「魔神転生」 プレイメモ 【16】

PS魔神転生」(SFC)のプレイ記録、第16回です。
今回はシナリオ33、35。

◆ シナリオ33:すべてをのみこむ やみのくち @ ダリエン地峡

◇ 勝利条件:敵を全滅せよ!

げ、なんだかパッと見、霊鳥だらけのステージ! 魔法陣も、1ターン目から敵を出現させやがりますか(´;ω;`)
困った事にこちらの霊鳥はホウオウ1体しかいなかったので、急遽神獣のキリン&バロンを召喚。神獣は飛行ユニットに強いは強いのですが、機動性があまりよろしくないので出来れば使いたく無かったりします。
逆に砂漠や洞窟内では便利なんですけどねー。

ちなみに、スタート地点の直ぐ側に民家があったのでメッセージを聞きに入ってみたところ。

「北のダリエン地峡にかかる『レーテの橋』へは行かぬ方がよいぞ。ただならぬ闘気を感じるのじゃ」

だ、そうです。よく意味が解りませんが、その「レーテの橋」とやらを渡るなって事みたい。
更に、どうしても向こうへと渡りたいのなら……

「ダリエンの空中迷宮に、いにしえの道を示すと言われる『ボルヴェルクのラティ』があるという」

……なんかよく解りませんが、教えてくれてありがとう。

さて本番。幸い敵霊鳥達は一気には攻め込んで来ない様なので一安心……なのは良かったのですが、敵の数が多いので、敵ターンが長いこと長いこと。こういうのって一気に省略出来ればいいのになぁ、と常々。
……いや、ちゃんと敵の行動見ておくべきなのでしょうか、そこは。

真っ先に近付いて来た雑魚霊鳥は、天使2体の雷電&電撃で撃破。その他の敵飛行ユニットがある程度片付いたら、北にある回復の泉へと向かいます。
西から南下して来た「妖獣ランダ」には、やっぱり神話通りに「神獣バロン」を当てて……などと思ったものの、東にいるバロンをそこまで移動させるのも面倒だったので(ひどい)、近くにいた「龍王コカトライズ」に任せる事にしました。

その後、敵の「霊鳥ガルーダ」を2体仲魔にし、魔法陣から湧いた雑魚&魔法陣付近にいる魔神をを撃破したところでシナリオクリア。
一時はどうなるかと思いましたが、どうにか切り抜けられて良かった(;-ω-)=3

さて、シナリオをクリアしフィールドに出ると、目の前に「レーテの橋」が。なるほど、これがあの「ただならぬ闘気」を放っている橋ですか。更に、西の方には「ハイ・ラビリンス」という場所を発見。ラビリンスというからには、「空中迷宮」ってのはここの事なのかな?
とりあえずは、「レーテの橋」を覗いてみる事に。前シナリオクリア前にセーブしたから、大丈夫大丈夫。

◆ シナリオ35:わな -レーテにかけるはし- @ レーテの橋
◇ 勝利条件:向こう岸へ渡れ!

あれ、シナリオ35って事は、「ハイ・ラビリンス」がシナリオ34なのかな?
それにしても、シナリオタイトルが全てを物語っているのが何とも(´;ω;`) リセットの準備しとくか……。

ステージが始まるなり、ヒロインの状況説明が。

「ここにいる悪魔は、何だか私達を待ち伏せていたみたいよ。とても強そうだし」

更にヒロインは『引き際を見極めるのも闘いでは大切』と主人公に説き、撤退を促してきました。そんな語尾に可愛く「……ネ」とか言われたらおじさん参っちゃうなぁ……って、誰がおじさんだ。

そこまで言うなんて、どんな強い悪魔が待ち伏せてるのかと思いつつ、とりあえずはマップをざっと見渡してみました。
巨大な橋になっているマップは縦長で、中央には4つの宝箱を発見。
クリアするためにはひたすらに橋を進み、向こう側へと渡りきれば良いらしいので、どうにか逃げ切れるんじゃないかなぁ……と敵ユニットのチェックをしてみたら。

全部、LV70の「邪神アリオク」でした。
しかも32体。

敵さんはいかにも殺る気満々の様なので、ここはヒロインの言う通り一時撤退した方が良さげです。……が、宝箱は欲しいよぅと欲をかいていたところ、なんと、宝箱を回収した上でトンズラこく方法を紹介されている攻略サイトさんがありましたヽ(*´∀`)ノ!

解説に従い、まずは飛行ユニットを4体をアリオクの射程範囲に入らない様に飛ばせ、数ターンかけて宝箱付近まで移動。その間、邪神達は南にいる主人公達目掛けて進軍を開始しますが、慌てない慌てない((((;゙゚'ω゚'))))
そして、無事に宝箱を回収したら、あらかじめ脱出ポイント手前に移動させておいた主人公達を脱出ポイントへと移動させ、まんまと逃亡するのでありました(`ω')

さて、レーテの橋から無事に撤退出来たのは良いのですが、橋を渡れないとなると、シナリオ33にいた爺様の言う通り「ハイ・ラビリンス」にて『ボルヴェルクのラティ』とやらを入手する必要が出て来ます。
と、いうワケで次回は「ハイ・ラビリンス」からお送り致します。適度にお楽しみに!

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。