「deSPIRIA」プレイメモ 【17】

DC 「deSPIRIA」(DC)のプレイ記録、第17回目です。
ようやく第3章の最終回ヽ(´ー`)ノ

引き続き、神父探してミナミを徘徊。

【せんば】
ルッカ登場。彼女も「命の恩人」であるリシュアン神父を捜しているようです。ルッカは1年前に攫われ殺されそうになった際、リシュアンに助けて貰ったそうな。「ハーメルンの惨劇」の事かな? あの事件では沢山の子供が攫われ殺された、とのこと。
ルッカのママもビリーの事務所に来てるという事だったので、どんな人かと覗きに行ってみたところ、ビリーさんたら誰かと口論の真っ最中でした。

旧知の仲であるリシュアンがヤバい状態であるという噂を耳にしたらしいビリーは、偶然訪問したアルーアに噂の真偽を質問。ここで「知らない」と答えると、口では「それみたことか」的な事を言うビリーなのですが、アルーアさんによると「リシュアンの死期が近い事を勘付いているものの、それを認めたくないだけ」とのこと(´・ω・`)
原因は解りませんが、ビリーは「死」を深く怖れていて、リシュアンと居る時だけは「死」を忘れる事が出来ていたみたい。

それにしても、何故にリシュアンはビリーの元を訪れないのかと疑問に感じたアルーアは、すかさずビリーにダイブ。すると、どれだけの闇を抱えてるのか、背景が目玉びっしりでございました。これ苦手なんだってば。・゚・(ノД`)・゚・。
かなり長めだったビリーへのダイブから判明したのは、父親が目の前で自殺としたというトラウマから、リシュアンが救ってくれたらしいという事実。そのため、ビリーはリシュアンに絶大な信頼を寄せている模様。
……と、いう事は、リシュアンはそれを知っているからこそ、死の近い自分をビリーに見せたくないって事なのかな?

ビリーが立ち去った後は、みゆきが登場。ビリーは彼女と口論してた様ですが、もしかしてルッカのママってみゆきの事???
みゆき曰く「ビリーとリシュアンは神であっても決して手を出してはいけない」ですって。伝えときます。

【アメむら】
アメむらに行くと機動隊員登場。「ゴミ集積所」でのクリーチャー騒動の後片付け中だとかで通行禁止だと告げられたものの、直後に登場したルッカはそれを否定。隊員の言う事は嘘で、「ゴミ集積所」にはリシュアン神父の姿があったというじゃございませんか∑(゚ω゚;)
神父は何やら「普通じゃないお姉さん」と一緒にいたらしく、機動隊員とその女性がグルになってリシュアンを殺そうとしているのでは、と推測したルッカは、そのままビリーを探しに行っちゃいました。

一方、隊員はルッカの発言を子供の嘘としながらも、完全に動揺。そこでアルーアがダイブをかましたところ……ルッカが大正解。どうやら彼は、自らの罪悪感に苛まれ酒場で飲んだくれていた、あの機動隊員の様です。アルーアが「記憶を削って貰えばいいのに」などと身も蓋も無いコメント出した時の、彼。
自分の不手際のせいで人が死んだという罪悪感ゆえに犯罪に走った隊員は、アルーアが侍女団だと気付くなり、驚くほど冷静に襲いかかってきました。

VS 機動部隊
マインド無し。哀しいほどに弱いです(´・ω・`)

戦闘後「ゴミ集積所」に向かうと、白いノースリーブのワンピを着た女性が登場。確か、殺人犯だとかいうお姉ちゃんじゃなかったっけか。
姉を殺した奴を見付けたらしい彼女は、その犯人に対し「頭がおかしくなっているみたい」というのですが……それってもしかして、リシュアンのこと!?Σ(゚Д゚ υ)

彼女の姉は、1年前、子供を攫った犯人を逮捕する際に巻き添えを喰って死んでしまった様なのですが、彼女にとって原因などは関係なく、ただ「姉が殺された」という事実のみが現実。そのため、姉を死に至らしめる要因となった者達を片っ端から殺してる……って事なのかな?
犯人に対する深い怨みのため、発狂しつつある女性ですが、心の内では死を望んでいる模様。死んでしまえば苦しみも哀しみも憎しみも全て無に帰す事が出来るから、って事で、アルーアとの戦闘に突入です。

VS リョウ
マインドはイーティン×2。
薄幸の美少女という言葉がぴったりの彼女ですが、戦闘時は豹変。あの儚げな顔は仮面の様に取り外し可能になっていて、顔面自体がレーザー発射口(?)みたいになってました((((;゙゚'ω゚')))) 見た目はモノアイっぽい。

【ゴミ集積所】
戦闘後、中に入るとリシュアン神父登場。相変わらずヤバい方向に絶好調です(´;ω;`)
記憶も完全に消失してしまう寸前で、錯乱するしかその恐怖から逃れられない模様。オマケに、肉体にまで影響が出始めている……って、まさかリシュアンもゾンビみたくなっちゃうの!?∑(゚ω゚;)
結局、直後に登場した毎度おなじみ侍女団により「介護院」へと身柄を移送される事になっちゃったのですが……教会がヤバいの確定なのに、止めなくていいのかアルーア!?

