「魔神転生2」 プレイメモ 【2】

SFC 「魔神転生II SPIRAL NEMESIS」(SFC)のプレイ記録、第2回です。
今回はステージ1-6まで。
両親の職場だった「防衛庁科学技術研究局」(目黒技研)にて、両親の手掛かりを探すナオキ君。
カオルは電気系統を弄るため地下に行っちゃったので、ここからは一人での行動となります。

◆ STAGE1-4:DEJA VU @ LABORATORY 2F
◇ 勝利条件:結界の解除

ラボ2F。初期位置付近の回復の泉の陣取ると、「魔獣タンキ」が壁越しに攻撃してきて鬱陶しい!「速さ」の数値の問題で2回攻撃してくるものの、攻撃力が低め&回復の泉のお陰で問題は無いのですが、いざ倒すとなるとさぁ大変。足がやたら速い上に瀕死になるとあっと言う間に泉へと避難してしまうのです。今回は運良くクリティカルが出たので撃破出来ましたが、そうでなければ諦めてたかも。LVを集中的に上げておいて良かった。ちなみに現在LV6。
一方、結界を守る「邪鬼ウストック」は攻撃力は高いものの一切移動しないので、回復の泉を利用しつつ撃破。

ステージクリア後はイベント発生。OPで登場した謎の女性が再登場……というか、OP中のシーンはこのイベントそのものだった様です。ピンクのスーツ&ブロンドの女性にナオキが名乗ると、女性は「あなたにはこれを使う資格と義務がある」と、謎のファイル(というかプログラム)をくれました。ナオキの今後を大きく左右するものなんだとか。
ちなみに、女性の名前は「カレン・ローズ」。入力画面になるという事は彼女も仲間になるのでしょうか。「運命ならまた会う事もある」などと言っていますが……。

カレンとの会話の直後、地下室のカオルから連絡が。地下の電源室に着いたというカオルに、ナオキはまだ人(カレン)がいるので電源を落とすのを待つよう訴えるも、通信の状態が悪く、カオルには声が届きません。ところが、一人狼狽えるナオキを尻目に、当のカレンは姿を消していたのでした。

イベント後はフィールドへ。カオルとパルチザン本部に戻ると、敵に奇襲受けてるでやんの! どうやら奥ではトモハルが奮戦している様です。
報告に来たメンバーが目の前で息を引き取り、怒り狂ったカオルが一人で奥へ向かうと、それと入れ替わる様にトモハルが満身創痍で登場。ナオキとお互いの無事を喜んでいたのも束の間、カオルから通信が入り、敵の指揮官である「オギワラ」という男はカオルが探し出し仕留めるので、ナオキはトモハルを連れ脱出しろ、という指示が降りました。

ナオキ達がアジトを脱出した後、カオルは敵総指令オギワラ(荻原将清/28歳)と対峙。あらやだオギワラさんって格好いい(*´ω`*) ……もとい。オギワラはカオルの能力を買いスカウトするも、カオルがそれを受け入れる訳もなく。オギワラは側近の「ベイツ」という男にナオキ達を始末するよう指示すると、カオルとの一騎打ちに臨むのでありました。

ここで場面は代わり、ビル群に囲まれた緑の公園。見知らぬ少女がナオキの心配をしてくれてます。時代を感じさせるミニスカ姿。どうやらナオキは失神していた様ですが、アジトを逃げた後、どうやってここに来たか記憶が無い上、一緒に逃げた筈のトモハルまでいなくなっている始末。
一方、ナオキを発見した少女の名前は「菊地彩耶(アヤ)/19歳」といい、なんとトモハルが探している妹でした。どうやらアヤの方もトモハルを探していた様で、成り行き上、一緒にトモハルを探すことになりましたとさ。

◆ STAGE1-5:起動 @ IKEBUKURO
◇ 勝利条件:自拠点を守り、かつ、敵拠点制圧

OPイベントにて、カレンから貰ったプログラム「DIO」を起動。これで悪魔との交渉や召喚が可能になります。要するに「悪魔召喚プログラム」って事ね。
このステージでは1ターン目から「闘鬼ウェンディゴ」と「魔獣タンキ」が積極的に攻めて来ますが、とりあえずタンキは邪魔なので仲間に。その後「妖精ピクシー」「妖鬼モムノフ」もゲットします。
ここのボス的存在である「邪鬼ハンジャ」は、ピクシーのザンで削ると楽でした。

◆ STAGE1-6:FRI-DAY @ SHINJUKU
◇ 勝利条件:八神製作所へ到着

ひとまず新宿へと帰還したナオキ達。このステージから、開始前に仲魔を配置できるようになります。
初期位置付近にいるヒントの人いわく「この先にある八神製作所の会長に聞いてみたらどうだ」とのこと。

戦闘では開始後すぐに「地霊ブラウニー」を仲魔にし、次のターンで召喚。頑丈なので盾に最適。「妖鬼 モムノフ」もまぁまぁかな?「邪霊ゴースト」がドルミナー使ってくるのが鬱陶しい!

ステージクリア後、八神製作所でイベント。黄色(カラシ色?)のジャケットを着てパイプ煙草を手にしている老人が登場。
彼こそが八神製作所の会長である「八神博士」。早速パルチザンがどうなったか尋ねたところ、襲撃を受けて壊滅した、とのことでした(´・ω・`)
更に博士はナオキの両親の事を知っていたらしく、DIOで「REMIX(悪魔合体)」が出来るようになるプログラム「FRI-DAY」をくれました。よっしゃ!

少しずつメガテンっぽくなりつつあるところで、続きはまた次回。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。