「魔神転生」 プレイメモ 【20】

PS魔神転生」(SFC)のプレイ記録、第20回です。
今回はシナリオ42、43。

◆ シナリオ42:なげきの??をこえて @ コキュトス線
◇ 勝利条件:敵を全滅せよ!

すみません。シナリオタイトル、自信が無いので誤魔化してます。
「おか」か「かわ」のどちらかかと(´・ω・`)

そのシナリオタイトルとリンクしているのか、主人公とヒロインは、ダイナミックに離れ離れの状態からのスタート。主人公はマップ南西、ヒロインはマップ北東が初期配置です。
とりあえず、主人公の初期位置付近にあった民家でメッセージを聞いてみました。

「ここは一面を氷に閉ざされた虚無の世界じゃ。どんな者でも、この氷に閉ざされてしまえばどうにもならない。お主等でも抜け出す事は出来ない」

そ、そんな縁起の悪い事言わないで下さいよぅ。ただ、話の中で「ただならぬ氷を溶かせる炎があるかのう」という台詞があるところを見ると……あるんだな、たぶん。
……と、いう事は、この先誰かが氷漬けにされちゃうイベントでもあるって事なのかな? 被害者はまたヒロインだったりするの?

話は本題に戻りまして。北東のヒロインは周囲を仲魔で固め、主人公と合流するまで回復の泉の上で堪え忍ぶ戦法でいく事に。「飛龍フォービ」が敵の「妖獣フェンリル」&「妖獣ランダ」を一撃で撃破してくれるので、大助かりです。一方の主人公はN悪魔の魔神バアルを仲魔にした後、女神サラスヴァティを先行させつつ大急ぎでヒロインの元へと北上。
どうやら殆どの敵がヒロインのいる北東へと進んじゃう様なので、主人公に飛龍や龍王を数体付けちゃったのは失敗でした(+ω+) 更に、ヒロインの護衛にとケルベロス出しちゃったのも、ちょっと反省。敵との相性をよく考えてなかった……。

振り返ってみると、色々と反省すべき点の多いステージとなってしまいました。
しばらく「裏僧院」にて修行と悪魔合体に励みたいと思いますです(´・ω・`)

◆ シナリオ43:ゆうかんなるもの -おうごんのおうしゃく- @ しょうぶの丘
◇ 勝利条件:敵を全滅せよ!

またしても離れ離れの初期位置。主人公は南東、ヒロインは北西。一緒にシナリオに突入してるのに、何をどうやったらそこまでバラける事が出来るのか一度聞いてみたいものです。
一方の敵悪魔は、北東と南西からのスタート。

まずは霊鳥、飛龍、龍王を軸に召喚し、相方と合流すべく、マップ中央の東寄りにある回復の泉を目指します。
例の如く、主人公の初期位置付近でメッセージを聞いてみると……

「今、天使長ミカエルがサタンを滅ぼすために来ている。だがそれは表向きの事で、ミカエル自らがお主等を導くべきかどうかについて、判断を下すために来ているというのが本当のところじゃ」

ひええええ、要するに『天使長が見てる』って事ですか! こりゃあ、無様な闘いは出来ないなぁ。

最初は北東からの敵の一団を迎撃し、それがある程度片付いたら、南西から攻め上がってきた連中の相手を。
敵の魔法などは大した事が無いのですが、南西からの敵軍団にいる龍王ヒドラは攻撃力が高いので、龍王に弱いユニットは一時避難させてました。

そんな中、なんとなく「龍王ナーガ」に習得させていた「あばれまわり」を使わせてみたところ、敵のブッカブー、ボーグル、ストーンカ、マハカーラの4体を一撃で滅殺。もちろん4体ともフルHP。
闘鬼や魔獣はともかく、魔神までも撃破するとは思わなんだ……(;゚д゚)

クリア後は、メッセージにあったとおりイベント発生。天使長のお出ましです。ものすんごいオレンジ色。

「頼もしきヒトの子達よ。我等の待ち望んでいた者達よ。サタンの居城まで、あと一息」

この後、簡単に言うと「調子こいて失敗させるわけにはいかないから」という理由で、ミカエルも一緒に闘ってくれる事に。これで4大天使がようやく揃ったわけですが……と、なると、LVの低いウリエルとラファエルはお払い箱かな(´;ω;`)?

それではこのまま次のシナリオへ……行きたいところですが、続きはまた次回に。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。