WIZARDRY New Age of Llylgamyn #5 プレイメモ 【12】

PS 「Wizadry LLYLGAMYN SAGA」(PS)、シナリオ5「災渦の中心」のプレイ記録、第12回。最終回です。
さて、今回も引き続きアイテム収集&モンスター図鑑登録の作業……といきたいところなのですが、初っ端から問題が発生しました。
まずは前回の最後にも書いた未入手アイテム一覧をば。

オーディンソード/奇跡のアンク/霧の護符/孤独の指輪/シルバンボウ/知恵のアンク/力のアンク/炎の護符/ボラツの巻物/ムラマサ刀/悪魔よけの薬/ローブ/ダガー/ホーリーバッシャー/ライトクロスボウ/ロングソード/ロングボウ/聖なるタリスマン/入場券の半券

現時点では未入手扱いになっている「ローブ」や「ダガー」ですが、これらは初期装備であるため確実に所持はしていた筈。にも関わらず未入手にカウントされているという事は、「迷宮内で敵から入手しなければ図鑑には載らない」って事なのでしょうか(´・ω・`)
他にも同様なアイテムが幾つかあるので、確認しつつ進めていくことに。

とりあえず面倒そうなものは後回しにし、入手し易そうなものから挑戦。「ララ・ムームー」などのごく一部のモンスターからしか入手出来ないものに絞り込み、経験値稼ぎも兼ねてしばらく「ララ・ムームー」狩りです。
結果、「ムラマサ刀」や「オーディンソード」などをあっさり回収出来ました。クリティカル万歳。

そんなこんなで地上と「ララ・ムームー」の寺院を往復している途中、B1Fの敵から「ダガー」を入手。これが図鑑に載っていれば、先程の推測が確定になります。
そこで、一旦シナリオ選択画面へ戻ってアイテム図鑑をチェックしたところ……おお、載ってた! よかったよかった(∩´∀`)∩

そんな調子で、数時間かけてアイテム回収。結果、残るは「ローブ」「ロングボウ」「ホーリーバッシャー」「霧の護符」の4つになりました。前3つはレアでも何でもない装備品です。
ここで、B1Fに出現するNPC「アイロノーズ」からこの3つを購入出来るという情報を得たので早速お買い物。「ローブ」「ロングボウ」「ホーリーバッシャー」を購入し、その後アイテム図鑑で確認したところ、ちゃんと掲載されていました。
結局のところ「迷宮内で入手すればアイテム図鑑に載る」って事でいいのかな。戦利品でもよし、購入してもよし。

余談ですが、当初「悪魔よけの薬」の入手方法がさっぱり解らず、かなり焦りました。B6Fの妙な自動販売機にて購入出来る「聖水」こそがそうだったのですが、最初この自動販売機を発見した際は見事にスルーしてたわ……。他のがことごとく売り切れてたもんだから(゚Д゚;
探索はもっと丁寧にやらなきゃいけませんね。反省。

話は戻りまして。これで残すところは「霧の護符」ただ一つ。このアイテムはB7F~B777Fあたりのモンスターが持つようです。
その辺りは未遭遇モンスターの出現フロアとも被っているので、探索と同時進行で行ってみる事にしました。現時点で未遭遇なのは以下の通り。

「スペランカー」「ブリーブ」「マーフィーズゴースト」「ドラゴネアー」「ダークロード」「アークデビル」

以上、計6体です。この内、前2つは浅い階層に出現するので、まずはこいつらから探しに向かいます。
「スペランカー」がいるのはB2F西側にある泉の最深層。そう言えば探索し忘れてたΣ(゚Д゚;

お次の「ブリーブ」はB6Fに出るとのことだったのでしばらく頑張ってみたものの、いっこうに出現せず。それもその筈、ブリーブは「スワンプシング」というモンスターの後続でしか出現しないみたい。
「スワンプシング」が確実に出現するのはB6F(E23 S1)にある泉だというので、早速B層に潜ってみたところ無事に遭遇しました。

