Wizardry Empire 復活の杖 プレイメモ 【17】

GB 「Wizardry Empire ~復活の杖~」(GBC)のプレイ記録、第17回目です。
今回はEx05から探索。
Ex04までの探索が終わり、今回はEx05に突入。本編とは異なり、各フロアに登場する敵は強さがバラバラなので、正直、経験値稼ぎ&宝箱収集の効率は悪いです。

【Ex05】
ここの所、背景が不可思議なフロアが続いていましたが、Ex05はうって変わって普通の背景。洞窟でなく、建造物チック。割と複雑な構造の割に、トラップ等が存在しないのですが、僧侶系の敵が多いところを見ると、教会か何かを模してるのかしら。

マップを埋めつつ彷徨っていると、(N8 E8)の北側に施錠された扉を発見。早速くのいちで解錠を試みるも、まったく歯が立たないでやんの(´-ω-`)
仕方がないので後回しとします。

(N6 E8)
「ボロボロになったローブをまとった男がいる。
『なんじゃ。お主等は!!こざかしい大精霊の結界が無くなった今、ここの主はワシになるのじゃ!!早々に立ち去れい!!』」


……大精霊って、Ex02のフロアボスだったあれかしら。倒しちゃまずかったのね。
ところでこの男、「立ち去れ」と言いながら、襲ってきやがりました。その名は「ハイ・リッチ」。

「ハイ・リッチ」のお供は、「ドラゴンゾンビ」と「リッチ」が一体ずつ。
ボス戦のセオリー通り、「ブレス」と「アンチマジック」をかけておきます。このボスも攻撃が普通に当たってくれるので、比較的楽でした。

「『おのれ……くちおしや……今一歩のところを……』
ハイリッチは灰になり消えていった」


……シャレ? それはともかく、負け台詞があるとは珍しい。

【Ex06】
折角普通の背景に戻ったと思いきや、Ex06は水色一色。だから目に優しくないんだってば。

(13 12)「パーティは寒風吹きすさぶ回廊にでた。」

どうやらここは氷の世界のようです。井上陽水の曲を思い出しますね。
後から解った事なのですが、このフロアでは浮遊呪文「レビテート」を唱えていないと、大ダメージを喰うそうな。

やたらと広い氷(水?)の広場に、小部屋が散在しているのが、このフロアの特徴。小部屋の中は、固定敵、ワープ、階段と、必ず何かしらがあります。
そんなフロアを探索する中、(N15 E7)のイベント床に乗っかってみたところ……。

(N15 E7)「氷を打ち砕き、水の中から巨大なものが浮上してきた!!」

油断していたところでボス戦発生。敵は「リヴァイアサン」で、2体もいます。
物理攻撃は普通に効くのですが、石化攻撃やクリティカルを出してくるので気は抜けません。

撃破後は、リヴァイアサンの奥にあった階段を降り、Ex07へ向かいます。

【Ex07】
階段の割と近くに固定敵が居たので、試しに戦ってみたところ……ドラゴンが怖いぃいい!
Ex01に登場した連中とは比べものになりません。おそらく最強クラスの連中かと。
……もちろん、勝てませんでしたよヽ(゚∀。)ノ!

(N14 E11)「尊きもの 生まれいずる月に 祝福を……」
(N13 E11)「色とりどりの宝石で装飾された扉がある。鍵がかかっているのか、扉はびくともしなかった」


あら、仕掛けを解かなければ通れない様です。が、このエリアではもう他に行く場所も無いので、一旦Ex06に戻り、別の階段から再侵入してみる事にします。

まずは、Ex06(N12 E2)の階段からEx07へ。探索してみると、それらしきイベントが発生しました。

(N13 E1)
「アメジストで装飾されたパネルの上に小さなスイッチがある。2ケタまでの数字を入れられるようだ。入力してみますか?」


宝石と、数字の組み合わせって事ですか。仕掛け扉の所にあった「尊きもの生まれいずる月」って、単純に考えたら誕生石の事ですよね?
アメジストは確か2月なので「02」と入力してみたところ、「パネルは光輝き始めた。」との表示が。正解かな?

ここで一旦Ex06へと戻り、次は(N9 E4)からEx07へ。

(N9 E0)
「志半ばで力尽きた冒険者の骸……。その手には手記が残されていた。
『赤……7 青……9』と書いてあった」

おそらく、赤い宝石が7で、青い宝石が9って事でしょう。
赤と青と言えば……大方、ルビーとサファイアってところでしょう。そのぐらいしか思い付かない(ΘωΘ)

(N5 E5)「サファイアで装飾されたパネルの上に小さなスイッチがある」

予想通り、青い宝石=サファイア=「09」でした。大正解!
その後、Ex06(N3 E3)からEx07へと下り、探索を続けていると、(N2 E6)東側にSドアを発見。中入ると水上に魔法陣があり、「リヴァイアサン」と契約出来ました。ひゃっほう!

その後、(N1 E11)にてルビーで装飾されたパネルを発見。
こちらもやはり、ルビー=赤=「07」でした。

今度は、Ex06 (N6 E8)からEx07へ。パネルはまだまだあるようです。
(N2 E14)にて「シトリンで装飾されたパネルに……」とあったのですが、「シトリン」って何ぞや(´?ω?`)
早速調べてみたところ、「黄水晶」のことで、11月の誕生石とのことでした。

さて、このシトリンのパネルを解いた時点で、仕掛け扉は開く様になっている筈なのですが、B19Fで4大精霊を倒した時と同様、途中で地上に戻ったりせず、一気にやってしまわなければ駄目な様です。
うっかり地上に戻ってみたところ、容赦なくリセットされておりました(´;ω;`)

失意に打ちひしがれたところで、続きは次回。

【今回の戦利品】
なし

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。