WIZARDRY New Age of Llylgamyn #5 プレイメモ 【9】

PS 「Wizadry LLYLGAMYN SAGA」(PS)、シナリオ5「災渦の中心」のプレイ記録、第9回。
地上で荷物を整理していて、ふと気付いた。
「ゴムのアヒル」を「スパークのアヒル」に返してやらなきゃΣ(゚Д゚;!
……と、いうワケで早速持って行ってあげると……

「ガー!ああ、なんてすばらしい日!私の迷子のアヒルが帰ってきた。ガー!! ほら、このワンドをお持ちなさい。役に立てばいいですが。(中略)ガー!」

入手したのはスナッチから買ったという「ましらのワンド」。魔法抵抗値が魅力的です。
ワンドと言うからには杖のようなものでしょうから、これも三軸の門関連のアイテムなのかしら。「ましら」って猿の事だっけ?

【B7F】
さて、B7F探索の続き。この辺りでニンジャの団体様が出始め、戦闘が実にスリリング:(;゙゚'ω゚'):
クリティカルの恐怖に怯えつつ探索を続けているとNPCと遭遇しました。「スペードのロード」とな?

「赤い騎士が目の前に敢然と立ちはだかりこう宣言した。"私はスペードの王、三軸の門の護衛を命じられている!"」

とりあえず挨拶してみると……

「3つの問いを許そう。私は、3つの答を返すだろう。しかし、印を示さずここを通ることはできない!」

前から度々耳にしていた「印」というのはトランプのマークの事なのでしょうか。どのみちカードを提示する必要があるみたいです。
が、この時点ではカードを地上に置いて来ていたので為す術ナッシング。とりあえず質問だけをしておくことに。

・時間について「私は過去・君の父親の記憶。そして、すべての歩調の起源。」
・本質について「私の本質はすべての食物の基礎でありすべての土地の財産でもある。」

なるほど。メモしとこうφ(・ω・) そして探索は続く。

「吹きすさぶ物凄い風が、目の前の入口から襲いかかってきた。小さなひばりが、とても妙な調子の声で鳴き始めた……。と、次の瞬間、風はピタリとやみ、再びあたりを静寂が支配した」

よく解りませんが先に進めるみたい。後に判明したのですが、どうやら「からくり雲雀」のお陰で通過出来たようです。これが無かった場合は見事に足止めを食いました。
その後も探索を続けていると(S7 W12)の小部屋にてイベント発生。

「斑点のある大きな鳥が、厚い火ばちの上にとまり、パーティの方を刺し貫くような目付きで凝視した。そして、鳥は次のような質問を投げかけてきた。炎の後に霜訪れ、風の後に雨訪れん。日の光、ひとたび、大地を暖めれば、驚異の奇跡、そこに残れり。さすれば、この奇跡の名とは?」

楽しいなぞなぞターイム。解らないので適当に「にじ」などと入力してみたところ……

「チッチッ!なすべきことなされたり!」

正解かと思いきや見事にハズレだったようで「フェニックス」との戦闘に。どうにか勝利しましたが、経験値が2万も! すげぇ!
その後も数回挑んだものの、どれもこれもハズレまくったので最後はカンニングに走りました。お許しを。
正解は「せいめい」だそうな。「生命」って事かな。

「まさに答えなり。なすべきことなされたり!」

正解すると、またまた杖をゲット。後で鑑定したところ「大気の杖」でした。
引き続き探索していると、今度は「ダイヤのロード」と遭遇。

「黄色い騎士が目の前に敢然と立ちはだかりこう宣言した。"私はダイヤの王、三軸の門の護衛を命じられている!"」
時間について「私は未来。明日の予言者。そして、現在の子供。」
本質について「私の本質はすべての思考の力であり、そしてすべての行動の知識でもある。」


これもすかさずメモ。その後「デイビイの幽霊」というNPCに遭遇したのですが、秘密があるというので要求通り2000GP払ってみたところ、「金好きなのがおいらの本質」だとさ。……殺すぞ(#^ω^)って、もう死んでるのか。
が、さらに彼の言葉は続き「今晩はどうも昔からの町は大騒ぎになりそうだぜ。」ですって。何のこっちゃ。

