真・女神転生 if... プレイ日記【12】

PS 「真・女神転生 if」(PS)のプレイメモ、第12回目です。

チャーリールートをプレイ中。
ハザマに連れ去られたリュウイチとアキコを探し、再び「憤怒界」を彷徨う事となった主人公&チャーリーですが……。
まだまだ、二人は探さなかったりして。

実を言うと、この「憤怒界」は、チャーリールートで探索する迷宮としては最後のものとなります。
ユミルートの場合は「嫉妬界」の次に「貪欲界」や「軽子坂高校」4F以降が控えていたのですが、チャーリールートの場合はそれがなく、「憤怒界」の後はラスボス戦が待っているのです。

ただ、リュウイチとアキコを見付けた直後にラスボス戦、という訳ではないので、今回は、ラスボス戦へ向けての準備を先に済ませる事にしてみました。……途中で準備作業に飽きたら、助けに行くかもですが。

先ず取り掛かったのはお金稼ぎ。目標金額は10万マッカです。
最優先で入手したいのは「Kフロストロッド」という男性専用武器。

この「Kフロストロッド」は、カジノでコイン1万枚と交換する事でしか、入手出来ません。
コインはカジノで遊んで稼ぐのが正しいのでしょうが、今回は手持ちの金でコイン1万枚を購入し、交換しました。
1コイン=10マッカなので、10万マッカが必要。必死に貯めましたとも、それはもう(`・ω・´)

「Kフロストロッド」が素晴らしいのは、剣属性ではなく氷結属性で、攻撃回数が「ALL」という点です。氷結に耐性のある敵以外は、ガシガシと氷らせてくれます。
主人公は無理なので、チャーリーに装備させたところ、強い強いΣ(゚Д゚ υ)!

この素敵武器さえ入手してしまえば、LV上げは俄然楽に。B2にて「妖樹イグドラシル」や「邪龍ワイバーン」を狩りまくるのが一番効率が良さげです。
それでも出現頻度はN悪魔の方が高いので、彼等は極力仲魔にするか友好度を上げ、会話で切り抜け易くしておきます。
特に「地霊ウベルリ」は、友好度が高い状態(あちらから「仲魔は足りているか?」と聞いてくるレベル)だと、宝石を貰い易い気がしたのですが……気のせい?

さて、主人公のLVが50になる頃、主人公のガーディアンは「破壊神スサノオ」、チャーリーのガーディアンは「魔王ロキ」になってました。
そろそろ、本格的にラスボス戦に向かってみる事とします。

準備が整ったら、リュウイチとアキコが居るらしい1F-Cへ。
……なんと二人は、石像にされてましたΣ(゚Д゚ υ)!

「これが私に逆らった哀れな2人の末路だ。私のちからを知らなかった故の悲劇……いや喜劇だ。2人を助け出したいかね? まだ石化して間もない石を割れば中から2人を助け出せるかも知れないぞ」

ハザマのこの台詞の後、「2人の石像を叩き割りますか?」という選択肢が出るのですが……割ったら間違い無く死ぬでしょうよ。
なので「NO」を選んだのも束の間、いきなりチャーリーが躍り出ると、「俺がやるぜ!!」と言い放ち像をぶっ壊しちゃいました(  Д ) ゚ ゚

チャーリーとしては心の底から二人を助けたい様だったのですが、像は見事に粉砕され、崩壊。
それを見たハザマは「怒りに任せ力づくで解き放とうとするからそうなるのだよ」と嘲笑すると、再び姿を消してしまいましたとさ。
この時、石像の欠片の中から「無欲のリング」を入手したのは良いのですが、チャーリーがなんか可哀想だ。すごいショック受けてるよ(´;ω;`)

【封印の間】
やりきれない気分のまま「憤怒界」を後にし、封印の間へ。お次は「貪欲界」の筈が、何故か封印は完全に開いてしまっています。
魔界から脱出するのは今しかない、と封印に飛び込もうとすると、オオツキが登場。全身を改造した彼は、何としてでも主人公達を倒し魔神皇に認めて欲しいみたい。

VS 改造教師 オオツキ
詳しいLVは忘れました。仲魔は「龍神セイリュウ」「魔神ペロボーグ」「女神パールヴァティ」「魔獣ケルベロス」。
「コロナショット」で攻撃すれば高確率で感電してくれるので、後はタルカジャがけでOKでした。

オオツキを倒すと、再度封印から出るか否かを問われます。ここは一旦学校に戻り、準備を整え直した方がいいかも。
そして、改めて封印の間から外に出ると……そこは何故か、ハザマの部屋でした。
ユミルートと同じ、校長室っぽいお部屋。

「封印を解いたのは誉めてやろう。だが、お前達の努力もこれで終わりだ。私は言ったはずだ。脱出しようとするのはムダだと。逆らうのは不可能だと。しばしの間、私を楽しませてくれた事に礼を言おう。そして、これが永遠の別れだ。ヨミの国へ行くがよい。さらば、我が友よ……ふふふっ」

後はいつもの様にバカ笑いして、ハザマ戦へ突入です。
今回もあまりきちんとした準備はしておらず、「勝てばラッキー」程度での挑戦となっちゃいました。
ユミルートで案外上手くいったもんだから、味しめちゃったんだよ、たぶん。

VS 魔神皇ハザマ
いよいよラスボスとの戦闘。仲魔はオオツキ戦の時と同じ。

今回のハザマ戦の何が嫌かって、ハザマのパラメーターがユミルートの時と同じだという事。
単純に考えれば、低いLVで挑む分、今回の方が苦戦しそう。

戦闘のメインとなるのは、主人公&チャーリーの銃攻撃。「国友の銃」装備でいきます。また、ハザマは氷結が効かないので、チャーリーの「Kフロストロッド」は使用厳禁。
前衛に出したセイリュウの攻撃は、おまけみたいなものと最初から割り切ってました。

戦闘開始後は、とにかくタルカジャがけ。結果、1ターンにつき平均200ダメを、4回程度与えていたと思います。
補助の方は「ラスタキャンディ」を15個ほど用意し、「ランダマイザ」(ステータス強化を打ち消す)に備えました。多すぎ?

主人公達の攻撃力が思いの外高かったのか、魔神皇戦は割と呆気なく終了。
特に、ハザマは終盤「ランダマイザ」しか使って来なかった記憶があります。「ラスタキャンディ」買い込んでて良かった(笑)。

ハザマ撃破後は、ユミルートと同様にEDへと突入。
その詳細はこの場では語りませんが……一つだけ言えることは、実に後味の悪いものだということ。
一応は二人共生き延びるのですが、限りなくBAD EDに近い雰囲気と言えなくもない(´・ω・`)
そもそも、チャーリーの目的は「自分だけでも脱出する」だったので、どんな内容なのかは大方検討がつくかと。

ED後の流れは、ユミルートとまったく同じ。
エンドタイトル後にクリアデータをセーブしたら、次回から3周目に突入します!

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。