「魔神転生2」 プレイメモ 【4】

SFC 「魔神転生II SPIRAL NEMESIS」(SFC)のプレイ記録、第4回です。
今回はステージ2-5まで。
敵の本拠地を壊滅させたまでは良かったものの、謎の装置でうっかり上野へワープしてしまったナオキとアヤ。
そこは二人が見知っている場所の筈が、何やら雰囲気が違う様なのです……。

【STAGE2 - A.D. 2024 SLUM-TOKYO - 】

◆ STAGE2-1:Where's here? @ UENO
◇ 勝利条件:自拠点を守り、かつ、敵拠点制圧

一体何があったというのか、著しく荒廃してしまっている上野の街。状況がさっぱり掴めない二人は、ナオキを記憶喪失に仕立てあげ、近くにいる男性から時代を聞き出すという戦法に出ました(笑)。
ナオキを哀れんでくれた男性曰く「2024年10月21日の上野」だそうです。思いっきり未来世界となΣ(゚Д゚;!?

そんなこんなで戦闘開始。初期位置付近に敵ゴブリンがいるので、魔法に弱い妖鬼や闘鬼はゴブリンを片付けるまでは怖くて外に出せず(ノД`) また、高速道路の向こうにいる連中は進軍して来ませんが、それ以外は一斉に向かって来るので、序盤は結構忙しいです。
一方、かなり離れた場所にあるジェネレーターからは1ターン目から「邪鬼ハンジャ」が湧くものの、進軍に手間取るので、大した脅威ではありませんでした。ちなみに、ハンジャの後は「闘鬼ゴズキ」や「妖鬼イバラギドウジ」が出現します。

初期位置付近の連中を片付けた後は、高速道路の向こう側へ向かうのは後回しにし、ジェネレーターから湧いて来た連中を一体ずつ撃破。高速道路付近で待ち構え、近付いて来た所を倒します。ゴズキとイバラギドウジは仲魔に。
ジェネレーターからの敵を一掃したら、残る悪魔を撃破。敵拠点付近の悪魔達は移動して来ないので、安全に戦えました。

最後に、このステージで得たヒント。

浅草には近付くな。あそこから悪魔を全部追い出すことは不可能だ。召喚士と名乗る男が操っているらしいが、姿を隠していて倒す事ができない。

ステージクリア後、改めてフィールド画面へ。「行かない方がいい」と忠告を受けたばかりの浅草は、上野の東にあります。
ヒントの内容からして難易度がバカ高いステージ……かと思いきや、単にシナリオとは関係の無いフリーエリアなだけなんですって(´・ω・`) とりあえず行くだけ行こうかな?

◎ STAGE2-2: challenger @ ASAKUSA
◇ 勝利条件:クリア不可

ステージ開始時、でかでかと【仲魔集め用特殊MAP】という表示が出現。クリア不可能なステージで、「ESCAPE(マッカ半額消費)」しなければ脱出出来ない模様。
とりあえず「えんまくだん」(マッカ無しで脱出可能)を持ってるから大丈夫かな……と始めてみたものの、出現悪魔は全て仲魔に居たために、リセットを押してしまったのであった(笑)。

◆ STAGE2-3:PRELUDE @ KORAKUEN
◇ 勝利条件:自拠点を守り、かつ、敵拠点制圧

行くべき場所も解らないまま荒廃した東京を彷徨うナオキとアヤ。辿り着いたのは後楽園でした。
戦闘開始前に敵ユニットをチェックしていると……「ニンゲン HP500」って何者!?Σ(゚Д゚ υ)

ステージ開始時のイベントでは、ナオキがオギワラの正体について疑問を抱く展開に。敵本拠地にタイムマシンがあったという事は、彼は未来の人間かもしれません。
ナオキがあれこれ考えを巡らせる一方、「我がアクマたちよ! 侵入者を殺してこい」などと恐ろしい指示出したのは、前述の「ニンゲン HP500」さん……って、あれ? トモハルじゃないですか!? なんか目が死んでるっぽいけど!
だがしかし。トモハルがこんな所に居る筈がないと、「気のせい」で済ませるナオキなのであった。大物だよこの人。

結局トモハルもどきは姿を消してしまい、戦闘開始。いきなり近くに邪霊が3体もいる上、「妖鳥コカクチョウ」二羽もすっ飛んで来ます。ゴズキも進軍してきますが、こいつは線路でもたつくのが幸い。
自拠点には仲魔のタンキ(魔獣)を乗っけてたので、コカクチョウに関しては心配なし。また、二羽のうち一羽がナオキの方へと近付いて来たので、すかさず仲魔にしました。ようやく飛行ユニット確保。