さて、気を取り直してマップ南側を探索してみると……

「大きな真鍮の猿が、回転木戸でぐるぐる回っている。部屋に入ると、ましらのワンドが振動し始め、それにつれて、回転する猿は動きをとめた。」

なるほど。「ましらのワンド」を所持していない場合は先に進めなかったんだろうな。
奥を探索していると(S13 W5)にてイベント発生。

「頭上高くに、胸を乱暴にたたき背の高いブロンドの女性を守る巨大な獣がぼんやりと見えてくる。と、突然その獣は君の上に落ちてきた!」

頭上高くにって、一体何処に昇っていたのやら(゚Д゚;) それはともかく、ここでは「コング」&「フェイ」との戦闘に。
印象としてはコングのHPが高く感じられた程度。フェイは戦士が一撃で倒してくれたのでよく解らず。そしてここでも「大地の杖」を入手。今回はやたらと杖を拾ってます。

数々の杖がアイテム欄を圧迫し始めたので、ひとまず地上へ。再びB7Fへと舞い戻り、マップ北東あたりを探索していると、今度は「ハートのロード」と遭遇しました。

「青い騎士が目の前に敢然と立ちはだかりこう宣言した。"私はハートの王、三軸の門の護衛を命じられている!"」
時間について「私は現在。今日の担い手。そして、過去の奴隷。」
本質について「私の本質はすべての悲しみの苦痛であり、すべての愛の喜びでもある」


ハートというと赤のイメージなんですが青なのね。更に南東エリアでは「クラブのロード」に遭遇。

「白い騎士が、(ry
時間について「私は無限。すべての始まりから終わりまでに至る。そして、現実のすべてを超越する」
本質について「私の本質は相反するものを持つすべてのもので、相反するものを持たないすべてのものでもある。」


さて、この時点でとりあえず四人の王と遭遇しました。彼等の発言をまとめるとこんな感じ。

・赤:スペードの王=(時間)過去・(本質)すべての食物の基礎、すべての土地の財産
・黄:ダイヤの王=(時間)未来・(本質)すべての思考の力、すべての行動の知識
・青:ハートの王=(時間)現在・(本質)すべての悲しみの苦痛、すべての愛の喜び
・白:クラブの王=(時間)無限・(本質)相反するものを持つすべてのもの、相反するものをもたないすべてのもの

個人的にはクラブの王が手強い感じ(ΘωΘ)これらの情報はきっとどこかで使われるのでしょう。
とりあえず探索を続け(S4 E13)に入ると……

「強力な電流が、大きな弧を描いて入口を横切った。突然、それがパーティに向かって飛び跳ね、全員あわてて部屋から逃げ出した!」

進めなかったという事はアイテムが足りなかったのでしょうか。まさか地上に置いてきた杖の何れかが必要とか言わないだろうな(;・∀・)
気を取り直し(N3 E13)へ入ったら、今度は「火炎嵐」とやらにHPを削られたものの、それでも先には進める様子なので腹を括って奥へ。

(N8 E13)「猛威をふるう熱によって黒く焦げた寺院の壁が現れた。突然燃える炎が君に襲いかかった!」

いきなりのボス戦。「火の王 カンジ」1体と「ファイヤーエレメンタル」2体との戦闘になりました。撃破後は「?黒い棒」を入手。そういや「黒棒」ってお菓子がありますね。
それはともかく、この棒のお陰か復路では火炎嵐がノーダメージに平なってました。そこで、電流に行く手を阻まれた先程の部屋にも行ってみたところ……

「~飛び跳ね、君の稲妻の杖に直撃した!それはショートしてしまった」

大正解。この棒は後に「稲妻の杖」だと判明したのですが、避雷針の役目でも果たしてくれたのでしょうか。
さて、電流部屋から真っ直ぐに南下して行くと……

「猛威をふるう熱によって黒く焦げた寺院の壁が現れた。突然燃える炎が君に襲いかかった!」

電流や炎が飛び交いまくる危険な寺院にて、「ファイヤーエレメンタル」1体と「火の女王 ザナ」との戦闘。撃破後、やっぱり杖を貰ってしまいました。もう杖はおなかいっぱい('A`)

そんなこんなでB7Fの一通りの探索は終了。次回からはいよいよ「三軸の門」に挑む事となりそうです。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。