リシュアンが行っちゃった後は、お久し振りのチャニ登場。リシュアンを救ってあげたかったと嘆きつつ、色々と教えてくれました。流石、天才児。

・戦争前は誰もマインドを持っていなかった。
・マインドは「神の恩恵」などではない。詳しい事を知りたかったら「尼崎ブレイクタウン」に行け。
・「尼崎ブレイクタウン」には教会の真実がある。
・チャニは教会を脱退するつもり。
・チャニはもともと教会の人間ではない。異端の地「新東京」の生まれで、ある組織の工作員としてセントラルに派遣されていた。
・チャニの目から見ても、教会はもうダメ。自ら崩壊の道を進んでいる。

突然判明したチャニの素性に軽く放心。珍しく、アルーアも驚愕してたっぽい(笑)。
ああああ、もうチャニには会えなくなっちゃうの?? 再会したら敵だったとか嫌だよあたしゃ(´・ω・`)

【そえもん町~伝導所】
「そえもん町1」でパルマと遭遇。彼女が野次馬ってるこのパターンは……げげげ、ビリーが凄い形相で伝導所に走って行ったですってぇえええ!? や、やばい、リシュアンの事なのかしら(゚ω゚;)
「殺しのビリーが復活した」って、復活されたら困るよ! そんなの!

大急ぎで伝導所に行こうとすると、今度はルッカが登場。今は行かない方がいいと止められちゃいました。
ビリーはやっぱり伝導所に居るそうで、1年前の様に怖い顔をしていた、とのこと。その時は沢山人死にが出たので今度も同じ……って、ちょっ、侍女団の皆さん逃げてーっ! でもマルタン神父はいなくて良かったーっ(笑)!

伝導所の中は「血の臭いと、断末魔の黒い思念」が充満。リシュアンを取り戻そうと乗り込んだビリーは、銃声の後、返り血に塗れた姿で登場しました。相当殺しまくった模様((((;゙゚'ω゚'))))
リシュアンを介護院に送る事など許さないというビリーの身の上話&心の暴露、始まり始まり~ヽ(´ー`)ノ

・ビリーは子供の頃親に死なれ、底辺の生活を送っていた。教会にも見捨てられた。
・ロクでもない人間達の中で、リシュアンだけは違った。
・ビリーがリシュアンの名を口にした時、「ジーン・リア」というイメージが浮かんでいた。
・「ジーン・リア」は、両親の死を目の当たりにしたビリーが生み出した、想像上のヒーロー。
・ビリーは「ジーン・リア」とリシュアンを重ねていた。
・ヒーローとリシュアンを重ねていたからこそ、リシュアンを助けられなかった自分への無力感と絶望に苛まれている。

ちなみに、身の上話を始める前、ビリーは伸ばした両手を身体の前に掲げていたのですが、ここで突如としてその手に銃が出現∑(゚ω゚;)!
「生まれた時からなぜか、銃に好かれてね」、って事で、ピンチ時に銃を手元へと呼び出せる能力をお持ちの模様。そうか、それでアルベール工場でもフーシェ神父を銃殺出来たのね。
…………銃嫌いなのに、何よその能力( ゚д゚ )

能力の事はともかくとして、ここでビリーとの戦闘に突入。

VS ビリー
何気にマインドを使うビリーとの戦闘。確認したのはネクロヘッド、シェルダ、ナイトセイバー、ナハーティア。
どうやらこの章のボスの様なのですが、正直、そこまで強くも無かっでござるの巻。

戦闘後、ビリーの骸を前に……と思いきや、まだピンピンしてるビリーの姿が。死んでなかったので、ちょっと安堵。
一方のアルーアは、手加減や慈悲を与えたつもりが無いのにトドメが刺せなかった自分に困惑気味。理由は解らないものの、ビリーが銃を降ろした時点で戦意喪失しちゃったみたいです。

以下は、戦闘後のビリーとの会話のまとめ。

・1年前の子供の大量誘拐事件を境に、リシュアンは変わった。
・事件では、子供を不気味な実験材料にしようとした連中がいたので、皆殺しにした。
・リシュアンが犯人の一人を殺す際、何かを聞いたらしい。以来、神父になると言い出した。
・興味があるなら「尼崎ブレイクタウン」に行ってみろ。
・「スピリア」は「尼崎ブレイクタウン」から来ているらしい。「新東京」の連中も集まっている。
・ビリーは今からリシュアンを助けに行く。おそらく教会の人間を殺しまくるので、とどめを刺さなかったアルーアの立場が悪くなるだろう。
・ビリーはリシュアンを助けても、彼の状態が変わらない事を解っている。

「お互い命があったらまた会おう」と言い残し、ここでビリーとはお別れ。
そのまま、アルーアのまとめへと突入です。

・ビリーを見逃す事は、教会への裏切り。
・自分が間違っているのでは、という不安から、教会に裏切られ傷付いた者に、制裁を加えられなかった。
・生まれて初めて人を殺す事に罪悪感を覚えた。

ここで、長かった第3章もようやくお終い。アルーアの中で何かが変わり始めつつあるようです。
それにしてもビリーって漢はかっこ良いなぁ( ゚∀゚)=3 ! と軽くコーフンしたところで続きは次回。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。