WIZARDRY New Age of Llylgamyn #5 プレイメモ 【8】

PS 「Wizadry LLYLGAMYN SAGA」(PS)、シナリオ5「災渦の中心」のプレイ記録、第8回。

【B6F】
遂にB6Fへ。B5Fの探索は不完全ですが、良い装備品が欲しくなってきたという事もありまして。
ルーンから聞いた話の内容からして、今後は残りの「カード」や「杖」を入手する必要がありそうです。

(S2 W11)の鍵のかかったドアはLV14の盗賊でもOK。先の小部屋に入ると、魔法の効果が全部取れちゃった('A`)
が、それ以上はイベントも何も無いので外に出たころ、「ドスン」というメッセージ。NPCかな?
周辺をウロウロしてみると、案の定NPCと遭遇しました。

「フードをかぶった人影が目の前に現れた。暗黒のたなびくローブの下には、漆黒の足の突端が見え隠れしている。」

NPCの名は「イビルイアズ」。こいつかぁ、マッドストンパーの足痒くしたり勇者を猿に変えたりしたのは。
話し掛けても反応が無かったので「カツ」を掛けてみたところ、どうにか会話成功。

「我が瞳、死すべき瞳に見えざるものを見る。我の助力を乞いにきたのか?」
→はい 「ならば、その代償を支払うのだ!一回の透視につき4000G.GP.払うのだ」

えー、高いよ(ヽ´ω`) ルーンからぼったくられたばかりなのに。
そこで支払いを拒んだところ「ならば、自らの死を求めてきたのだな!ハハハハハ!」と戦闘になっちゃいました。
テンション高くなってるところ悪いけど、はい、リセット。

マッドストンパーに教えられた通り、「イビルアイズ」からは会話の隙を突きアイテムを盗む必要があります。が、LV14盗賊では未だ無理なのか、全く成功しませんでした。バレたら即戦闘ときたもんだ。
また、彼はアイテムも売っているのですが、お金がないので今は後回しに。貧乏つらい。

さて、ここB6Fもなかなか広大で、他フロアからの進入方法が複数あるようです。そこで一旦B5Fへと戻り(S8 E15)にある滑り台から落ちてみました。
落ちた先を起点に探索している途中でダークゾーンを見掛けましたが、今はちょっとスルーで。ダークゾーンの先は大抵重要なアイテムなりイベントがあるイメージ。

その後、袋小路(S18 E7)にてイベント発生。

「陽気なマネキンは、不思議な仕掛けのように見える物の内側で生気なくうつむいている」

表示されているCGを見る限り、見た目はピエロっぽいです。それにしても生気なく俯いてるのに何で陽気だと解るのか。

「その色とりどりの人形の後ろには、暗いガラスパネルがあり、その横には、金属の部品の入った小さな箱がおいてある。 さらに近づいて装置をよく見てみると、その部品は、一度は機械につながれていた物のようだった。ここには、7つの備品がある。AからGまであるようだ。部 品を組立てよ」

また組み立て系イベントですか。適当にやってトラップだったら嫌なので後回し。きっとどこかにヒントがある筈。

(S16 E1)にて「氷のすべり台」という一方通行通路を発見……というか、引っ掛かった。
滑り台とは言っても一方通行の強制移動床で、ハマったら最後、元の場所へは遠回りで戻らなければならないので面倒です。

(S33 W6)にてB5Fへのハシゴ発見。B5Fの何処と繋がっているのか確認してみたところ、「狂乱の部屋」の奥にあった施錠されていて開けなかった扉の先にある回廊みたい。
幸いこちら側からは鍵がかかっておらず、一旦開けたら出入りが自由になりました。やったぁ(*´∀`*)

この辺りで少々戦闘が辛くなってきたので地上へと帰還。先刻発見したルートを通って再度B6Fへ潜り、引き続き探索を続けていると、ガス部屋のトラップにかかって前衛3人が石化しやがりました('A`) 幸先悪すぎるわ。

(S2 E0)では怪しげな小部屋を発見。調査してみると……

「部屋の床下には、封印された石棺が埋葬されていた。」

見るからにやばそうですが、ここで「捜しますか?」→「はい」と続けると、案の定モンスター出現。「ブランクステア」1体と「ホービュル」2体との戦闘になりました。
勝利すると「?鍵」を入手。更に(S9 W8)では井戸を発見。

(S9 W8)「暗い井戸は床の中に沈みこんでいった」

後ろ向きな描写だという事は、よくない事が起こる井戸っぽい。ただ、深度がNまでと相当深いので、イベント発生の可能性も。とりあえず最深層へと潜らせてみたところ、「レディーネプチューン」1体に「トライトゥン」3体×3との戦闘になりました。
「トライトゥン」は「ティルトウェイト」で一掃出来たので、楽勝の部類かな。

