Wizardry Empire 復活の杖 プレイメモ 【9】

GB 「Wizardry Empire ~復活の杖~」(GBC)のプレイ記録、第9回目。
今回はB16F~B17Fまで。
B16F探索の続き。敵が手強くなってきて、結構涙目(´;ω;`)

【B16F】
B16F探索。やはり敵が強い。……いや、こっちが弱いのか('A`)
特に怖いのは「スレイプニル」。物理攻撃無効だわ攻撃力高いわで大変です。でもなんで、識別魔法かけてんのに不確定名で登場するんだろ。

ノームの隠れ里付近でしばらく経験値を稼いだ後、戦士3を侍、そして呪文を全部覚えた僧侶を魔法使いに転職させました。
その後は意を決し、(N15 E0)の下り階段からB17Fへ。

【B17F】
B16Fでも戦闘が辛かったのですから、このフロアは尚更です。宝箱を持つ固定的は後回しにして、マップ埋めを優先させます。

(N5 E14)強力な魔法の障壁があるようだ。魔法の源を絶たねばこの先は進めないのかもしれない……。

どこかに魔法の発生源があるみたい。それを探すべく探索していると、(N2 E14)西側にSドア発見。
これはもしかすると、もしかして……(゚∀゚)!

「部屋に入ると何かのスイッチがあった。押してみますか?」→はい
「どこからともなく声が聞こえる。
『まどうりょくていし……まどうりょくていし……不正コード……侵入者確認……捕獲開始……』
突然天井が動きはじめ、それはパーティーに襲いかかってきた!!」

天井からぶら下がっている「リビングシーリング」2体との戦闘に突入。こちらのLV不足もあり、なんか泣きそうな程に強かった(´;ω;`)

(N7 E12)
「牢屋の中には傷付いた男が捕らわれていた。
『遂に我が命運も尽き果てる時が来たか……。やれ!!もうあらがう力など残ってはいない……』
男は何か勘違いをしているようだ」

彼はNPCのフェリクス。職業は侍。剣の達人で、精鋭部隊を率い先行している探索隊の応援に向かった筈だったのですが、彼の部隊も全滅しちゃったそうな。
もちろん仲間にも出来ますが、断ったので地上に戻っちゃいました。

更に探索を続けていると、転職アイテム絡みのイベントが発生。

(N9 E12)
「怒りの形相を浮かべ仁王立ちで息耐えた戦士の亡骸がある。その傍らには剣が落ちていた。剣を拾ってみますか?」

ここで剣を取ると、「ジ・アベンジャー」を入手出来ます。
これは名前の通り、上級職「アベンジャー」への転職アイテムです。予定では、ロード1人を転職させます。

(N10 E12)
「牢屋の中に男が倒れている。パーティーが近づくと、男は何か話したがっているようだ。
『……私はジェラルド。我々……第一次探索隊は全滅した。私も……もう長くはないようだ……これを……』

なんと、探索隊のジェラルド卿でした。マイヤー卿に続いて、彼等の部隊まで。
「キーカード」をパーティーに託したジェラルド卿は、そのまま息を引き取ってしまいました(´;ω;`)
これで、探索部隊は全滅となった様です。生き残ったのは、さっき救出したフェリクスのみか……。

ところで、今入手した「キーカード」についてですが、これはエレベーターを使用可能にするためのもの。
早速、マップ北東部にあるエレベーターへと向かい、地上に帰ってみました。……とは言っても地上に直通している訳ではないので、まずはB14Fへ向かい、(N15 E13)にいる老人に頼み、地上へと送ってもらう形です。

地上に戻ると、砦の情報がだいぶ更新されていました。

「奈落には選ばれた者のみが入る事ができるらしい」
「奈落の扉は地獄の番犬に守られているらしい」
「派遣された探索隊は全滅したらしい」
「魔道の浸食が和らぎ始めているとの報告だ」

なんか「らしい」だらけですが(笑)。
この時点で、LV.15盗賊のHPが100ちょっとしか無かったので、戦士に転職させてみました。
その間の盗賊はNPCを使い、今のところ順調に育ってる僧侶(もと魔法使い)はちょっとお休みしたところで、続きは次回。

【今回の戦利品】
「しゅくふくされたネックレス」「ロッド オブ ライトニング」「よろこびのかぶと」「エリクサー」「じょおうのムチ」「トールハンマー」「しにがみのかま」「シャドーブレード」「ブラックブレード」

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。