残るはあと一つ。

剣 ただいま、「ゼルダの伝説」(GCゼルコレ版)をプレイ中です。

進度としては、最終ダンジョンであるLEVEL9を残すのみ。
途中、LEVEL6において尋常でない勢いで死にまくり、一時は「ハイドライド3の悪夢再び!?」、と嫌な予感が去来したものの。
単に、敵ーに盾を喰われ、呪文や弾の類をガード出来ない状態になっていただけでした(゚∀゚)

LEVEL6にはなんかお好み焼きを積み重ねた様な形状(?)のモンスターがいるのですが、以前その敵に捕まった際、「マジカルシールド」という盾を喰われていた様なのです。
その盾が無いと敵の呪文や光弾などを盾でガードする事が出来ないため、呪文を吐く敵が大量に出現するLEVEL6において、面白いようにライフを削られていたというワケだ('A`)

よかった、私が下手だからってワケじゃなかったんだ!
いや、そもそも下手だから盾喰われちゃったワケで!

ツツシンデ ショウジン イタシマス。



0.5



さて。一応はラストダンジョンに到達したよ、って事で、次回プレイするゲームの一人抽選会をやってみました。


19.jpg


今回は19番。
これをリストから探してみると……。


19-arc3.jpg


「ARC THE LAD 3」(PS)でした。
実は過去に一度プレイし、クリア済なのですが、もう一回遊んでみたりしちゃうんだぜ。


アークザラッドIII PS one BooksアークザラッドIII PS one Books
(2001/12/06)
PlayStation

商品詳細を見る


本作は、PS→PS2で展開されていたRPG「ARC THE LAD」シリーズの第3作目。
シリーズ3作目というのは、シリーズの今後の行方を占うなどとよく言われますが、「システム面はともかくシナリオ面で過去作品を台無しにしちゃった」、というのが、この作品に対する個人的意見。

台無しというのは言い過ぎかもしれませんが、前作からのバトンを上手く受け取りきれなかったのは間違い無いと思います。
その辺りは、プレイ日記を書きながらでも追々触れていく予定。
実は色々と思い入れのあるシリーズでもあるので、客観性が失われる怖れがあります……って、そうか。いつも主観全開だから今更なのかヽ(´ー`)ノ

それにしても、最近は妙に積みゲー崩しが順調だなぁ。
…………絶対後で何か起こるぞ(´;ω;`)

Comment

Re: 残るはあと一つ。
こんにちは。

順調に消化されていますね。
それにひきかえ、私の方はどうにもモチベーションが上がらずスロー進行中…。

『ベヨネッタ』難易度ノーマルでも普通にキツいんですが(汗)今のところこちらも一日一章のペースでまったりプレイ中であります。

『アークザラッド』シリーズは初代であまりにあっけなく終わったことに憤り、2であまりの長さに辟易し、3に至って未開封のまま放置したという三段オチで、以降のシリーズは購入すらしていません。

…というワケで私にとっては未知の領域である『~3』のプレイ日記も楽しみにしています…ってその前にゼルダですねw
Re: Re: 残るはあと一つ。
v-22 影男さん
こんにちはー。コメントありがとうございます!
気乗りしない時はお好きなゲームを遊ぶなり、休養されるなりして、ご無理をなさらない方がいいですよーヾ(*´∀`*)ノ

 > 『ベヨネッタ』難易度ノーマルでも普通にキツいんですが(汗)

あら、やっぱりノーマルは厳しいですか。
ディレクター氏は難易度の高いアクションゲームを作られる方なので、HARDからが本番かな、と妹と言ってたのですが、ノーマルから既に……。逆に、EASYはかなり易しいみたいです(妹談)。

アークシリーズは仰る通り、1と2のボリュームのバランスがおかしいですよね。
2に続くという前提を知った上で初代をプレイしないと、シリーズに悪い印象だけが残る予感。
3については……今は語りますまい(笑)。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。