戦闘後は「?カード」入手。鑑定の結果「ハートのクイーン」でした。
ちなみに、先程入手した「?鍵」は「氷の鍵」だそうです。

さて、ぼちぼちLVも上がったので「イビルアイズ」にリベンジ。とりあえず4000GP払って透視してもらったところ……

「霧の向こうに、見えるぞ……。一枚のカードが、銅色の悪魔の霊妙な手によって守られている!」

銅色の悪魔って、まさか「カッパーデーモン」? それだったらもう倒してアイテム貰いましたが('A`)
そんなこんなで盗賊にアタックさせたところ、3度目の正直で「?ロケット」入手。よかったよかった。
地上で鑑定した結果、「ゴールドメダリオン」でした。

【B1F】
この後、地上へと戻ったついでにB1Fの開かない扉へ再挑戦。
盗賊では相変わらずダメだったので、なんとなく呪文「デスト」を使ってみたら、あっさり開いちゃった( ゚д゚ )

気を取り直して先へ。奥にある3つの正方形の空間が怪しかったので隠し扉がないかチェック。と、一番下の区画にて発見しました。
中へ入ると、いきなり「ADIX NON VIOTE MONOUS!」というメッセージが。意味はさっぱり解りません。
不安を抱きつつ進んでみたところ、シュートが待ち構えてました≡≡≡≡≡≡≡≡ヘ( ´Д`)ノ

【B6F】
落ちた先はB6Fの未探索エリア。暫く歩き回った結果、見知ったエリアへと戻って来る事が出来たので一安心。

この時点で未探索なのは、これまでスルーしてたダークゾーンのみ(たぶん)なので腹を括って挑戦。長く折れ曲がった通路を進んでいると、途中、流砂 のトラップが二ヶ所ほど存在しました。「リトフェイト」で回避出来るので何も被害はありませんでしたが、もし引っ掛かったらどうなるのかと調べてみたとこ ろ……石化トラップとな:(;゙゚'ω゚'):!?

さて、恐怖の暗闇回廊を抜けると明るい広間へ到着。泉もありました。

「穏やかに静まり返る澱んだ沼地からこまかい霧が立ち上った」

この沼地の階層はLまで。ここも結構深いです。
とりあえず最深部に潜ってみたところ……歳をとったのでリセット('A`) やっぱ泉関連は見た目が大事よねー。

よろしくない効能ばかりの泉は捨て置き、気を取り直して探索を続けていると(E14 S5)の小部屋にてイベント発生。

「漆黒の祭壇の上には、とても触れないほど冷たい表面を持った、長い、氷結したガラスシリンダーが置かれている。乳白色の筒の、表面の向こうには、黄金に彫られた紋章が見える。そして、筒の奥の方には、なにかの、かすかな暗い輪郭を見分けることができる。」

お、シリンダーがあるという事は、この中に「マイティヨグ」が封印されているのでは。
早速イビルアイズからかっぱらった「ゴールドメダリオン」を装備した上で使用してみたところ……

「封印がはがれると、シリンダーから冷たい蒸気が噴き上がった…… 中の生き物が動き始めた!ガラスシリンダーが開き、中から、身長が3メートルを越す白い毛におおわれた生き物が飛び出してきた……」

思った通り「マイティヨグ」の登場です。マッドストンパーの話の通り、大きな白い猿の姿をしてます。毛の白いオランウータンといった感じかな。
元勇者であるらしい彼の話をまとめると以下の通り。

・ヨグは「氷のフェリー」の主。「氷のフェリー」は「氷の王」の住むクリスタルの城へ向かう。
・だが、氷の王が乗船料を払わなかったのでヨグはフェリーを分解した。
・氷の王は「クリスタルの城」の主人。彼は下深くにある神聖な寺院の入口を護衛しているという噂がある。
・「寺院」は地獄そのものの、内奥に真っすぐに通じているという者もいる。
・地獄は鬼や、悪魔や、呪われた者達の世界。

……こんな感じ。元勇者という設定は微塵も関係無さそうなのがいっそ清々しい。
ちなみに、イビルアイズへの罵詈雑言も聞かせてくれます。まぁ当然ですが。

ここで「氷のフェリー」の乗船料について尋ねると、船を見付けたかどうかを問われました。
本当は見付けていませんが試しに「はい」を選択してみると、今度は特徴を話すように促され、選択肢に出て来た「マネキン」を選んでみると、なんとそれが正解でした。良かった良かった(;-ω-)=3

「それだ!もし、もう一度それを組み立てたいなら、クランクを鎖に繋ぎ、歯車を車軸にねじで止めろ。それを行ったら、車輪を回し、スプリングを巻き上げ、そしてレバーを引くのだ。とっても簡単だ!」

