WIZARDRY New Age of Llylgamyn プレイメモ 【15】

PS 「Wizadry LLYLGAMYN SAGA」(PS)、シナリオ4「ワードナの逆襲」のプレイ記録です。
アイテムを回収しつつ、2周目探検。そして人生の分岐点に到達する爺様。
そんなこんなで最終回です。
前回真EDを迎えたので、今回からは2周目。
せっかくなので、1周目では出来なかった事をフリーダムにやっていこうかと思うの。

要領が完全に解っているので猛ダッシュで進行。爺様旋風を巻き起こしちゃうぜ!(←?)

B10F:戦利品は「ディオスの薬」以外は破棄。「ブラッドストーン」を入手。
B9F:召喚陣で下僕入れ替えたらB8F直行。
B8F:「魔女の杖」を取り、暗殺者から「ブラックボックス」入手。2周目特典「LV4ジプシー」が素敵!
B7F:B6Fへ直行。2周目特典「ビューティ」「エンチャンテッドバード」が超お役立ち。
B6F:「希望の外套」「ネクロノミコン」強奪。B5Fへ。B7Fで召喚した2周目特典2匹がまだいける。
B5F:「ウイングブーツ」「酸素マスク」入手。「ホリンの聖なるローラーズ」が強い、っていうか憎い。
B4F:「虫除けの玉」入手。魔女はスルー。前衛に「フランケンシュタイン」召喚。

とりあえずここまで突っ走り。2周目特典で召喚出来る中でも「ビューティ」は超重宝。
HPは50前後とやや低めですが、僧侶呪文LV6まで使えるのが心強い。しかも全裸の金髪美女だし。
「フランケンシュタイン」はHPがこの時点の下僕ちゃん達の中で抜きん出て高いので、前衛で盾にするとイイ感じ。

その後は以下の手順で。

B7F:「ホパロングキャロット」「ドリームペインターの羽根」を入手。
B8F:「黄鉄鉱」「ドラゴンの琥珀」入手。 B9F:「ランダーのトルコ石」「デモニックチャイム」「オックおばさんの聖なる手榴弾」を入手。B7Fへマラー。 B7F:ドリームペインター神殿復活イベント。

ドリームペインター神殿復活イベントでは3種の剣から1本だけを選ぶのですが、1周目では「ドラゴンの爪」を頂戴したので今回は「西風の剣」or「東風の剣」の二択。
両者の特徴は、前者はクリティカルがあり、後者は攻撃力が高い、ということですが……やっぱクリティカルだよね! 時代は(゚∀゚)!

そんなワケで「西風の剣」を選択。選ばなかった「東風の剣」は当然アイテムギャラリーには載りません。
最低でも3周しなければ全ての剣を載せる事は出来ない……と思ってたのですが、神殿復活直前にセーブしておき「東風の剣」を選択したデータを別に保存してみたら、あっさり出来ちゃいました。
ギャラリーにて見事反映されていた時は、一人で万歳三唱ヽ(´ー`)ノ

今考えると、この手法を使えば1周目でアイテムコンプEDを見る事も可能ではないのかしら。どうかしら(゚ω゚;)

さて、神殿の復活イベントが終わったら「コズミックキューブ」へと突撃。
今回は内部でやたら予言者と遭遇するので、ついつい予言がタダになる(普段は2500GP)「モルドールカード」を使用していたのですが……遂に審判の日がやってきた。

「おい、このカードはチェックリストに載ってるぜ! こいつはキャプテン・トーリンのカードじゃねえか!」
突然閃光が走り、自転車に乗った男がスカッシュのラケットを持ちながらあらわれた。
「どうすりゃいいかって? どうすりゃいいかなんて簡単さ。男はこうあっちゃいかんのさ」

何だこのヒント、と思いつつメッセージ送りをしてみたら……全 滅 ( ゚д゚ )
そうか、これが噂の15%の確率で起こるゲームオーバーってやつか。

要するに人様のカード使ってたから神罰が降ったって事なんでしょうけど、自転車に乗ってスカッシュのラケットって、元ネタがすごい気になる。またモンティパイソンあたりかな。
とりあえずWizときたらモンティパイソンを疑うのがマイルール(゚∀゚)