ここから先はB7F探索。「マーフィーズゴースト」はB7F南エリア、「ましらのワンド」を使う部屋の辺りで出現し易い気が。
更に、同フロア西エリアでは「ドラゴネアー」に遭遇……したのは良かったのですが、こんな時に限って友好的('A`)
が、プレイを始めて以来、友好的モンスターとの戦闘による属性変化が起こっていなかったため、今回も大丈夫だろうと高をくくっていたところ……見事に変わっちゃった。GがEに(´;ω;`)

泣く泣くソフトリセットを繰り出した後、探索続行。数十分後に無事再遭遇出来たのですが、もしかして「ドラゴネアー」って出現率が低いのかしら。それともリアルラックが低かっただけなのか。

さて、後は「ダークロード」と「アークデビル」の2体。B777Fに出現するこやつらは強いので、無理しない程度に探索します。
最初はララの寺院につながるエリアで頑張っていたものの、よくよく調べてみたら、この2匹はそれぞれ別のエリアにしか出現しない事が判明し涙目。
B777Fを構成する3つのエリアはお互いに行き来する事が出来ないため(いったん地上に出て潜り直す必要有り)面倒です('A`)

そんなこんなで一時間ほど経過した後、どうにかモンスター図鑑もコンプ完了しました。「ダークナイト」がまったく出現せず、終盤は泣きそうになってましたが。「ネザーデーモン」はぽこぽこ沸くのになぁ。
とりあえず記念撮影です。



モンスター図鑑をコンプした後は、最後に残った「霧の護符」探索。正直な話、モンスター探しに夢中で忘れてた(>'A`)>
B777Fに来ているついでに「インキュバス」狩りで入手しようと思ったものの、地獄はエンカウント率が低いので効率悪過ぎです。そこで、B6Fにて「サイオニック」や「フーディーン」あたりを狩ったところ、B6Fに移動して5分もかからない内に入手してしまいました。人生こんなもんだ。
何はともあれアイテムコンプの方も記念撮影をば。




さて、最後にオマケが一つ。4人の王が語った「王国」についてです。

最初に話を聞いた際は「王国」という選択肢そのものが無かったのですが、一度B8Fに潜った後、急に話を聞けるようになっていました。
が、この辺の手順がどうも腑に落ちなかったのでちょっと調べてみたところ、B5FのNPCとの会話で「神の見地」という言葉を聞いた後、B1Fの「笑うヤカン」に10000GPを払って「神の見地」について尋ねることにより、「王国」の選択肢が出現するようになる、との事でした。最早確認しようが無いのが辛いところですが……。
おそらくはこれが正式な手順なのでしょうが、私の場合、攻略本の力を借りて先に進んでしまったがために、なし崩し的に選択肢が出現するようになっちゃったみたい(゚ω゚;)

最後に、「神の見地」についてヤカンに質問した際の答をば。

「知識の男は何も知らない。彼自身の"王国"を知るまでは。」

□ ■ □

さて、「Wizardry #5」のプレイ日記もそろそろ終了のお時間となりました。
今回はいつも以上に攻略情報に頼らないプレイを心がけた事もあってか、謎解きが実に楽しかったです。本編で触れてましたが、自力で「バッテリー」を発見出来た時の己の喜びようといったら。
……言い換えれば、私程度でもどうにか解ける、程良い難易度だったという事ですね。更に言えば日頃どれだけ腑抜けたプレイをしてるんだっていう(´・ω・`)

また、謎解きにしてもアイテム入手にしても、NPCとの会話が手掛かりになっているという点は面白かった!
アイテムの売買だけでなく、盗んだり盗まれたりするところとか。特に、予言者ルーンとの会話に終盤のヒントが詰め込んであるところなど、後々に「あぁ、こういう事だったのかぁ」と感心しまくりでした。話を聞いた直後は何のことやらさっぱりだっただけに。

一方、不満だったのはアイテム関連。装備品が思いの外少なくて寂しかった(´・ω・`)
強力なアイテムも「ララ・ムームー」があっさり落としてくれるので、収集欲がいまいち満たされませんでした。謎解きが濃かった割にあっさりとプレイを終えてしまった様な印象が残ったのは、おそらくそのせいかな?

そんなこんなで「Wizardry #5」のプレイ日記はこれにて終了。
長らくのお付き合い、ありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ
機会がありましたらまた別のタイトルでお会いしましょう。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。