曇天ドライブ

フツー 22日、「鷹島」に行って参りました。

鷹島は伊万里湾にある離島で、元寇に縁のある島。
以前は船のみが本土からの交通手段でしたが、今年4月、佐賀県唐津市との間に「鷹島肥前大橋」が完成し、現在では自動車での往来も可能になっています。
今回の面子は、両親+母方の祖父母。
「鷹島に行って橋と元寇の記念碑が見たい」、と一人騒ぐ父をドライバーに、曇天の中、お手軽日帰り旅行への出発です。

祖父母宅がある佐世保市某町を出発したら、まずは伊万里方面へ。
伊万里市街へは向かわず、伊万里湾大橋を渡……ったそうです。父によれば(笑)。

io-001.png

↑これが伊万里湾大橋。小雨がパラついてきて、何ともどんより('A`)
↓正面からはこんな感じで。わざわざ撮る程でもなかったような……。

io-002.png

橋を渡った後は、伊万里湾を左手に眺めつつ国道204号線を行きます。
途中、近道するため佐賀県道452号線へと入ったんですが、しばらく走っていると、風景の中に風車が出現。

fusha-001.png

出来る事なら正面から撮りたかったんですが、角度的に上手くいかず(´・ω・`)
風車の近くって風切り音が凄いと聞いた事があるのですが、実際はどんなものなのでしょう。
走行中だったので、その辺はよく解らなかったのが残念。

fusha-002.png

その後、車酔いに苦しみつつも、鷹島肥前大橋を一望出来る休息所へ到着(;-ω-)=3

tho-001.png

これが目的の橋。奥が鷹島です。
生憎のお天気だし、連休後半だし……と思っていたのですが、人の多いこと多いこと。
九州外から来ている車も意外と多かった。恐るべし、鷹島。

tho-004.png

橋を真正面から。建造物フェチの妹(仕事につき欠席)から「良い絵を撮って来てよ」と、彼女のデジカメを託されたのですが……ごめん。ねーちゃん、写真撮るの下手くそなんだ~ヽ(゚∀。)ノ
tho-005.png

今度は縦撮り。
上半分が暗いのは、車のフロントガラス上部に貼ってあるフィルムのせいです。

橋を渡りきると、いよいよ鷹島上陸。早速左手に「道の駅」らしきものがありました。
ここも人が沢山。駐車場の誘導員さんが右往左往してました。頑張れ。

tho-006.png

道の駅駐車場から撮った大橋。奥が九州本土。
ちなみに、大橋は佐賀県唐津市-鷹島間に架かってるのですが、鷹島自体は長崎県松浦市だったりします。

fugu-001.png

これは何だと問われたら。道の駅の駐車場にあったフグの石細工。
フグと石材は鷹島の名産なんだそうです。
↓こんな風にズラっと並んでお出迎えヽ(*´∀`)ノ

fugu-002.png

さて、当初の予定では、橋を渡ったら帰る事になっていたのですが、折角なので、島の最北端にある「鷹島モンゴル村」へと行ってみる事に。
どんな所なのかはリンク先を御覧頂ければ十分に解るような、解らないような。
とりあえず、元寇に対する遺恨など微塵も感じさせない、非常に前向きで楽天的なところがいいですね(゚∀゚)

ところで、先ほど、島の名産の一つが石材だと書きましたが、それを証明するかのように、島内には沢山の石材屋さんがありました。
お客さん寄せなのか、石仏や、石招き猫なんかがチラホラと。

mm-001.png

さて、ここがモンゴル村……の駐車場です。
途中昼食を挟み、ここまで来てみたのは良いのですが、高齢の祖父母がいい感じに疲れ始めていたため、入口手前にあるお土産屋さんを覗く程度に留めちゃいました。

本当は、この施設の売りの一つであるモンゴル式住居の「ゲル(パオ)」が建ち並ぶ光景を祖父母に見せてあげたかったのですが、足の悪い老人にはちょっと行き辛い場所にあったので、やむなく断念。
その代わり、お土産屋さんで「塩キャラメル」買ってあげました。結構美味しかった。
箱がモンゴル相撲の力士のイラストだったんですが、祖父母宅に置いてきちゃったので写真は無し。

mm-003.png

↑モンゴル村の駐車場からの眺め。多分、玄界灘。
晴れていたらさぞ見晴らしが良いんだろうなと思います。残念なお天気だ。

その後は、真っ直ぐ橋へ戻るつもりが、元寇の記念碑があるという、高台の公園へ。
帰り道の途中、その公園への案内板を発見したのです。
そういや、今回のドライブは父が元寇の記念碑を見たいと言い出したのがそもそもの発端だったのですが……忘れてやがったな、このオヤジ。

着いたのは「宮地嶽史跡公園」。リンク先によれば、鷹島で一番見晴らしの良い所だそうな。

gk-001.png

これが元寇記念碑。
この場所は公園の駐車上から坂を登っていった先にあったため、祖父母は車内でお留守番。
母はこの手のものに全く興味が無いので、同じく車内の人に。
私は別に好きでも嫌いでもないので、はしゃぐ父のお守りも兼ねて着いて行きました。
雨足が少しずつ強くなってたんですけど(´・ω・`)

gk-002.png

↑記念碑の右隣にはこんなものも。折角なので必死に読んでいたら、背後から父の声が。

「おーい、雨の強ぅなってきたけん、おい(俺)は先に車に戻っとるばーい」

ふざけんなオヤジ! あんたが見たがったんだろうがよ!(# ゚Д゚)
……流石、私の父親なだけあります。

tenbou-001.png

駐車場からの眺め。鷹島の漁港が見えます。中央付近にある白い縦線は風車。

tenbou-002.png

右手方向には先の「モンゴル村」が。
今度来る時はお天気の良い日にしたいなぁ。ここからもゲルは見えなかった……。

公園を後にしたら、今度こそ島とさよならする時間。
強まる雨の中、家路に就いたのでありました。

それでは最後に、今回のオマケ。

cnomake.png

父ちゃんの車に付いているカーナビの画面です。
橋を渡っている真っ最中に撮ったのですが、カーナビのデータが2年前のものであるため、今年開通した鷹島肥前大橋が存在せず、海上を走行しとります。

……いや、それがどうしたって話なんですが、運転席の父ちゃんが撮れ撮れうるさいもんだから('A`)

Comment

Re: 曇天ドライブ
こんにちは!

お天気の方は生憎のようでしたが、小旅行楽しまれたようで良かったです。

お父様、中々いいキャラクターでいらっしゃるw
願わくば大人になってもこういう親子関係を築きたいと願っている私がいます。

私の方はまぁ両家に晩メシをたかりに行ったくらいですかね~…といっても両方車で15分以内の範囲なんですが(汗)
v-532 影男さん
こんにちはー。コメントいつもありがとうございます!

影男さんは、御家族でゆっくりお過ごしになられたのですね。
ご夫婦ともご実家が近距離って、安心感があって良いなぁ(*´ω`*)

我が家は、父だけがこうならまだマシなんですけど、母親も相当アレでして。
あまりにもしょーもないので記事内には書いてませんが、それなりに振り回されたドライブでした。
自分の親だからと思えば、いい加減諦めもつくという(笑)。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。