「サンサーラナーガ」(GBA)プレイメモ 第3回

GBA 「サンサーラナーガ」(GBA)のプレイメモ第3回目です。

【城下町 東】
いざ、城への潜入ミッション開始。入口となる涸れ井戸は東の町にありました。
東には井戸が幾つかあるのですが、側に悪徳商人(?)がいる井戸が正解。その枯れ井戸を調べると、中に入るかどうかの選択肢が出現します。

【地下水道】
結構な広さで地味に迷いまくり。道中、意味深にワープ用のタオが設置してあるのですが、何も無い空間に繋がっていたりして空振りだらけ謎だらけ。唯一の救いは敵があまり出現しないという点でしょうか。
出現するのは都周辺の水棲モンスターなのですが、「みずねこ」に遭遇した時は終わったと思った。が、「キッチョウのたて」のお陰で被ダメがかなり軽減され、且つ敵が単体だったという事もありどうにか撃破。粘れば逃走成功もできます。

【王宮】
しばらく地下道を彷徨った末、ようやく明るい部屋に出ました。お城の厨房のようです。
直ぐ近くにいたコックさんに「そんなとこから出入りすると泥棒と間違えられるよ」と注意を受けました。泥棒と思わなかったあなたは凄い。

続いて女性スタッフと会話。彼女は主人公が竜使い見習いである事を見抜いた上、「下水道のどこかにいる泥棒を退治して」と依頼してきました。泥棒を退治すると「侍女長さんからいいものをもらえるわよ」とのことですが……なんだろ。流れて来にヘルメットかしら。
また、「それまではお城の中をうろつかないほうがいい」と忠告を貰ったのですが、確かに泥棒扱いされて戦闘とかやだもんなぁ。

だがしかし。止めろと言われるとやりたくなるのが人の性……っていうか、きっちりセーブしてきている事に起因する気の緩み。好奇心に勝てず城をウロつき、目に付いた侍女に話し掛けたところ、兵士呼ばれて戦闘になってしまいました(。A 。 )
兵士、めちゃくちゃ強い。40もダメージ与えてきやがる。当然負けるわけですが、ゲームオーバーでなく身ぐるみ剥ぎ剥ぎの刑でした。

とりあえず超特急で「はらたま」に装備を取りに行き、再度涸れ井戸へ。
最初の探索の際、泥棒の姿は見ませんでしたが、もしかするとあの何も無かった空間がアジトなのかもしれません。依頼を受けてフラグ立ったんで泥棒が出現してるかも。

【地下水道】
再び地下水道へ。予想通り前述の謎空間に泥棒達が出現していました。ボスらしきのが一人に手下が数名。
とりあえず側にいた手下に話し掛けると、何故かボスのみと戦闘に突入。て、手下は手伝わないのか。

VS とうぞくのおやぶん
HPは250。「キッチョウのたて」のお陰で被ダメージは1のみ。
ただ相手のHPがそこそこ高いので、やや長引きました。

戦闘終了後、盗賊のボスから「はんせい文」を入手し、宝箱を3つもゲット。中身は「さびたたて」「ゆめみの鏡」「かいばたいほうとう」。
はて、「ゆめみの鏡」とは何ぞや、とアイテムの説明を見たところ「アケルナルに入るために必要」と書いてある。
……んー、一応は貴重なアイテムなのかな。

【王宮】
「はんせい文」を手に再びお城へ。侍女長さんに渡せばいいのかな。
今の状態で誰かに話し掛けるとまた泥棒扱いされそうなので、とにかく侍女長さんを探そう。

侍女長さんは、一人部屋の中にいました。他の侍女達とは違うグラフィックです。話し掛けると、厨房の女の子が言っていた通り、ご褒美に「竜使いのヘルメット」をくれました。これが主人公の身を証すものになるそうな。
この時点で、ステータス画もグラフィックもヘルメットを装着した姿になります(*´ω`*)

晴れて堂々と城内をうろつける身になったので、レッツゴー情報収集。

・地平の果てにある大きな石像は何を意味するのか?
・湖の真ん中「リタ・サテイヤ」には誰も入れない。たとえ入る事ができても、祭壇は封印されていてどうにもならない。
・3年この仕事(兵士)をしているが王様をまだ見たことがない。
・王様の部屋と「リタ・サテイヤ」はドア一つで繋がっているという噂がある。
・かつて竜と人とは共にあったという。今ここに人の世界があるということは、どこかに竜の世界があるのか?
・「竜 人に したがいて ほろぶべし」という古い言い伝えがある。
・「竜 空より きたる 人も また しかり」という古い言い伝えがある。
・竜使いは、この世界を作った者の末裔である。


ぬぬ、創世神話っぽいのが出て来ました。物語終盤頃に関わってきそうな予感(ΘωΘ)
また、王様は部屋に籠もって誰にも会おうとしないらしい。なんかワケ有りな感じです。
そんな王様にはお后候補がいて、一つの部屋に集められているのですが……全員、緑髪ツインテールなセーラー服ってどういうワケじゃ(笑)。

その後、宝物庫の宝箱から「ほうりんのたて」「かいばたいほとう」「クリカラのつるぎ」を入手。
「ほうりんのたて」は戦闘中に道具として使用するとHP回復が出来る優れ物。また「クリカラのつるぎ」は、敵を痺れさせる追加効果のある武器。やっほいヽ(・∀・ )ノ!

【城下町 西側】
王宮での情報収集を終えたら、城下町の託児所へまっしぐら。チビはまだ眠ってました。
ここで保母さんから「伝説の竜使い」についての話が。その竜使いは「ミーナの村」にいて、彼の人の作る笛は天下一品だとか何とか。
まだまだチビは目覚めそうにないし、「ミーナの村」に行ってみる事にしましょうか……ってか、たぶん、行かないとチビ竜起きないだろうし。

【はらたま 4号店】
「ミーナの村」の場所を聞き出すべく、困った時の「はらたま」頼み。店員さん曰く、「東南の半島、雨の草原の向こう」にあるらしいのですが、「雨の草原」には酸の雨が降っていて、体力を奪うんだそうな('A`)
更に、着流しを着た客のおじさまが「アル・シンハに会いに行くなら竜使いのヘルメットくらいはかぶっていかねぇとな」と言っておりましたが……アル・シンハって2にも登場した高名な竜使いだよね?

思わぬ名前を聞いたところで、続きはまた次回。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。