真・女神転生 if... プレイ日記【21】

PS 「真・女神転生 if」(PS)のプレイメモ、第21回目です。

4周目、アキラルート攻略中。
救出した3体の仲魔を引き連れ、「ジェセルの大門」へ突撃します。
【地のノモス 1F】
1Fを隅々まで探索していると、ハザマの胸像を発見。像作るの好きねぇ('A`)
像には「力なき者は地の下に。光は強き者のためにあり」と刻んでありました。偉そうに。

さて、準備が整ったら「ジェセルの大門」をオープン! ……って、向こうに何かいた━━━Σ(д゚|||ノ)ノ━━━ッ!?

「誰じゃい! このワシに断りなく門を開けよってからに!」

姿を現したのは、「妖獣アオパシャ」。元ネタは、ゾロアスター教に登場する、干魃を引き起こす悪魔「アパオシャ」の様です。「パ」の位置が違いますな。
「こんなおイタ」とか、言ってる事がおじいちゃんっぽくって微笑ましいのですが、やっぱり戦闘。

VS 妖獣 アオパシャ
LV.22での挑戦。ボス戦のBGMがこれまた格好良い( ゚∀゚)=3!
仲魔はセベク、ハトホル、トート。この3体を前衛に配置し、アキラと主人公は後衛にしました。
ついでに「霊鳥ホウオウ」も喚んでみる。

基本としては、セベク&トートは攻撃、ハトホルはメギド。アキラはスクカジャ、主人公は待機orアイテム、ホウオウはタルカジャ。
セベクが予想外に魔法ダメージを喰らうので、HPに人(?)一倍注意する必要が。また、アオパシャはデカジャを使いやがります。折角上げた攻撃力を~(´;ω;`)!

それでも、撃破に要したのは4ターン程度。

「おまえ、もしや……いかん……魔神皇様にお伝え……」

そこで事切れちゃいました。

【第1ノモス 1F】
「ジェセルの大門」を潜り先へ進むと、ノモス間を区切るゲートが登場。その向こうには「第1ノモス」が広がっています。
要するに、1F中央エリアが「第1ノモス」で、その周囲が「地のノモス」ということみたい。

ここからは第1ノモス内を攻め上がる……のは流石にまだ無理なので、1F~2Fをウロウロ。
敵の強さは怠惰界3F&憤怒界3Fってとこでしょうか。

LV.24程度までLVが上がったら、度胸試しに6Fまで上がってみる事に。厄介そうな「妖鳥オキュペテー」は早めに仲魔にし、危なくなったらトートとハトホルに助けて貰う作戦で。
え? セベク? ……ワニさんはちょっと戦力外かもしれない(´;ω;`)

4Fへと到達すると魔界びと発見。情報が貰えました。

・上の階になる「タペトの街」は「ブーシャヤンスタ」のおかげで動いていない。皆、眠っている。

むむむ、そのブーシャヤンスタという悪魔に、皆が眠らされているという事なのかな?

【第1ノモス 6F】
どうにか6Fに到達。途中「凶鳥アンズー」(LV.34)の群に襲われた時は三途の川を覚悟しましたが。でも、経験値をたっぷり貰えるので戦っちゃうのよねー。

4Fの魔界びとが言っていた通り、6Fには街らしきエリアが。BGMも街のものなのですが、店はもぬけの殻で全く機能していない上、敵も出現しちゃいます。
一方、記憶の石版や回復の泉、邪教の館は営業中なので、経験値稼ぎの拠点としては十分。しばらくはここと5Fを拠点にLVを上げる事とします。
ちなみに、このフロアにある魔神皇の像には……

「我 一人にて ことを成さん 愚かなる者共の 力は いらず」

……って書いてありました。まーた図に乗ってる(#^ω^)

LV上げ作業のメインは5F。5Fでは「堕天使エリゴール」以外はD悪魔しか出現しないので、至極便利。当初は6Fも利用していましたが、そちらはN悪魔ばかりで効率が悪過ぎたので、5Fに絞りました。
来たばかりの頃は敵が強く正直大変なのですが、アホの様にLVとGPが上がって行くので、ひたすら我慢。
一番危険に感じたのは「屍鬼コープス」の群。LVが低いと、あっさり死ねます。

この時点で困ったのは、主人公&アキラの非力さ(´・ω・`) アキラは「マハザンダイン」使えるのでまだ良いのですが、ロクな武器を装備していない主人公は酷いものだったので、せめてものフォローとして、逃亡が成功し易いよう速さを中心にパラメーターを上げてました。

ある程度LVが上がったら、一旦3Fへと下り別ルートで5Fへ。
バルブを開け、1F~6Fを繋ぐ間欠泉を作動させておきます。

余談ですが、この辺りからアキラのガーディアン計画がカツカツになって参りました。
この時点でのアキラのLVは28で、ガーディアンは「魔人ゴトウ」。習得済魔法は9つで、習得上限数は13。GPゲージは半分ほど溜まっている状態です。

予定では、次は3ランク上の「外道ドッペルケンガー」を憑ける……のはいいのですが、問題はその次。
ドッペルケンガーで覚える魔法4つは、上限数13にギリギリで収まるものの、その次に憑ける予定の「破壊神ホクトセイクン」は魔法が6つもあるため、それらを全て覚えるには、上限数を現時点の13から19に上げてやる必要があるのです。

これが、ホクトセイクンがドッペルケンガーより4ランク上、というのならまだどうにか出来そうですが、実際はたった2ランクだけ。それまでの間に上限数を6伸ばすのは至難の業。
外道ジャック・リパーで覚えた呪文が消滅しても良いのなら問題は無いのですが、スクンダとスクカジャはどうしても消したくないの(´;ω;`)

打開策の一つとして、ドッペルケンガーはスルーし4ランク上の「堕天使デカラビア」にするという手がありますが、その場合、今後回復魔法が一切覚えられなくなっちゃうのよね……。
最悪、ホクトセイクンをスルーして、地霊ムスッペルでアギ系を適当に補充するか……。うーあー。・゚・(ノД`)・゚・。

そんな感じでかなり厳しい状況ですが、とりあえずはギリギリまで粘ってみます。
LVアップ時は魔力と知力をひたすら上げ、魔法上限数を伸ばすよう努めます、と誓ったところで続きは次回。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。