自業自得でした。

ショック 実は続いていた歯医者話の続き。
後日談というか……いや、まだ終わってないんだけども。
歯茎の中のところになんか塊が出来てますよ、って事で検査したのが先月の末頃。
で、病院側から「結果が出たら連絡しますねー」と言われ、待ち続けること3週間とちょっと。

病理診断はそれなりの時間を要する事は知っていますが、こんなに時間がかかるものなのか、もしかして連絡するの忘れてるんじゃ……と何だか不安になり、病院に電話したら、案の定。
検査結果は既に出ていた様です。

……流石に「忘れてた」とは言われませんでしたが、なんかこっちから連絡してくるのを待ってた様な雰囲気。まぁいいけどね('A`)

「じゃあとりあえず診察の予約をして、その時に結果を……」とか考えていたら、電話口に突如先生が登場(笑)。
そのまま電話での結果報告となりました。

結果は先生の予想通り良性腫瘍。線維腫とかいうのだそうです。
このまま放っといても大きくなるだけなので取りましょう、と先生は取る気満々。
また、歯にも腫瘍がくっついちゃってるので、歯も抜かなきゃダメみたい。
歯をそのままにしておくと、腫瘍を取ってもまた再生しちゃうんだってさ。
なんてバイオモンスターだ(゚ω゚;)

手術(ってのは大袈裟か)は来月の下旬。患者さんの多い病院なのでしょーがない。
更に、入院はないようで、「外来でやりますので、頑張って頂く事になると思います」と言われました。
あえて意味を問い返しはしませんでしたが(笑)、結構時間がかかるんだろうなぁ、と予想。

そんなワケで、とりあえず手術の日までは現状維持です。
残り一ヶ月ほどの時間を、抜いてしまうであろう奥歯ちゃんと大事に過ごそうと思います(´・ω・`)
そんな事より私はいつまで歯医者にかかり続ければいいのだ。

ドクロ おまけ ドクロ

ちょっと調べたのですが、線維腫は慢性的な刺激で発生する事が多いそうです。
私の場合は、どう考えても虫歯を長年放置していた事が原因なので、よいこのみんなは、虫歯ができたらすぐに病院に行って、歯医者さんからガリガリして貰おうねヘ(゚∀゚ヘ)!
さもないと、家族全員から「自業自得」と同情すらしてもらえない事態になるよ!

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。