話は戻りコズミックキューブ探索。前回同様「クレンジングオイル」「トレボーの聖なるケツ」を入手し、トレボーの亡霊を浄化したら地上へと出ます。
1周目の時はこの辺りでデータが吹っ飛んだ疑惑があるので、こまめにセーブデータを別のメモリーカードにバックアップするという、この神経質さよ。

爺様が地上に這い出た時点未入手だったのは、迷宮内の敵が落とすアイテムと、地上で入手する特殊なアイテムが2つのみの、計10個ぐらい。そこで再び迷宮に戻り、目的のアイテムを入手するべく冒険者達を狩りまくりました。
トレボーの亡霊がもう出ないので、どれだけ迷宮に籠もってて怖くなーいヽ(*´∀`)ノ

ちなみに、アイテムの中には特定の敵しか落とさないものが幾つか存在するのですが、少なくともPS版の#1や#2とは違い、高確率で落としてくれます。
特に1つしか持てないタイプのアイテムは優先的に落としてくれるらしいので、ちょっと地下にこもれば回収はあっと言う間です。10個近くあった未入手アイテムが、1時間もしないうちに全て揃っちゃいました。

コズミックキューブ内で、召喚陣が近くエンカウントし易い(と思う)ポイントを挙げると、B3Fはマップ南西の連続小部屋地帯、B2Fはマップ東部の小部屋地帯、B1Fはマップ南東のダークゾーン周辺あたりでしょうか。
B1Fの箇所は一歩進むごとにダークゾーン突入時のエフェクトがあるのでちょっと鬱陶しいですが、すぐ近くにLV10の召喚陣があるので、それなりに心強いです。

さて、アイテムが残り2つになったところで再び地上へ。残るアイテムは地上にあり、一つは「ブルーリボン」、そしてもう一つは「ビッシュの舌」。
前者は2Fにある宿屋のロイヤルスイート(一泊1000万GP)に宿泊すると自動で入手し、、「ビッシュの舌」は敵パーティ「公爵の会議」のメンバーである「アクバー公爵」が所持しています。

「ブルーリボン」の場合は戦闘を繰り返して金を稼ぐのがが唯一の解決法なので、頑張るしかないとして、問題は「ビッシュの舌」。
これを所持する「アクバー公爵」が所属する「公爵の会議」は、とあるEDルートの際のラスボス的パーティなのですが、攻略サイトさん情報によると、肝心の「アクバー公爵」を倒してしまうとその時点でEDに突入してしまい、アイテム回収が不可になる、とのこと。
…………それって、事実上入手不可能って言わない∑(゚ω゚;)!?

しかし、どなたが発見したのかは存じませんが回避策がありました。まずは「アクバー公爵」以外の敵のみを倒し、最後に残った公爵を、麻痺やら石化を持った下僕で攻撃し、ステータス異常を発生させればOKなんだそうです。
なーるーほーど(゚∀゚)! 確かにそれだと戦闘は終わりますが、殺した事にはなりませんもんね!(ギャラリーに載らないし)

そんなワケで早速実戦。何度もやり直すハメになるだろう事は覚悟の上です。
幸い、現在連れているダークロードは麻痺の追加効果を持っているので、まずはティルトウェイト数発で全体のHPをざっくりと削り、後は殴りで「アクバー公爵」以外の敵を各個撃破。
予定通りに標的である公爵だけが残ったので、ダークロードで攻撃してみたら、石化→麻痺とヒットした時点であっさり戦闘終了。そのままアイテム確保画面となりました。おまけにEDも発生せず!

かくして、「ビッシュの舌」入手に成功ですヽ(*´∀`)ノ 拍子抜けする程の簡単さ!

こうなると、残りは「ブルーリボン」ただ1つ。訓練所にいる3パーティ(固定敵)の一番手前の連中が何故か10万前後のGPを落とすので、ひたすらそれを倒す、倒す、倒す。
その場でマラーを唱えれば元居る場所に戻され、敵も復活するので、延々とそれを続け、呪文が尽きたらB1Fの召喚陣で回復し……を繰り返しました。
その結果、元来幾ら持っていたのかは失念しちゃったのですが、一時間もかからず1000万GPに到達完了! いざロイヤルスイート(笑)!

