「真・女神転生」(PS)Nルート プレイメモ第2回

PS 「真・女神転生」(PS)ニュートラルルートのプレイメモ、第2回。シンジュク~シブヤ~精神世界~ロッポンギ~ギンザ~旧警視庁まで。
カオス君のパワーアップが済んだので、オザワとの再戦に向かいます。

VS 鬼神タケミナカタ
主人公はLV.27。「妖鬼モムノフ」「女神アメノウズメ」「妖魔アプラサス」を召喚しておきます。
カオス君のアギラオがよく効くので、それでゴリゴリ削り、他はタルカジャ掛けで殴るのみ。タケミナカタの複数回攻撃はちょっと厄介ですが。
撃破後「備前長船」ゲット! なんか今回色々貰えております(*´ω`*)

さて、戦闘後はオザワの命乞いタイム。オザワを倒すことを選択すればCHAOS、助けるならばLAWに傾くそうな。
現時点ではLAW寄りのNEUTRALっぽい気がするので、オザワを倒す方向で。そして、カオス君にトドメを刺させるかどうかの選択はNOを選んでみました。どんな影響が出るかは解らないけど。

オザワのイベント終了後、フィールドに出てアイコンの回転具合を確認してみたら、左右に揺れるだけ。つまりNEUTRALです。
よしよし、この調子で微調整しながら進めればいいなぁ。

【シブヤ】
メシアの少女がいるシブヤに到着。が、イベントは進めず、経験値を稼いだり仲魔の整理整頓をしたり。カオス君が抜けてからヒロちゃんが入るまでの間、攻撃魔法要員に困るので「西の館」に通ってLV上げです。ついでに練気の剣も欲しい。

「西の館」でしばらく頑張った結果、LV.36に。そこで気付いたのですが、ジオ系が使えるヒロちゃんと合流してからの方が効率が良いんじゃないかろうか。練気の剣も全然出て来ないし(´・ω・`)
……と、いうことで、ヒロちゃん救出までシナリオを進める事になりました。

【精神世界】
特にアイテムは無いので、ヒロちゃんの記憶を垣間見るイベントだけを見て(これも必須では無さそうだけど)最奥へ。

VS 鬼女アルケニー
主人公はLV.37。仲魔は「鬼女ヤクシニー」「堕天使オロバス」「鬼女ラミア」で。
すべてこの精神世界で仲魔に出来る悪魔ですが、手持ちの仲魔に比べても丁度良かったんだよ……。
ヤクシニーは控えのアークエンジェルとどちらにしようか迷ったのですが、召喚して連れ回していたので、とりあえずそのままで。まずくなったら入れ替えればいいや。

さて戦闘。1ターン目にロウ君、そして2ターン目にはヤクシニーがマリンカリンの餌食に。仕方が無いので二人は回復役になってもらい、まずはラミアがラクカジャ、オロバスはタルカジャを重ねがけ。主人公は勿論剣攻撃で。
そして重ね掛けを4回ほどこなしたラミア&オロバスにも攻撃に参加してもらったところ、ほどなくして撃破出来ました。一時はどうなることかと。

意識を取り戻したヒロちゃんと合流したら、改めて増長天合宿。練気の剣が出るまでのんびり戦います。
……が、LV.40になっても練気の剣のれの字もなかったので、ロッポンギ攻略へと向かう事にしました。畜生。

【ロッポンギ】
サクサク進めるため、あらかじめシンジュクで「ヒランヤ」を購入した上でロッポンギへ。到着後セーブしたら、即B1Fに潜り「脇見の壺」ゲット。そして一気に黒男爵の襲撃まで済ませました。
ここで気付いたのですが、属性がNEUTRALだと、CHAOS&LAW両方のダメージトラップに引っ掛かるみたいですね('A`)

さて、以前CHAOSルートをプレイした時には特に気にしなかったのですが、ロウ君の魂曰く「身体は街のどこかにいる」。
そこで、今回は身体を探してみることにしました。おそらくディスコあたりだろうなと思ったら、大当たり。他の住人達の姿はゾンビに戻っているというのに、彼だけは生前の姿のままです。ただし「久し振りだね元気かい?」としか言いませんが(ΘωΘ)

気が済んだので、B1Fの黒男爵のもとへ。

VS 堕天使ネビロス
主人公はLV.40。仲魔は「天使パワー」「堕天使オロバス」「鬼神コトシロヌシ」。少々テキトー感のあるパーティです。特にコトシロヌシは殴り攻撃専用。オロバスはタルカジャ要員。
ヒロちゃんのジオンガがネビロスの行動を完全に封じてくれたので、完封勝利でした。

この後、懲りもせずまた西の館へ行くものの、結局「練気の剣」は手に入らず。今回はとことんダメみたい……。
CHAOSルートの時はボコボコ貰えたのになぁ。

少々凹んだまま、地下道を抜けギンザへ。途中、車椅子の男性のもとに立ち寄り、仲魔の召喚可能数を増やしてもらうことも忘れずに。

【ギンザ】
いつもならまずマップ埋めという名の探索をするところですが、今回は買い物だけを済ませ警視庁へ。早いところメモリーボードを入手し、仲魔の上限数を増やしたいのです。
ギンザは邪教の館や回復道場がターミナルから遠いので地味に不便('A`) なので、それらの施設はシブヤのものを利用するクセがついてます。

【旧警視庁】
相も変わらずトラップ宝箱に引っ掛かりつつ最上階へ。オラオラ、メモリーボード寄越さんかい!

VS マシン けいびシステム
主人公はLV.42。仲魔は「鬼神コトシロヌシ」「天使パワー」「鬼女ラミア」「妖精ホブゴブリン」。 タルカジャ&ラクカジャを軸にした面子です。回復役がいないのが玉に瑕ですが、ヒロインがどうにかしてくれるでしょう(゚∀゚) ……とか言ってたら、肝心のヒロインのジオンガを避けられることがあったりして、気が抜けない展開になったのは秘密。

【ギンザ】
メモリーボードを入手したら、早速ギンザにいる車椅子の男性のもとへ。仲魔のストック数を+2体にしてもらいました。これで精霊合体もやり易くなります。

精霊合体と言えば、ギンザと次の目的地であるシナガワでは鬼女が2種出るので、それらを合体し「精霊ウンディーネ」を作る、というのが個人的にはお馴染み。これがあれば鬼神のランクアップが出来るので、一から作るより楽です。
この時点でラミアは手持ちにいたので、経験値を稼ぎつつ、もう1体の鬼女ターラカを探すことに。

そう言えば妖鬼も2種いるので、天使のランクアップも出来ますね。ただし「天使パワー」は使い勝手が良いので、ギリギリまで仲魔にしていたいところです。LV.50になったら「女神キクリヒメ」作るのに使っちゃうだろうけど。

仲魔を集めつつアイテム回収したら、道を塞いでいる悪魔使いと戦闘。次回はシナガワへ向かいます。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。