ヘラクレスの栄光 プレイメモ【7】

NFC 「闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光」(FC)のプレイメモの第7回目です。
そして悲劇は起こった……。
【哀しいおしらせ】
パスワードをメモしていた紙をなくしたでござる(。A 。 )

……年末大掃除でやっちまったみたいです。
しかも年末年始を跨いで2ヶ月近く放置プレイしていたので、今の今まで気付かなんだ。
一応、別の紙にメモしていたものを見付けたので入力してみたらナナに行く直前の段階でした。LVは11。
前回、ヒィヒィ言いながら墓場を抜けたのが見事に水泡に帰したワケですが、めげずに頑張ります(´・ω;`)

そういう訳で、暫し復旧作業。
進め方はもう解っているので、ちょっと手順を変更してみる事にしました。

先ず向かったのはアテネ西の大陸。ナナへ行く前に「ゼウスのよろい」を回収し、敵が弱いところでLV上げ&資金稼ぎをしておきます。
LV.13になったら久々に「セレネの街」へ向かい「まほろばのつえ」を購入。9800Gとなかなか高価なのでこれまではスルーしてたんですが、有るのと無いのでは戦闘の効率がだいぶ違うそうな。

準備が出来たらナナへ。湖南東のほこらでタロスと戦い「ランプ」を回収したら、一旦ペルラへと戻り、ほこらで「ぎんのおの」を再入手。
今まではガイアで拾った「マルスのおの」を使っていましたが、実はこれ、そんなに強くはないという話を聞いたので(ΘωΘ)
ただ「マルスのおの」はイベントアイテムでもあるため、必要になったらまた取りに行きます。

その後、改めてナナへ。ナナ周辺の敵は「まほろばのつえ」で楽勝。しかも今回は「ゼウスの鎧」を装備しているので余裕も余裕~ヽ(*´∀`)ノ♪
ナナでのイベントが終了したら、今度は「エトナのかがみ」入手から女神ヘステリアにゾラ火山を消してもらうまでのイベントをこなし、いざ西の海へ。
ちなみに、今回は真面目に戦闘をこなしていたお陰で、この時点でLV.16になってました。特に「エトナのかがみ」を入手しヘステリアに渡すまでの往復路だけで、LV1つ分は上がっちゃうという。どういうエンカウント具合なのよ。

西の海に入ったら「レアネイラの街」へ。ゼウスの鎧と「ぎんのおの」を装備し、戦闘は逃亡を前提にして進んでいけば、割と安全に到着出来ます。
盾を装備出来ない「みつまたのほこ」だとどうしても防御力が下がるので、先手取られた時が怖い。

レアネイラに到着したら街の周辺でLV上げ作業。敵はちょうど良い強さですが「まほろばのつえ」があればなお安心。
進度だけみると、どうにか失われた時間を取り戻した様です(人´∀`).☆.。.:*・゚

しばらくレアネイラ周辺でLV上げをしていましたが、なかなかLV.17になってくれなかったので、思いあまってLV.16の状態でレアネイラ内のほこらへ。最初はLV.14で突破したんだから出来ない訳は無い! たぶん!

【レアネイラの街のほこら~戦士の墓】
LV.16でほこらへ。前回挑戦した際に作っていたマップがあったので楽勝でした。恐怖の「しにがみ」もエンカウントしまくりましたが、運良く逃げきり無傷で脱出。フィールドで出現する「がいこつ」は「まほろばのつえ」で倒し、墓へも難無く到着。こりゃ今回は余裕かな……と思いきや。
戦士の墓で「しにがみ」のスリープくらいやがったあああああ。・゚・(ノД`)・゚・。 ……もちろん、ヘラクレス死亡でやり直しでございます。

涙を拭っての再挑戦。今回はどういう訳かやたらと逃亡に失敗しまくり、墓場で「さびたたて」と「ましょうのほこ」を回収した頃にはHP1ヽ(゚∀。)ノ
流石にもうやり直すのは嫌なので、ゲームオーバーペナルティで所持金が半分になるのは覚悟の上で帰還を開始したところ、敵と遭遇すること無くフィールドへと脱出。更に「たびのつばさ」を使ってみたところ、HPがゼロになった(使用するとHPがちょっと減る)にも関わらず平然とワープ出来たのでした(  Д ) ゚ ゚
……こんな時に限って、やたらと強運なのよね。私って奴ぁ。

さて、この時点で完全にプレイ中断前と同じ状態になりました。要した時間は3時間ぐらい?
ここからは元の流れに戻りまして、次の目的地である「アマゾネス」の街を下見に行きます。

アマゾネスの街へ向かうには、レアネイラの港から船でひたすら南下し、マップ南端まで来たら海路(というか海峡?)沿いに東へ舵を取ります。
港から上陸するとすぐ東に町の外壁が見えますが、入口は無し。とりあえず壁の南側で進んでみたところ「ほこら」を発見しました。

【アマゾネス南東のほこら~アマゾネスの街】



【MAP作成ツール:「ProjectM」】

今回も中途半端マップ。中央の矢印がほこら入口で、左上の矢印が出口になります。内部は広め。
LV.17で「ゼウスのたて」「ゼウスのよろい」「ぎんのおの」装備の場合、戦闘で受けるダメージは1。軽くバランス崩壊。
出口階段を登ると「アマゾネス」の街の中に出ました。

【アマゾネス】
「アマゾネス」は見た目こそは普通の街ですが、住人の姿は無く建物に入る事もできません。一方、街中でエンカウントするので、ダンジョンと考えるのが正解みたい。「たびのつばさ」の行き先リストに載らないのが面倒だなぁ(+ω+)
出現する敵はゼウス装備の敵ではなく、武器は「ぎんのおの」でも十分。経験値はあまり高くありませんがそこそこお金持ちなので、ここでしばらく稼ぐのもいいかも。

一旦戻って「レアネイラ」城の地下で「アトラスのやり」を購入したら、再びアマゾネスへ。街の北西にある出口を目指す事になるのですが、南東からぐる~っと回り込んで来なければなりません。道のり長すぎ('A`)
出口に近付くと、アマゾネスの女王「トルバ」との戦闘に突入します。

VS トルバ
LV.17での挑戦。「アトラスのやり」装備。スリープとブレスが辛いですが、どうにか3ターンで勝利し「はじゃのつるぎ」を入手しました。
やっぱり槍などの両手装備になると防御力が一気に落ちますね(´・ω・`)LVによっては倒せないかも。

トルバを撃退後、町を出て北東へと向かっていると、橋の前に黒ローブ姿の老人が立っていました。

「儂の息子イアソンは無残にも魔物に敗れ、若くしてこの世を去った。口惜しゅうてならん!」

……だそうな。しかも退けてくれないから橋を渡れないよぅ(´;ω;`)
ここでちょうどLVが上がったので、一旦アテネに戻る事に。続きは次回。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。