「グランディア」プレイメモ 【26】

SS 「グランディア」(SS)のプレイ日記、第26回目です。
今回は「ルゼット山脈」~「軍事要塞J」~「ジールパドン」まで。
何だか長くなっちゃった。
何だかリーンが心配だ、という事で、「軍事要塞J」に向かう事にしたジャスティン達。

【ルゼット山脈】
ジャスティンLV.37/フィーナLV.36/ラップLV.34/リエーテLV.32

なんでまたここを抜ける必要が、とボヤきつつ「ルゼット山脈」に突入。モンスターはガイア化してました。
ガイア化とは、早い話が強化されているということ。姿形は同じですが、少々ピンク味を帯びた色に。

山脈を東に抜けたところ、ガイアが進化を開始するイベントが発生し、画面はミューレンサイドへ。
……なるほど。このイベントを挟みたいから、再度ここを抜けさせたの……か?

ガイアが「第2形態」への変態を開始した事を受け、戦闘配置命令を発令したミューレンでしたが、リーンがたった1人で3番砲塔へ向かった事が判明し、驚愕。
その間にもガイアはすくすくと成長し、「J」に向かって攻撃を仕掛けて来る気満々の様なのですが、ミューレンは命令を無視したリーンの意図がさっぱり解らず、焦るばかりなのでした。こ、この展開はマズいぞ。

イベント後は、再びジャスティン達のターン。山脈を抜けたらそのまま「軍事要塞J」へ……と言いたいところなのですが。
シナリオを追うのは少し休み、「魔導の塔」攻略を再開してみようと思います。

何故今なのかと言うと、このまま本編を進めるとシナリオの関係で某キャラが離脱してしまう上、その某キャラが復帰する頃には、「魔導の塔」自体に行けなくなっているのだそうな。
つまり、4人揃って挑戦するのならば、今が最後のチャンスって事らしいのです(`・ω・´)

【魔導の塔】
そんなワケでやって来ました「魔導の塔」。今回の目標は塔そのものの制覇。
この塔にはやたら強力なボスが3体もいるのですが、一旦ボスがいるフロアに入ると引き返す術が無くなるため、事実上の3連戦となります。
もちろん周辺にはセーブポイントなどないので、アイテムなどの準備はきっちりして行かねばなりません。

今回は10Fまでの道程は割愛し、いきなりボス戦から。

・VS カメ(不確定名)
ジャスティンLV.39/フィーナLV.38/ラップLV.35/リエーテLV.34

すみません。のっけから敵の名前をメモし忘れてました。なんか亀っぽいヤツね。
リエーテ&フィーナは「しんらいのきずな」で男2人のIPを増やしつつ、回復を担当。
敵の使う強力技「ボーンタックル」は、回避コマンドで上手く場所取りが出来れば喰らわずに済むようですが、それがなかなか難しい('A`)
とりあえず初戦なので、意地でも魔法(回復以外)&アイテムを使わずに撃破しました。

・VS ナメクジウオ
ジャスティンLV.39/フィーナLV.38/ラップLV.36/リエーテLV.34

どっかで見た造形だと思ったら、人魚の海のボスと同じ形だぁ。
少女の形をした疑似餌もちゃんとあります。

運が良かったのか、疑似餌を撃破するまでは無傷で済みました。
リエーテは足止め代わりに「ズンガ」を使い、フィーナは状況に応じて回復だったり攻撃だったり。
疑似餌撃破後も積極的にクリティカルを狙っていったので、喰らった攻撃は「吐き出し」1回のみ! 私にしては上出来だヽ(*´∀`)ノ!

・VS リヴァイアサン
ジャスティンLV.39/フィーナLV.38/ラップLV.36/リエーテLV.35

「魔導の塔」最後のボスです。見た目はでっかいイカ。
フィーナ&リエーテは、あらかじめ装備をいじり、魔法が即詠唱出来る状態にしておきます。

まずは、ヤバそうな右ゲソから撃破。男共はクリティカルとコンボを状況で使い分けつつ、全力で攻撃するのみ。
フィーナとリエーテはアイテムで男2人を補助しつつ、隙を見て「おわるせかい」や「あかいしょうげき」で攻撃します。
このボスも例に漏れず「ヴァニッシュ」を使ってくるので、時折わざと「ディガン」をかけ、本体の「ヴァニッシュ」を誘ってみたり。
基本的に魔法はダメージ与えるためではなく、敵の出足をくじくというか、潰す事を目的とした方がやり易いかも。

40近くとLVを上げすぎていた事も手伝って、どうにかリヴァイアサンを撃破。
右ゲソを倒すまではノーダメージであり、トータルで見ても、喰らったのは「ツインなんたら」(技名忘れた)1回のみでした。ヴァニッシュ誘発作戦が殊の外上手くいってですね。

3体目のボスを撃破したら、あとは沢山ある宝箱を回収して塔から脱出するのみ。
塔の最上階(屋上)にはワープ装置があり、ついでに預かり所も完備しているので、「所持アイテムが多すぎて宝箱の中身が取れない(´;ω;`)」という悲劇を回避出来る様になっております。

