ヘラクレスの栄光 プレイメモ【9】

NFC 「闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光」(FC)のプレイメモの第9回目です。
何事も無かったかのように再開してみる。
とりあえずピラミッド探索は終えたので(この時点ではそう思い込んでた)、そろそろ天界に行く準備を始めます。
これまでに得た情報をまとめると、天界へ行くには「ペガサス」が必要なのですが、ペガサスを入手するためには「じゅうじか」と「きぬのたづな」が必要みたい。
十字架はともかく「きぬのたずな」の所在が解らなかったので攻略情報を調べてみたら、「マルスのおの」を所持している状態ならばアテネ北の街道にいる3人の兵士から1万Gで購入出来る、とのことでした。
……あれ? その兵士3人って確かガイア国王から国宝を託されてたんじゃなかったっけ? ……まさか(゚Д゚;!

何はともあれガイアで「マルスのおの」を再入手し、件の兵士からアイテムを購入……出来ない('A`)
どうやらナナの女王の話がフラグになっているらしく、途中リセットを挟まずにイベントをこなさなきゃならない模様。
仕方が無いので「レイラのひすい」の入手からやり直し、ナナの女王に話を聞いた直後に兵士の所へと向かってみると……。

「3人共ゆくあてもなく大変困っているのです。この宝物を1万Gで買ってもらえますか?」

これで「きぬのたずな」ゲットです。でも、いくら生活に困ってるからって国宝売るなよ……。
ナナの女王、この3人をどうにかしてあげて(´;ω;`)!

さて、次に必要なのは「じゅうじか」。一戦士の形見の割に、なかなかのキーアイテム振りですね。
十字架は通せんぼ爺さんにあげてしまいましたが、再度話し掛けると返してくれるとの事だったので、早速爺さんの所へと向かってみると……また道塞いでる上に、十字架も無かった事になっているではありませんかΣ(゚Д゚;!
おそらくは十字架渡した後にリセットかけたからだろうな。

仕方がないので再度「ネイアス」と戦い「じゅうじか」を入手。これで「ペガサス」入手の準備は整いました。
「ペガサス」を入手するには戦士イアソンの墓の前で十字架を使えば良いらしいのですが、結局、戦士イアソンって一体何者だったのかしら。
ギリシア神話に同名の英雄が居るには居るようですが、この方、とんでもない嫁さん貰って苦労(どころの騒ぎじゃない)したみたい:(;゙゚'ω゚'):

【戦士の墓】
イアソンの墓があるのは「戦士の墓」の一番左端の通路の先。いくつかの墓の中で1つだけ赤く輝くものがあるのですが、これがイアソンの墓……ではありません。
レアネイラ&タルタルで得た墓関連の情報をまとめると、赤い墓は戦士イシロンの墓であり、戦士イアソンの墓はその隣のものだという事が解ります。紛らわしい。

イアソンの墓の前で「じゅうじか」を使うと、ペガサスが天を駆るシーンを経て、ヘラクレスもそのまま天界へと連れて行かれてしまいました。問答無用です。

【天界】
おいでませ天界。見た目こそは俯瞰から横向きになるものの、移動そのものはこれまで通りの世界です。
……上手く説明出来ませんが実際にやってみれば解ります(。A 。 )

「アテネのまちのどこかにパルテノン宮殿があるわ」

入って直ぐの所にいた天界人(妖精?)のお言葉。
そう言えばアテネの街に入る事の出来ない神殿みたいなのがあった様な。あれのことかな?

その後しばらく東へ行くと「ヴァロック」という謎の鳥とエンカウント。BGMからしてボスの様です。
やたら素早く攻撃が少しも当たらないと思ったら、「ぎんのゆみ」がないと倒せないみたい。あんな序盤で使う武器を今頃要求されても('A`)

仕方が無いので逃亡して戦闘離脱しようと思ったのですが、どういう訳か逃げられず。これまた不測の事態です。
リセットを押せば良いのでしょうが、そうするとまた戦士の墓に行く所からやり直しになってしまうので、死んで離脱する事にしました。
武器を矛に変更して防御力を下げダメもとで引き続き逃走を試みていたところ……あと一撃喰らったら終わりというところで逃走成功しましたとさ。何なのこのグダグダ感(´・_・`)

そんなこんなで下界へと戻ったヘラクレス。この時点でクリア必須アイテムの取り忘れに気付きました。
そう、ピラミッドに有るという「ペンタクル」です。

……と、いう事でまたしてもネイアスを撃破して「じゅうじか」入手し、三度爺さんの所へ。ピラミッドを探索し直し「ペンタクル」を入手したら、ピラミッドの連結通路にてLV上げ作業を行う事にしました。何でもこの近辺に出現する「フロッグザウ」という雑魚敵は、200以上の経験値を持つというのです。
他の敵で得られるのは多くても20前後ですから、破格も破格。しかも、割と普通に出現する上そんなに強い敵でもないため、絶対に1桁間違えて設定しちゃったんだと思うの。

ピラミッド連結通路でLV.21からLV.30(最高LV)まで引き上げたら、いよいよ後はアイテムを揃えてクリアするだけ。
レアネイラ近海に出現する「シーサタン」とようやく戦闘して「にじのゆびわ」を入手し、アレスから「ぎんのゆみ」を貰って天界へと舞い戻ります。

VS ヴァロック
にっくき鳥型モンスターとの決戦。「ぎんのゆみ」を打ち込んでいきます。LVが30もあるせいか、はたまた防具のお陰か、喰らうダメージはやっぱり1でした。もしかして「ぎんのゆみ」って片手装備扱い?

ヴァロック撃破後は天界を探索。普通にエンカウントもするので「まよけのすず」使用。
情報をまとめると以下の通り。

・その昔セレネの町は「バルドナ」と呼ばれていた。
・ハデスは分身の術を使う。ハデスの魔力の秘密は玉座にあるらしい。
・地獄の番犬に骨をあげると喜ぶ。
・天界の東の果てには虹の橋がかかる。太陽の塔へ行くにはその橋を渡る。
・夜の帳が降りたとき月の女神アルテミスが現れる。
・パルテノン宮殿には知恵の女神アテナが住んでいる。
・神宮寺三郎って誰のことかなぁ。
・雷の杖はどんな魔物も打ち砕く。
・ハデスを倒さない限りビーナスは救い出せない。
・太陽の神アポロンに会うならばペンタクルをもって行け。


一部、まったくの無関係な情報も。データイースト繋がりって事ね(゚∀゚)
この後は太陽神「アポロン」に会うため太陽の塔へ赴く事になるのですが、長くなりそうなので続きは次回。たぶん最終回です。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。