その後は線路でゴズキの相手をしつつ、右端の駅から線路を越えよう……としたら、「魔獣ネコマタ」が突っ込んで来た(ノ∀`) ネコマタ、結構強いんです。
ゴズキやネコマタを片付けたら、あとは進むのみ。この辺でナオキのレベルを上げておかないと、後々辛そうな予感がする……。
このステージで聞いたヒントは以下の通り。

新宿の先に「REMIX-STATION」という建物がたっている。

敵拠点を制圧するとイベント開始。競馬で大穴を当てて上機嫌なオジサマが登場です。「なんでいきなり競馬?」と思ったら、後楽園にはでっかい場外馬券売場があるんですね。知らなんだ。
オジサマからはこんな情報をゲット。

地下鉄の新橋駅には昭和の初期に作られたらしい幻の駅があり、異次元と繋がっていると言われている。

その新橋駅に行けば未来に飛ばされてしまった原因が解るかも、という事で、とりあえず目的地が決定。何とも不確かな情報ですが、他に何の手掛かりもないんだからしょうがない。
フィールドに戻ると、アイテムショップが利用可能になっていたので、装備の新調や消費アイテムの買い足しなど。お金が飛んでゆくー(´;ω;`)

さて、後楽園をクリアした後は道が分岐し、新宿or新橋へと進める様になります。
ヒントにあった通り、新宿の先には「邪教の館」に相当する「REMIX-STATION」があるのですが、新宿は難易度が高い上、特定の条件を満たしてクリアすると隠しイベント発生フラグが立つステージでもあるため、万全の態勢で臨みたいところ。そこで、とりあえずは本筋を先に進め、仲魔達をある程度強化した後に挑戦する事にしました(`・ω・´)
……と、いうワケで、先ずは新橋へ。

◆ STAGE2-5:RUMOURS @ SHINBASHI
◇ 勝利条件:新橋駅に到達

2-4の新宿は後回しにし、2-5の新橋へとやって参りました。噂だけを頼りにやって来たワケですが、ナオキ曰く、「うさん臭くても、ここまで来ちまうところが、オレたちの悲しい立場」だそうです(笑)。

最初に言っておくと、このステージ、かなり時間がかかりました。敵の数が多い上に、ほぼ一本道を進んで行かなければならないので、進軍に時間がかかるってなもんじゃない('A`) どの程度のターン数を要したかは失念してしまいましたが、30は余裕で越えてた気がします。

さて、戦闘開始。先ずは前方にある二つ並んだ泉を陣取ります。足の速い魔獣で確保し、後からブラウニー&モムノフに入れ替え。特にモムノフは槍装備なので、敵ネコマタにカウンターかましてくれて便利です。
1ターン目から進軍して来るのはプレイヤーの初期位置付近にいる連中と「凶鳥フーシー」2体。フーシーは広い移動範囲を活かし背後へと回り込んで来るので、仲魔の魔獣で対処します。

第一波が片付いたら、その後しばらくはジェネレーターから湧いてくるゾンビを倒し続けます。経験値稼ぎにもってこい。
ジェネレーターが打ち止めになったら、いよいよ進軍開始。仲魔を左右二軍団に分け、一本道をジワジワと進みます。
途中にいるゴズキの団体様は、こちらが近付いても接近して来ないのですが、その代わりにフーシー二羽がすっ飛んで来ました。この時、うち一羽は回復の泉に陣取ったコカクチョウで引き付けたのですが、実はかなりキケンな戦法(笑)。フーシーは攻撃力が高いため、もう一羽のフーシーまでもが寄って来たらアウトです。
……案の定、もう一羽が寄って来てしまったので慌ててCOMに戻した(´;ω;`)

橋の手前にある回復の泉を確保したら、後は地道に攻め上がるのみ。マップ上部のジェネレーターからはネコマタ、ゴブリン、「妖精ドリアード」が順番に出現するので、とりあえずドリアードを仲魔にしておきます。
歩き辛い線路の上をせっせと進み、駅の上に陣取っているランク10フーシー×2を撃破。どうにか駅に到達したら、アヤとナオキの脱力気味な会話イベントが始まりました。
「中に入ったらオバケとかでてきたり」とか、「似たようなのがいーっぱい、外にいるじゃん」って、なんなのこの子達! なんでこんなに緊張感が無いの!

この後は連続で次のステージへ突入するのですが、今回はここまで。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。