ヘラクレスの栄光 プレイメモ【8】

NFC 「闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光」(FC)のプレイメモの第8回目です。
艱難辛苦を乗り越えてー♪
前回トルバから勝ち取った「はじゃのつるぎ」が強い強い。
「ぎんのおの」でも十分強かったのですが、更に敵を倒し易くなりました(*´ω`*)

さて、今回は前回遭遇した通せんぼ爺さん対策として、彼の息子「イアソン」の形見である十字架を探します。
下準備として、先ずはレアネイラで「まよけのすず」を購入。2万となかなか値が張りますが、使用すると弱い敵が殆ど出なくなる優れ物です。
今のところ出現するのは、海では「シードラゴン」、陸では「がいこつ」「レッドがいこつ」あたり。一旦エンカウントしてしまうと効果が切れるという点が面倒ですが、それを差し引いても便利過ぎます。

旅が快適になったところで、いざ十字架探しへ。アマゾネスの港に上陸したら、街の入口へは向かわず港の北西にあるほこらを目指します。

森の中にあるほこらに入ると、即座に「ネイアス」という骸骨の化け物が出現。ボス戦です。
レアネイラで聞いた話によれば、こやつは戦士の墓から十字架を盗み出したという不届き者なので、サクっと退治します。

VS ネイアス
LV.18で挑戦。ダメージを1しか喰らわなかったので楽勝過ぎました(´;ω;`)
撃破後はイアソンの形見である「じゅうじか」をゲット。が、この時点でアイテムが満杯だったため、思い切って「ほばしらのたま」を捨てました。もう使わない、よね?
ちなみに、ほこらの中には「シーザーのたて」があるのですが、既に「ゼウスのたて」があるからいらないや。……っていうか、ギリシア神話なのに何故シーザー(゚Д゚;?

「じゅうじか」入手後はアマゾネスの街を抜け、爺さんの元へと向かいます。相変わらず「まよけのすず」を使っておりますが、アマゾネスの町では「セリレエテ」のみ出現しました。何気にお金持ちなので倒していて損はありません。
街の出口付近では何故かトルバが復活していますが、「はじゃのけん」でも十分倒せます。ただ、運が悪いと「スリープ」の魔法に連続で引っ掛かるので、ちょっと長引くかもしれません。

老人の元に行くと、予想通り十字架に食いついてきました(ひどい)。

「戦士の十字架は息子の形見じゃ。この爺に譲ってくれんかね?」→「はい」→「ありがたいことじゃ」

十字架を渡すと、橋を渡らせてくれました。その先には砂漠が広がっているようですが……まずい、「いのちのみず」はとっくの昔に捨てちゃってる。
仕方が無いので、とりあえずは砂漠の南にある平野を進みます。川に沿って東へ向かったところ、ほこらを発見しました。
横にあるのは……池?

【ポポスの泉(たぶん)】
既得情報を探してみたところ、『「ポポスの泉」は「アマゾン」と「ゲルダナ」の境にある』という情報を発見。
たぶんここの事じゃないかなぁと仮定し、中に入ってみました。

ポポスのいずみ

【MAP作成ツール:「ProjectM」】

ここでも「まよけのすず」を使用。敵が一切出現しなくなるので楽々(*´ω`*)
入口はマップ左上の矢印。マップ南端の中央にある宝箱が、目的の「いずみのしずく」です。……何に使うかはよくわかんないけど。

「ポポスの泉」を出たら、今度こそ砂漠地帯へ。何やらピラミッドが複数あるのですが、その側にはほこらも一棟ずつあり、何だか妙な光景です。だからなんでギリシャにピラミッド……ああ、この辺ってもしかしてエジプト?
それはともかく、幾つかのピラミッドは壁に囲まれそのままでは進入出来ないのですが、各ピラミッドの側にあるほこら同士が地下通路で繋がっているので、それを利用してピラミッドへと向かいます。

【ピラミッド連結地下通路】
今回は割と真面目にマッピングしてみました(`・ω・´)



地図中のアルファベットは、↓のピラミッドに対応してます。
△がピラミッド、アルファベットがほこら、■が壁だと思って下さい。配置は大体と思っていただければ。


■           海
■  B △      海
■           海
■■■■■■■■■■■■海
■     ■     海
■  △  ■  △  海
■     ■     海
■ A   ■ C   海
■■■■■■■■■■■■海
■     ■     海
■  △  ■  △   
■     ■      
■ E   ■ D   
■■■■■■■
■     
■  △  
■     
■ F   
■     
絶望的なまでに大雑把ですが、こんな感じ。DorFのほこらから地下通路へと進入します。

ピラミッド内部の構造は大体どれも同じで、1Fの大広間に複数の登り階段があるというパターン。
階段の先は小部屋になっていて、それを一つ一つ丁寧に探索していく事になるのですが、重要なアイテムがあるのは6つのピラミッドのうち2つだけでした('A`)
ちなみに、ピラミッドの中には「しにがみ」が出ます。ゼウス装備なら大ダメージを喰らう事もありませんが、一応注意。

ピラミッド群で入手出来る2つのアイテムは「いしぶみ」と「ペンタクル」。特に後者は重要……とか言いつつ、実は最初にピラミッド群を探索した時点では「いしぶみ」しか発見出来ず、まったく気付いてなかったという探索下手。
これらがあるのはAとEのピラミッドだった記憶があるのですが、どちらがどちらかは定かでない(+ω+)

さて、アイテム過多のため「らしんばん」を捨てて入手したのは「いしぶみ」。道具として使ってみたら、以下の文言が書いてありました。

「紀元前7世紀 太陽と月を巡り 勇者は天界からダンタミラに降り立った。後に聖なる町バルドナに向かいて呪文を唱え 月の祭壇にて女神ヘラに水晶を捧げる。やがて勇者が港に立ちて朝の曲を奏でると 海は輝き潮は満ちて聖者の道を閉ざした。2つの海が交わった時、勇者は北へ船を漕ぎ出す」

おそらく、今後にすべき行動のヒントだと思われます。どこから手を付けていいか解らないけど。
続きは次回。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。