なんと。あのマネキンのイベントが、氷のフェリーと関係があったようです。そう言えばあの時も組み立て系の選択肢が出てたような。
何はともあれ、早速マネキンの元へと向かい船を組み立ててみることに。

「モザイク模様の人型がジグを踊り始め小さなベルがなりはじめた。しばらくすると踊りは終わりに近付きマネキンは、 ゆっくりとその動きを緩め手のひらを外にのばしながら静止した……。変な形をした人形の後ろにあるガラスパネルが光り、その上に次のようなネオンサインが 現れた。」

* ヨグの氷の城 *
氷の王の住まい クリスタルの城行き氷のフェリー

……5000GPかかるそうな。払うと、氷りの滑り台へ御案内(´;ω;`)
こういうの、フェリーって言わないって思うの。

「君は氷を掘って作られた、洞窟の行き止まりに立っている。東の壁には、まるで鍵穴のような小さな穴が開いている。」

鍵穴があるからには鍵が必要なのでしょうが……そういえば「氷の鍵」とかいうのがあったね。地上に置いてきてるけどヽ(゚∀。)ノ
ここで出直しが確定したワケですが、すぐに帰るのも勿体ないので井戸に潜ってLV上げ。と、ここで初めて「ゴムのアヒル」が万能でないことを知りました。溺れる事もあるのね。

さて、「氷の鍵」携え改めて鍵穴の所へ。鍵を使用すると「なにも起きなかった」と見せ掛けて、「洞窟がガラガラと鳴り始めるまでは!」だって。いや、そんなフェイントいらんから。

シュートにより追いやられた先では、即座にイベント発生。

「君は厚い氷をくり抜いて作られた小さな寺院の中に入った。突然、突風が部屋を吹き抜けた」

毎度の事ですが、やっぱり有無を言わさず戦闘突入。相手は「氷の王 ロブナ」と「エインシャント」2体。
敵さんが少人数だったお陰もあり、楽に勝てました。戦利品は「?カード」。

戦闘後は氷の王がいた周囲を探索。B7Fへと降りる階段を発見したものの、もうちょっと周りを探索してからね。

(S23 E6)「* 薬剤自動販売機 * 提供ラルフ自販機カンパニー」

この上なくおかしなものを発見。売ってある薬は6種類。「若さの薬」が珍しいので購入してみたものの……う、売り切れだと(  Д ) ゚ ゚  !?
ちなみに、氷の王の小部屋から扉を開けつつ北進し、先にある通路を道なりに進んで行くと、(S16 E7)南側に隠し扉があります。その扉から出ると先程のマネキン付近へとショートカット出来ました。何という。
これだと「氷のフェリー」無しで氷の王と戦えるんじゃないか、と思いきや、ショートカット側から入った場合は氷の王が出現しないんだそうな。ですよねー。

【B7F】
さて、「氷の王」の部屋の南東の小部屋(S27 E10)にある階段からB7Fへ。階段のある小部屋を出ると、北と西に長い通路が続いていました。
新たなフロアなので、それはもう慎重に探索していると、小部屋に踏み込んだ瞬間いきなり縦穴落下。落ちた先は、BGMが違うわ背景は炎だわ:(;゙゚'ω゚'):

「君の足元の地面には、次のような焦げた文字が焼き付けられている。ようこそ、死すべきものよ。これより黄泉の国。」

ええと、B777Fだそうですが……うん、リセットヽ(゚∀。)ノ!
何事も無かったかのようにB7Fへと戻り、探索を続行したものの、他にも二ヶ所「地獄」へのシュートがありやがりましたよ。もう勘弁して_ノ乙(、ン、)_

そんなこんなで、B777Fへの一方通行に怯えつつ、且つB7Fの敵の強さにヒィヒィ言いつつ探索。B7Fは造りがちょっと独特で、入り組んだ構造をしている内部を取り囲むようにして、四辺に回廊が巡らされています。
回廊の四隅には地獄直行シュート×3と階段室があり、それ以外を探索したい場合は、北側の回廊へと向かい、南向きの扉から内部へと入って行かなければなりません。

そんな中、(N12 E10)にて水たまり発見。

「真夜中の青さをたたえた深い水たまりが、まるで嵐の前の静けさのように静かに流れている」

これは……良いのか悪いのかよく解らない描写ね(´・ω・`)深さはP層まであるらしく、層によっては回復したりと便利な泉みたい。
最深部では「ウォーターエレメンタル」と戦闘に。勝利すると「?杖」を貰えました。鑑定してみると「水の杖」とのこと。イベントアイテムの杖っぽい。

それにしても、B7Fは呪文をガンガン使って来る敵が多いので探索するのも一苦労。パーティ強化のためにも、そろそろ一人ずつ転職した方がいいかなー。でもまだ行けるところまで行きたい気もするしなー。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。