Wizardry Empire 復活の杖 プレイメモ 【16】

GB 「Wizardry Empire ~復活の杖~」(GBC)のプレイ記録、第16回目です。
今回はEx02から探索。
今回はEx02を本格的に探索します。どうやらこのフロアは精霊達のフロアの様です。

【Ex02】
(N6 E8)の階段からEx02へと侵入。おそるおそる周囲を探索。敵こわい敵こわい((((;゙゚'ω゚'))))

(N5 E11)「なんぴとたるも たちいることゆるさず……」

フラフラ歩いていたら、あっさりとボスルームらしき場所に来てしまいました。怖いので直ぐに入るのは止めておき、引き続きフロア探索。
その後、一通りマップを埋め、意を決して突入です。他にする事ないしね。

(N5 E13)
「どこからともなく声がきこえた。
『我はひとつにしてすべて……』
『われは万物の根元たるもの……』
『我が平安を乱すものよされ……』
轟音とともにおそろしいほど巨大ななにかがパーティーを襲った。」


現れたのはこのフロアのボス「ジ・エレメンタル」。精霊達の親玉です。
盾として「ヴァンパイアロード」を召喚しておき、「アンチマジック」と「ブレス」重ね掛け。ボス戦は毎度このパターンですね。
今回も運良く魔法ばかりを使ってくれたので、戦闘後の感想としてはレグナより随分と楽でした。

【Ex03】
Ex02があっさり踏破出来てしまったので、素直にEx03へと潜ります。
背景が七色に点滅していて、ここもまた眼に厳しい(+ω+)
Ex01のドラゴン、Ex02の精霊に続き、このフロアはゴースト系の根城だそうな。

このフロアの特徴は、マップ中央にある10×10の小部屋地帯。一方通行や回転床が多すぎるので、こまめにマップをチェックしておかないと変な場所に出てしまいます。
最初はきっちりマップを埋めるつもりだったのですが、途中で面倒になって止めてしまいました。宝箱も無かった事だし。
ちなみに、今作でマップ埋めを放棄したのは、このフロアだけだったりします(´-ω-`)

(N9 E7)
「明かりに灯されたパーティの影。なにか不思議な違和感を覚えた。影はパーティーの足下を離れ、次第に肥大していく……。ひとしきり大きくなった影はパーティに語る。
『我は汝……汝は我……。我は汝が現身なり……現世の身よ。今こそ……我と……』
なんと!!影がパーティーを襲ってきた!!

ここで、フロアボス「シャドウ」との戦闘。見た目が可愛いんだか、気持ち悪いんだか。
幸い、物理攻撃での一撃死は無いものの、石化や麻痺攻撃が厄介。攻略本によるとエナジードレインもあったみたい。
とにかく基本通りに「ブレス」をかけまくり、ひたすら攻撃です。厄介な事に「ディスペルマジック」も使ってくるので、早めに決着つけておきたいところ。

【Ex04】
お次はEx04。背景がやけに土色だな、と思っていたら、どうやらアンデッド系の根城みたい。
固定敵(宝箱)の部屋は他のフロアに比べて多めなのですが、出現する敵が弱いので、あまり良いものもない様子です。

(N10 E2)「すさまじい悪臭がたちこめる部屋に入ってしまった。壁になにか黒い粘着質のものが付着している。」

あ、何か色々と嫌な予感が……。

(N12 E1)「パーティーが部屋の奥まで入ると、黒い粘着質が扉を多い始めた。しまった!! 部屋に閉じこめられた!! 複数のうめき声とともに壁から染み出したなにかがへやを浸食していく。
『あたたかい……にくたい……くもつ……』
異形のものがパーティーを襲った!!」

「くもつ」って、「供物」の事ですかっ∑(゚ω゚;)
ここで出現したのは「デス・スライム」。フロアボス……なのかな? 紫がかったピンクという、どぎつい色をしています。
石化やクリティカルを放ってくるので、早いところ勝負を付けたいところなのですが、一番驚愕したのはエナジードレイン。「99レベル吸い取られた」って、一体何事なのさ!Σ(゚Д゚ υ) 流石にリセットしちゃったけどね!

ちなみにこの「デス・スライム」、フロアボスという訳でもないらしく、スルーしても下のフロアに行けるとのことです。
フロアマップを全て埋めたら、続きは次回。

【今回の戦利品】
「てんいのゆびわ」

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。