真・女神転生 if... プレイ日記【4】

PS 「真・女神転生 if」(PS)のプレイメモ、第4回目です。

飽食界の支配者オーカスの体内に潜入するため、B8Fを目指します。
B8Fのオーカスの部屋に入ると、王様の格好をしたブタさん登場。オークってやつですか。
主人公達が居るにも関わらず「腹減った」「飯くれ」しか言わず。ガン無視かよ。

そんな中、沢山の料理を運んで来たのは……絵描き歌に出て来るアヒルのコックさん2体。可愛い。
目の前に料理を置かれたオーカスは、一心不乱にそれを食べ始め、主人公達は部屋から強制退出させられました。えええ、何それΣ(゚Д゚;

仕方が無いので、オーカスの部屋の右隣の部屋へ。そこは厨房でした。先程のコックさんたちが、料理の真横に直立不動で立ってます。
ここで「ミクロプラズマ」を使用したところ、身体が小さくなり、料理の中に潜り込む事が出来ました。

料理に潜り込むと、画面は真っ暗に。一方、コックさん1号&2号はいつもの様にオーカスの部屋に料理を運んで行き、いよいよオーカスの体内に侵入します。

【オーカス体内】
BGMが無駄に格好良い、オーカスの体内へ。
体内はとにかく敵が多く、頻繁にエンカウントします。出現するのはD悪魔ばかりなのでMAGの心配は不要ですが、積極的に戦闘した場合、ガーディアンによっては非常にGPが溜まり易いので、GPを微調整している最中は入らない方がよさげ。
実際、やり直した人間が言うんだから間違い無い(´;ω;`)

一方通行ワープやダメージゾーンに苦戦しつつ進むと、最奥にようやく到着。
そこで待っていたのは、人型とも思える大きな虫でした。

VS 妖虫 パラサイト
LV.21で挑戦。丁度満月になっちゃったんですが、今作は影響とかあったっけ?
地母神ヴェスタのアギラオが効き過ぎて、あっという間に撃破しました。拍子抜け。

パラサイトを撃破すると、自動的にオーカスの体外へ。オーカスの正体は、なんと校長先生でした。
彼とはゲーム開始直後に会ったきりでしたが……大食い関連のエピソードってあったっけ(゚ω゚;)? 太ってるんならともかく、細身の人だしなぁ。

意識を取り戻した校長先生は「罪深い事をしていた気がする」と口にし、学校へ帰還。
そして、「勤勉のリング」ゲットでございます。

ちなみに、この後厨房のコックさんの所へ行ってみたところ……
「やあ、オーカスがいなくなったのでヒマになったよ」
「さあ、つかれたのでしばらくゆっくり休もうよ」
……などと語らってました(*´ω`*)

【学校】
飽食界も制覇し、一旦学校に戻ってセーブ……しようとしたら、PC室にて佐藤君が大ピンチ。またかよ。
「今度こそ殺される」と悲鳴を上げての登場ですが、実はこれ、主人公のLVが21以上の際に発生するイベントとなっています。

佐藤君を追う様に飛び出てきたのは、なんと「魔獣ケルベロス」。
ゲーム序盤に拾い、佐藤君に解析を頼んでいたディスクの中に閉じこめられていたらしいのですが、そのことに怒り狂っているみたい。

ここで、道をあけるかどうか問い掛けてくるケルベロス。選択肢にてそれを拒むと、そのまま戦闘に突入してしまいます。
ケルベロスは強敵であり、ここで死んじゃうと飽食界のセーブポイントからやり直しになってしまうので、今は素直に道を譲る事にしました。
ここで戦闘を回避した場合、後に「物置」へ行けば戦闘が可能です。また、どちらで戦闘した場合でも、勝利すれば彼を仲魔に出来ます。

準備を整えセーブしたら、ケルベロスが逃げ込んだらしい「物置」へ。
超絶に機嫌が悪い彼は、問答無用で襲いかかってきました。選択肢は無しです(゚Д゚;

VS 魔獣 ケルベロス
仲魔は地霊ドワーフ、地母神ヴェスタ、聖獣ヘケト、魔獣ケットシー。主人公とドワーフ、ヴェスタは前衛を務めます。
開始後、前衛3人は攻撃、ユミはラクカジャ、ヘケトはスクカジャ、ケットはタルカジャ。ケルベロスの「炎のブレス」でケットシーが一撃死しましたが、気にしない気にしない(笑)。
丁度この時ユミのガーディアンが「妖魔ヴァルキリー」だったので、覚えたてのブフダインが頼りです。

仲魔の構成など微塵も考えず突撃したため、一時は勝利を諦めたものの、「あと一撃主人公が攻撃喰らったら死ぬ」というギリギリの状態で、奇跡的に勝利。LVが一気に21から25へと上昇しましたヽ(´ー`)ノ!
戦闘後、負けを認めたケルベロスいわく「今後ともよろしく」(笑)。

ケルベロスを仲魔にしたら、準備を整え「封印の間」へ。今度は「勤勉のリング」が反応し、北東の扉の封印が解除されました。
次の世界である「怠惰界」へいざ殴り込み……するのは、また次回。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。