「魔神転生2」 プレイメモ 【7】

SFC 「魔神転生II SPIRAL NEMESIS」(SFC)のプレイ記録、第7回です。
今回はステージ3-1から3-3まで。
ナオキの両親を守るため、やってきました1995年の東京。物語冒頭から一年前の世界です。

【STAGE3 - A.D. 1995 TOKYO - 】

◆ STAGE 3-1:守るべきもの… @ LABORATORY 2F
◇ 勝利条件:ラボを守り、かつ、敵拠点を制圧。

開始イベントにて、両親にラボから出ないよう強く指示するナオキ。当然この時代の両親は戸惑うものの、息子を信じてくれたみたい。

さて、肝心のマップですが……うぎゃー、鳥系多い! とりあえず獣系と武装した地霊を配置し、飛行系ユニットをその内側に置いておきます。更に敵の「魔獣ストーンカ」と「聖獣ゲンブ」が来るだろう箇所には槍装備の妖鬼を配置し、カウンター狙い。
1ターン目は自軍ユニットを動かさず、敵の接近を待つ作戦で。それにしてもカオル、速さのパラが低いせいで攻撃が当たらない。泣けてくるレベル(´;ω;`)

とりあえずはジェネレーターから出現する「凶鳥フリアイ」が打ち止めになるまで、初期位置で粘ってみました。前述の陣形を守りつつ、接近してくる連中を一掃するまで頑張ります。
敵の襲撃が一段落付いたら、「地霊コボルト」×「妖鬼モムノフ」で「天使アークエンジェル」を作成。折角仲魔にしたコボルトを使うのは勿体無い気もするのですが、次のステージでまた仲魔に出来る様なので、思い切って材料に。
その他には「魔獣ストーンカ」を仲魔として確保。「霊鳥ジャターユ」も欲しかったのですが、LV不足でダメでした(´・ω・`) また、「妖鳥ケライノー」をトモハルでナンパしたところ……耳に息を吹きかけて籠絡させやがりました(笑)。や、やるな小僧……!

このステージで得たヒントは以下の通り。

・品川周辺は、突然バリケードで固められたらしい。

クリア後イベントでは、敵の本拠地が品川にあると判明。かなり近い場所ではあるものの、交通封鎖とバリケードで簡単には近付けない、とのこと。そこで、まずは情報収集しつつ各地に分散している敵の兵力を削ぎ、本営を孤立させる事になりました。作戦の提案者であるカオルを皆でベタ誉め(笑)。あんたら仲良いよね、ホントに。

◎ STAGE 3-2: challenger @ ROPPONGI
◇ 勝利条件:クリア不可

シナリオ本筋とは関係の無い仲魔収集用の特殊マップ。今回は仲魔のランク上げのため挑戦。
このマップでは、プレイヤーが行く所の出来ない場所に人間型のユニットが一体いるのですが、設定上はその人間ユニット「召喚士」が悪魔を召喚しまくっている、という事になっているので、何度でも繰り返しプレイ出来るという理屈(通常、一度クリアしたマップはもうプレイ出来ない)のようです。

出現していた悪魔を全滅させたら、アイテム「えんまくだん」で脱出。この特殊マップから出るには、このアイテムを使うか所持マッカを半分消費するしかなかったりします。

◆ STAGE 3-3:新宿突破作戦 @ SHINJUKU
◇ 勝利条件:自拠点を守り、かつ、敵拠点を制圧。

敵占領部隊の各個撃破を狙うナオキ達は、一旦北上するため新宿の敵陣突破を試みる事になった……のは良いんですが、マップを見て愕然。
な、なんだここ! 自拠点が初期位置から離れてる上に途中に線路がある((((;゙゚'ω゚'))))! ちょっとアヤ、悠長にバーゲンの話してる場合じゃないよ!

まずは飛行ユニットを全速力で飛ばせ、拠点防御。アークエンジェル作ってて良かったと心底思う今日この頃。すぐ側に「魔獣オルトロス」の団体様がいるのが不安だったものの、どうやらその場から動かない様で激しく安堵。・゚・(ノД`)・゚・。 ……などとやってたら、「聖獣ハクタク」接近中。

とりあえず拠点にはHPの多い龍神ウィツロポチトリ(愛称ウィツロちゃん)を配置。敵の接近スピードは割とゆるゆるで、少々拍子抜けですが、「妖鬼プルシキ」と「妖精ルサールカ」は突出して来ます。特に上方から攻めてくる後者は魔法が強烈で、うっかり射程に入った地霊が死にかけました((((;゙゚ 'ω゚')))) あ、あぶねー!

前述の様に突出して来る数体を除いては、基本的に敵は動きません。ただ、団体様で配置してあるので、ジワジワ削っていくしかないみたい。
まずは、ランクの高い「地霊コボルトから」じっくり撃破。堅いので魔法で大まかに削り、あとは経験値を稼ぎたいユニットでチクチク突きます。更に、線路そばの魔獣+地霊の群は、下側と右側からチクチク。

一番大変だったのは最後。敵拠点に乗っかっている「龍王ユルング」の周囲を、3体のオルトロスが囲んでいる(背後は画面端)陣形(´・ω・`)です。そこで先ずはステージ西側の泉を拠点とし、ランク11のブラウニー&ウィツロちゃんで、オルトロスに対し捨て身のヒット&アウェイ。「どくばり」と「かみつき」で手前の一体を撃破しました。
オルトロスの攻撃は、ブラウニーの場合はノーダメージ。一方、ユルングの攻撃は対地200%の威力なので驚異だったものの……何故か攻撃を仕掛けて来ません。不思議に思って調べてみたら、龍王の射程は5~8で、近距離は攻撃出来ない事が判明しました(゚ ∀゚) ……ユルング、敗れたり!

敵拠点を制圧すると特殊イベント発生。「ティローッタマー」という悪魔が登場し、仲魔のピクシーと会話を始めました。どうやら池袋への抜け道を教えてくれた様で「池袋には変わったものがある」とのこと。
実は、このステージのクリア時にピクシーが仲魔にいる時のみ発生するイベントだそうで、ピクシーがいないと池袋には行けないって事みたい。

場面は戻り、ナオキ達の出番。オギワラは人間なのに何故悪魔を引き連れているのか、というアヤの疑問が。唯一オギワラと対峙した経験のあるカオルの所感では、人間に復讐するという雰囲気ではなかった様子。更には、ナオキの両親を狙っている理由もはっきりしません。
単なる支配欲からの行動ではなさそうだし、そもそもオギワラ一人の考えでこんなことをしているのか? ……という疑問が湧いたところで、続きは次回。このステージ、49ターンもかかっちゃったよ……。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。