供給過多@自給自足

植物 今しがた、畑に白菜の種を撒いてきました。
9月に入って風は随分と涼しくなったものの、日射しはまだまだギラギラしているので、出来れば夕暮れ時にやりたかったのですが、時間の都合上、そうもいかず。

畑に鍬を入れながら、「南中高度か……」と呟く程度には暑かったですヽ(゚∀。)ノ
意味わからんけども。

Aug-sky.png


さて、ここ最近、ようやっとピーマンが結実するペースが落ちてきました。

ピーク時は週に60個近く獲れていて、ほぼ毎日食卓にピーマンが上るハメになり、ピーマン好きの母までもが「もうピーマン飽きた」と吐き捨てる様に呟いた、という伝説まで。

そのため、最初は「来年は5本植えよう!」などと思ってましたが、今となっては「2本で十分」という結論に達しました。
もう一生分のピーマンを食べたような気がする。

一時は、「袋詰めして無人直売所作って売っちゃえ」という意見もあったんですが……あれって素人が勝手にやってもいいものなのだろうか(゚ω゚;)

Comment

Re: 供給過多@自給自足
こんにちは。

私は余程植物と相性が悪いらしく、小学生時代は夏休みの宿題の朝顔、長じてはサボテンすら枯らせたという実績の持ち主でありまして、生活に有益な野菜を育てるなんて多分ムリですw

マンション住まいでそんなスペースもないということもあるのですが。

家庭菜園レベルなら勝手に売っちゃっても問題ないんじゃないですかね?
e-68 影男さん
こんにちはー。コメントありがとうございますヽ(´ー`)ノ
そうですよね、大規模にやってるならともかく、ささやかな範囲でなら大丈夫……ですよね?
とりあえず、色々と調べてみようと思います。

お住まいがマンションの場合だと、ベランダでコンテナ菜園、なんて手もありますね。
が、結局は植物相手なので、手間がかかっちゃうのは同じだったり。
それに「買った方が早い」という場合も多々(笑)。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。