健やかな日々を過ごすために

ニコ 心を豊かにするために、宗教系の本を読んでみました。

HELLSING 10 (10) (ヤングキングコミックス)HELLSING 10 (10) (ヤングキングコミックス)
(2009/03/27)
平野 耕太
聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)
(2008/01/23)
中村 光

ね、宗教系でしょ?

「HELLSING」、読む直前まで最終巻だとは知らなんだ……。
最終巻ってことは、本誌連載はとっくの昔に終わってたって事ですよね(´;ω;`)
また心の潤い(それもうどうかと)だった作品が終わりを迎えてしまって寂しいよぅ。

ちなみに、一番好きなキャラはアンデルセン。
友人に「男の好みが解りやすすぎる」と言われましたが、実際にあんな人いたら絶対に近付きたくないわい(笑)。ただでさえ異教徒なのに。

友人知人からやたら勧められていた「聖☆おにいさん」は、3巻まで読んでみました。
まったり面白かった! ネタに使われているエピソードの元ネタ(と言っていいのか……)を知ってると、より一層楽しいですね(*´∀`*)
このタイプの作品って、読んでいて疲れないから大好きです。

最後に、これも読んでみましたよっと。

栞と紙魚子の百物語 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)栞と紙魚子の百物語 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)
(2008/06/07)
諸星 大二郎

妹が諸星氏作品を収集しているので、この「栞と紙魚子」シリーズも何冊が読んでるのですが、「稗田礼二郎」シリーズとは違った雰囲気があって、どちらかというとこっちのが好きかも。
諸星氏の作品に登場する(主役級の)女性は、揃いも揃って肝が据わり過ぎです。驚く事はあってもパニックにはならないというか。


以上、最近の読書-マンガ編-でございました(宗教はどうした)

Comment

Re: 健やかな日々を過ごすために
ヘルシングの最新刊は店頭で見ました
マンガ喫茶で途中まで読んでたのに。。。。

何か怖くてかっこいいキャラが多かったです
アルカードもヴァンパイアってこえぇ~~と
思い知ったし、なぁ~んかダークな空気が良かったです
執事のおじいちゃん強かったし(笑)
やはり一流の執事は戦闘力も高いのかな??
  • 2009/04/11 00:56
  • shiva
  • URL
  • Edit
コメントありがとうごさいましたー
e-274 shivaさん
仰る通り、怖いながらもかっこいいキャラだらけでしたよね~。
善人だろうが悪人だろうが怪物だろうが、キャラの一人一人に存在感があって。

もちろん、執事のウォルターさんも強かった!
若返っちゃった時はちと残念でしたが(笑)。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。