さて、遂に「魔導の塔」攻略も完了したので、本編に復帰します。
ここから先はもう脱線無しです。

【軍事要塞J】
ジャスティンLV.40/フィーナLV.39/ラップLV.37/リエーテLV.35

何やら慌ただしい雰囲気の要塞内。兵士達は、自分達の行動の結果であるガイアをどうにかしようと必死になってました。……もちろん、一部はヘタれてたりなげやりだったりしてますが。
兵士達から得た情報をまとめると以下の通り。

・「J」は出撃用の要塞ではない。守りは万全だが、撃って出るには不向き。
・軍はガイアを蒸気砲で攻撃する計画。それがダメならリオンロットで特攻する。
・「J」は古代エンジュールの兵器である蒸気砲。蒸気機関は制御系の一部に過ぎず、中枢は古代文明の技術。

さて、管制室ではリーンの件でミューレンが焦りっ放しなワケですが、そんな中、ジャスティンがフィーナと共に姿を現したからさぁ大変。
なんでフィーナがリーンと一緒にいないのだと、更に驚愕しやがりました。うひひ(ΘωΘ)

ミューレンの混乱がピークに達しようとしたその時、突如、基地内放送が。
発信主は…………リーンだ!

ここからは、リーンが切々と自らの想いを基地内の人間に訴えるイベントが続きます。
それを要約……というか意訳すると、「人類は過ちを繰り返さないように頑張れ。でもってその鍵は、ジャスティン、アンタだ。最後に、ミューレン大佐、愛してたから! 以上!」

全てを台無しにする様な書き方をしてしまいましたが、ここは本当に名シーンなので、ご自分の眼で見届けて欲しいというのが本音。
リーンからの通信が切れた後は、彼女を映し出していたモニタが全て砂嵐になる演出が。
こんな感じの哀しいシーンがある映画があったよね(´;ω;`)

この後は何故かジャスティンの一人行動。ミューレンからリーンが蒸気砲に居るらしい事を聞き出し、彼を連れてリーンの所に行こうとするも、何故か逆ギレする大佐。
「自分には自分の責務がある!」とか「キサマの指図は受けん」とか。……ダメだわ、この男。

結局ジャスティンが一人で蒸気砲の所に駆け付けるも(なんでフィーナ来ないんだ)、制止虚しくリーンは力を発動。
たった一人で蒸気砲を動かしガイアにぶっ放したものの、その力すら及ばず、砲身ごとガイアにより……・゚・(つД`)・゚・

【ジールパドン】
場面は一転、「ジールパドン」にあるテント前。姉を失ったフィーナはテントに引き篭もり、外にいるラップ&リエーテとジャスティンが会話をしていると、ダメ男ミューレンが登場しました。
予想通り、フィーナに会わせろときたもんだ(メ゚皿゚)

当然ながら面会を拒否するジャスティンに、ミューレンはジャスよりも自分の方が光翼人の苦しみが解ると強弁。
更には、「他人の行動を責める前に、己の無力さを恥じるがいい!」……って、お 前 が 言 う な 。
どんどん下がっていたミューレン株が、ここに来て大暴落です。

言い返せないでいるジャスティンを放置し、ミューレンはテントの中へ。
彼はガイアの体内に直接入って精霊石を破壊するつもりらしく、フィーナにその手伝いをさせようという魂胆の様です。

その作戦にジャスティンは憤るワケですが……一連の遣り取りをダイジェストでどうぞ。

ジャ:リーンの言った事忘れたのか!? 別の方法探せって言ってたじゃん!(# ゚Д゚)

ミュ:じゃあお前はその違う方法見付けたのか! 見付けてねーだろうが!(メ゚皿゚)

ジャ:(´・ω・`)

※フィーナ、言い争いにうんざりしてミューレンを追い払う。

フィ:ジャス、本当に別の方法があると思う?

ジャ:もちろん(`・ω・´)!

フィ:じゃあなんで、さっきミュの字にそう言わなかったんじゃコラ( ゚д゚)、ペッ!

ジャ:(´゚ω゚`)

以上。
あんまりだよ、フィーナもミューレンも。

結局、フィーナは死への恐怖からパニック状態に。しばらくはそっとしておくしかないので、テントの外で落ち込んでいると、いつもお世話になっているモゲ族の少女がやって来ました。ギドが帰還した様です!

困った時のギド頼みとばかりに彼の元へ駆け付ける一行。ちなみにモゲ族の長老とはギドの事らしいのですが、そんな事今はどうでもよくてですね。
ギド曰く、「フィーナと力を合わせれば力が出せる」との事ですが……それだけかよ。

いつの時も多くは教えてくれないギドですが、彼の言う事に偽りはありません。とにかく、もう一度フィーナとちゃんと話してみようとテントに戻ったのですが……って、フィーナがいない!
しかも、以前「ダイト」で貰ったお揃いの「勇者の腕輪」も置いて行ってるぅうううう(  Д ) ゚ ゚

これはまさか三行半を突き付けられたという事なのか、と呆然としつつ、続きは次回。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。