしいby攻略サイト様。

◆ シナリオ30:たいせつなものは? @ 裏僧院
◇ 勝利条件:敵を全滅せよ!

えらく面白いマップです。初期位置はマップ南の中央辺りなのですが、周囲には低LVのN悪魔だらけ。合体の材料にして下さいと言わんばかりに各種取り揃えられております(笑)。
また、所々に配置されている敵悪魔は、主人公達が射程距離に入るまでは一切移動しない模様。なので、ゆっくりじっくり進軍出来そうです(*´ω`*)

とりあえず飛龍、魔獣、霊鳥を連れて道なりに進軍。途中、魔法陣から龍王アナンタと魔獣ラクチャンゴが湧いて来て鬱陶しい事この上無いのですが、連中はガスガス進軍して来るので、戦闘レベルの低い仲魔を育てるのには便利でした。

また、マップ中央(最深部?)には宝箱が4つあるのですが、それを守っている「闘鬼ゴズキ」は意地でもその場を動いてくれないので、誘き出してその隙に宝箱を取る戦法が使えません(´;ω;`) そのため、最後にゴズキだけ残しちゃうと宝箱が回収不可能になっちゃうので(ゴズキ倒した時点でクリアしちゃうから)、手前にいる敵悪魔達に手を着けず、更に、カウンターによる撃破を防ぐため、ヒロインを囮にしておきました。

無事に宝箱を回収し、敵を全滅させてシナリオクリア……と思ったら、思わぬところでイベント発生。
「鬼神ゾウチョウテン」の色違いの様な悪魔が登場したのは良かったのですが……。

「我に近付くとは 一体何者……」

そう言っただけで、イベント終了しちゃいました。何なんだ。
気になったのでちょっと調べてみたところ、彼は「鬼神コウモクテン」で、仲魔にするためにはこのステージを3回クリアしなければならない、との事。今、1回クリアしたので、あと2回クリアすれば良い訳です。
……あれ? と、いう事はこのステージは……待望のフリーエリア!? (;゚∀゚)=3

ところで、先程宝箱から「ラピスラズリ」を入手したので、何と交換出来るのかとラグの店へと行ってみたところ、何だか台詞がいつもと違ってました。

「おや あんた達 良い物持ってるねぇ。隠したってムダムダ、私には解るんだよ」

ほ、宝石の臭いでもかぎ取れるのでしょうか、彼は((((;゙゚'ω゚'))))
「ラピスラズリ」は有無を言わさず没収され、その代わりに「メモリーボード」を貰いました。これで、ストック可能な仲魔の数が+10体になるんですって! 今までは20体だったから、今度から30体。いやっほぅ!
更に「オーラのよろい」「オーラのこて」も交換してもらって、満足満足。

……さて。ようやくフリーエリアが登場したという事で、再びLV上げの日々が始まりました。「裏僧院」に籠もってせっせと経験値稼ぎを繰り返します。
2回目をクリアすると、再び「鬼神コウモクテン」が現れ、こう仰いましたとさ。

「ニンゲンよ 此処へ再び足を踏み入れしからには そなたに覚悟有りと 見なしても良いか」

ええ、ええ。どうぞ見なしちゃって下さい。思う存分。

3周目の「裏僧院」では、いつになく「魔獣ラクチャンゴ」が大量発生。4回も出て来て、16匹の牛がウジャウジャ。余程気に入ったのか、LV上げのために召喚していた「魔神マハカーラ」にたかりまくってました。ひぃ。
そんなこんなで3回目をクリアすると……。

「これでそなたの誠意はよく解った。その並々ならぬ覚悟こそ。我が力、託すに値する至高のもの。共に闘い、我が守護神が命、果たし、浄土護らん」

かーっこ良いなぁ! 鬼神、ことごとく格好良いなぁ!
三回目で「誠意はよく解った」って、なんか諸葛孔明の三顧の礼みたいね(笑)。

かくして「鬼神コウモクテン」を仲魔にしたところで、続きは次回。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。