束の間の休息

ニコ 無双5エンパ、遂に婚姻イベントが起きました。狙い通り、嫁は貂蝉ですヽ(*´∀`)ノ
仲間には月英もいたんですが、どっちが来ても無問題でした。
寧ろ問題は、プレイヤー武将(=旦那)が張郃という点。
とっても華やかなご夫婦の誕生だぁ(゚∀゚)!

……さて。
話は変わりまして、昨日、福岡は太宰府市に行って参りました。
お目当ては菅原道真公でおなじみの「太宰府天満宮」と、「九州国立博物館」。

お天気は生憎の曇天で、時折小雨がパラついていたのですが、強い日射しに晒されずに済んだので、外を歩き回るには良い塩梅。

今回は、電車乗り継ぎの旅でした。
地元からJR特急で博多へと向かい、博多からは福岡市営地下鉄で天神へ。
地下鉄を降りたら徒歩で西鉄天神駅へと向かい、そこから西鉄の太宰府行きに乗ってGO。

実は初めての太宰府さん参りだったのですが、驚いたのは、西鉄でのアクセスの良さ。
西鉄太宰府駅の改札を出ると、もう目と鼻の先に参道があるのです。

参道の両脇には、お土産屋さんが甍を争っておりました。
名物「梅が枝餅」のお店はもちろん、明太子屋さんに、「ゲゲゲの鬼太郎」の専門ショップも……って、何でそんなものが∑(゚ω゚;)? とりあえず、目玉のおやじ型のラケット(?)欲しいよ!

……もとい。
参道をひたすら歩いて行くと、境内に到着。

太宰府

平日だったため、人手は少なめ。が、流石に観光地なので、それなりに人の姿はありました。
本殿に向かって右手側には遠く森が見えて、なかなか静謐な佇まいです。

飛梅

これが「飛梅」。太宰府に飛ばされた主を慕い、京から飛んで来ちゃったという、有名なアレ。
この木を始め、太宰府さんにはたくさん梅の木がございます。

花菖蒲

池の花菖蒲もちょうど見頃の時期なので、大変綺麗でした。
我が家の花菖蒲も、このぐらいに良い花が咲いてくれればいんだけどなぁ(;-ω-)=3

本殿でお参りを済ませたら、家族と自分用に、お札とお守りを購入。
日本の神様の好きなところは、きっちり努力をしないと祈願成就してくれないところ(笑)。
お札などを買ったりお参りするだけじゃあダメなんだよなぁ。
なので、あんまり高いお札なんかは買わないようにしてます。

さて、太宰府さんを一通り楽しんだ後は、もう一つの目的である「九州国立博物館」へ。
博物館はかなり高い場所にあるのですが、太宰府さんの参道からエスカレーター&動く歩道が伸びているので、これまたアクセスが容易。便利な世の中になったもんだ。

博物館では現在、特別展「聖地チベット」が開催中。
チベット仏教の仏像やタンカ、経典、仏具などなどが多数展示されてました。
宗教の歴史がそれなりに好きだという事もあり、ヒンズー教やインド仏教との関係など、かなり見応えのある展示だったのですが、お国柄、詳しく感想を書こうとすると某国絡みの話に突撃しそうな気がするので、やーめたっとヽ(゚∀。)ノ

そんなこんなで、太宰府行きのお話でございました。
国立博物館周辺、すっかり写真を撮り忘れちゃってましたぜ。
これまた緑豊かで良い環境にあったのですが。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。