そこはまるで夢のようだった!! まるで光の波に揺られるかのようにすぎてゆく日々!
ああ、こんな時の流れがあったなどとは想像もしなかった!! そして、時間は一瞬で流れた。

チェックアウトしようとした君の前に支配人が現れてこういった。
「ワードナ様、この部屋に泊まられたのはあなた様でお二人目でございます。その記念といってもなんですが、これをお受け取りくださいませ」

ここで支配人が差し出してきたのが「ブルーリボン」。

君は心の底から満足し、この宿に対して★★★を与えることにした!
しかし、このリボンなぜか懐かしい気がする……どうしてだろうか?

そりゃあ#1で出て来たアレだからですよ。
ところでワードナの前に泊まった人って誰なんでしょうね? まさか、ホークウインドとか(ΘωΘ)?

それはともかく、これでようやく全アイテムが揃いました。さっき、ギャラリー眺めて小一時間悦に入ってたので、間違いありません(笑)。
2周目の目的であるEDを見るために、爺様は早速歩き出しました。向かうのはB4F、魔女の住む場所です。

「おや、なんてことかね! あんたほんとにアイテムを全部集めてきたのかい!」
一瞬の沈黙後……。
「し、しまった!!」
君は大声を挙げていた。思い出したのだ、魔女との約束を……
「すべてのアイテムを集めて私のところにきたら結婚してあげるよ……」
なんといううかつ!!
気がつくと壮大な結婚行進曲があたりに響き渡っていた。魔法の教会、魔法の住人、魔法のハト……なんということだ!
逃げ出そうにも、君は魔女の強力な呪いによって束縛されている! 覚悟を決めるしかないようだ! 楽しい新婚生活だって!? へどがでる!!
「この曲はね、ワードナの結婚行進曲だよ」
魔女の駄洒落は、君の耳には届かなかった……。

爺様、** おめでとう!** とWiz風にお祝い(笑)。
ちなみに、このEDのグラフィックは白いタキシードを着た爺様と、ウェディングドレスを纏った魔女だったりします。
このEDはアレンジ版にしか存在しないそうなのですが(そりゃそうだ)、魔女様も折角身体は若いんだから、爺様じゃなくて若い冒険者でも引っ掛ければいいのに(ΘωΘ)

EDの後は、いつもの様にクリアデータをセーブする画面。今回もサクっとセーブしたところ、急にメッセージが表示されました。それも、魔女様からの有り難いお言葉です。
実際プレイしてのお楽しみ、という事で詳細を書くのは控えておきますが、内容を要約すると「浮気しない様に見張りを付けてやる」、とのこと。

実はこの「見張り」こそが、結婚ED到達時のクリア特典。
なんと次周から、#5に登場する魔女ソーンを召喚出来る様になります。

ソーンを見張り役にするなんて、爺様の新妻は一体何者なんだと思ってしまうワケですが、このソーン、LV.1の召喚陣、つまりスタート直後に召喚出来るんだからタチが悪い(゚ω゚;)
当然、僧&魔の呪文も全て使用出来るし、HPも90近くあるので、序盤から終盤までスタメン入りは確定ですヽ(*´∀`)ノ
……今のところ、次の周をプレイする予定は無いけどね。

そんなこんなでアイテムも全部も揃い、目標を達成したので、「Wizardry シナリオ4 ワードナの逆襲」のプレイはひとまずこれで終了。
プレイする前は相当手こずるだろうと思っていただけに、まさかこんなにサクサクいくとは思わなんだ……。もちろん、今回プレイしたのがアレンジ版だったからではあるのですが。
もし時間的&精神的余裕があればクラシック版にも挑戦してみようかしら、などと思いつつ、今回のプレイ日記はここまでとさせて頂きたく思います。

それでは、長らくのお付き合いありがとうございました(*´∀`*)
機会がありましたら、また次のゲームでお会いしましょう!

ウィザードリィニューエイジオブリルガミン ベストウィザードリィニューエイジオブリルガミン ベスト
(2001/08/30)
PlayStation

商品詳細を見る

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。