ヘラクレスの栄光 プレイメモ【2】

NFC 「闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光」(FC)のプレイメモの第2回目。
ペルラの村で購入した「ふしぎなかぎ」を持ってアテネへ帰還。
さっそく民家内にあった扉を開け先へ進んでみたところ、何やらよく解らない部屋にワープしてしまいました((((;゙゚'ω゚'))))

半ばパニックになりつつ部屋を彷徨うと、どピンクな宝箱を発見。中には……1999Gも入ってた!
ありがたく頂戴したまでは良かったのですが、なんとこの部屋、出口が無い!
最終的に壁からすり抜け脱出出来たから良かったものの、一時はどうなることかと。
何はともあれ無事に外へと出られたので、先ほどのお金で装備を新調です(*´ω`*)~♪

装備が整いLV.4になったので、改めて「てつのイノシシ」に挑戦。
受けるダメージは終始1だったものの、回復したり眠らされたりしたために思わぬ長丁場になってしまいました。
ちなみにこのゲームのボス達は、一旦ゲームを中断した後にパスワードで再開すると、また復活しているそうな。

「てつのイノシシ」撃破後はペルラの村にて「てつのつるぎ」を購入。戦闘が随分と楽になりました。
しばらく村近辺でLV上げ&金稼ぎをしたのですが、装備品の修理のためにアテネまで戻るのがいい加減面倒になってきたなぁ('A`)
そろそろお金を貯めて鍛冶屋を雇ってしまおうか……。

余談ですが、アテネの町にはもう一つ鍵のかかった部屋がありますが、折角「ふしぎなかぎ」を購入し、その扉の奥にいる老人に話し掛けてみても、ただ一言「こんにちは!」と言われるだけです('A`)
……いや、挨拶は大事よ。うん。

ペルラ周辺の敵を容易に倒せる様になったら、じっくりと周辺を探索。まずは村の東出入口から外に出ます。
その後、地形に沿って北上。少し進んだら西へと曲がり、ペルラとアテネの間に位置する神殿へと向かってみました。

【ネメアの谷のほこら】
中に入るなり戦闘。ボスの「ダグドフッド」が登場するのですが、強ッΣ(゚Д゚ υ)!
まともに戦っても死ぬだけだと判断し、即座に逃亡。あっさり成功しちゃうのが素敵です。

さて、ほこらの中にあったのは「レイラのひすい」。レイラって聞き覚えのある名前……そうだ、どっかの島にいるらしい女王様の名前だ。
と、いう事はこの「レイラのひすい」が女王様の「美しい宝物」であり、それがあったという事は、ここが「ネメアの谷」にあるほこらって事なのかな?
ずっと小さな神殿だと思ってた建物って、ほこらだったのか……。

「レイラのひすい」入手後、少しLVを上げてから「ダクトフッド」にリベンジ。
今度はどうにか倒せましたが、なんともギリギリでした。

【ペルラ村のほこら】
ペルラの村に戻って来たら、今度は村の中にあるほこらの探索。パスワードを教えてくれる神殿の下にあるやつです。
中はけっこう広いダンジョンになっていたので、「ロウソク」で周辺を少し照らしつつ先に進みます。
以前アテネの町で聞いた話では「ほこらに入るにはロウソクが必要」との事でしたが、そんな事は無いみたい。ロウソクがないと周囲が見えないというだけで。

何が待ち受けているか解らないまま地下探索開始。すると直に「アレックスタン」という青い野人的な敵とエンカウントし……一撃の下に屠られました( ゚д゚ )
ちょ、ちょっと何この人! 強過ぎる!

まだLVが足りなかったかと修行してから再挑戦したものの、状況は改善せず。
仕方が無いので、マッピングしつつ出直し上等で気長に探索する事にしました。
とりあえずエンカウントしたら逃亡するように努めてはいるものの、逃亡に失敗したらほぼ死亡コースです。



【MAP作成ツール:「ProjectM」】

勢いでマッピングしてみました。不自然な空白部分は未探索の箇所。気が向いたら書き足すかもしれませんが、たぶんやらない(笑)。
出入口は左上の矢印。黄色い物体は宝箱(のつもり)。左下の宝箱には「ひむろのうつわ」、右の宝箱には「ぎんのおの」が入ってました。

「ひむろのうつわ」はアテネの町で情報がありました。『「まほろばの杖」は地上、「ひむろのうつわ」は地下で使え』というやつ。
更に正しく言えば、地下での戦闘時に使えばいいらしいという事で、ちょうどエンカウントしたアレックスタンに使ってみたところ……おおお! 簡単に倒しちゃった!
このアイテム、使用時にHPを少々消費するものの、アレックスタンに極めて有効の様ですヽ(´ー`)ノ

この後はしばらく地下で経験値稼ぎ。あれだけ恐怖していたアレックスタンを狩りまくります。ただし、不慮の事故に備えて宿屋にはこまめに帰還。
そうこうしているうちにお金が5000G貯まってしまったので、アテネの鍛冶屋「ヘパイトス」を雇ってみました。道具欄は一つ埋まっちゃいましたが、いちいちアテネに戻らずに済むのは超便利。

さて、もうペルラ村方面に用は無い筈……なので、今度はアテネの町の北へと向かいます。
ゲームスタート時、敵が強いから行っちゃ駄目って言われてた方面ですな。

LV.8のヘラクレスさん、アテネから伸びているピンクの道に従って進みます。まずは西へ。
途中、道を外れた更に西の方にも行けそうな雰囲気だったので、草原をフラフラ西進していたところ、だだっ広い海だか湖だか池だかを発見。その真ん中にはあからさまに怪しそうな細道が続いていたので、おっかなびっくり進んで行くと、湖(たぶん)中央へと到達し、その行き止まりにはボスが待ち構えてました。ま、まずいっ((((;゙゚'ω゚'))))!

VS ボルク
ボルクの見た目は思いっきり蛇。試しにちょっと戦ってみたところ、少々苦労したものの、どうにか撃破出来ました。
戦利品は「ボルクのどく」。……あれ、これってアテネの人が「きく」って言ってたヤツだよね?

思わぬ所でボス戦になってしまったので、ここは一旦アテネへと引き返す事になりましたとさ。
今回はここまで。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。