「真・女神転生」(PS)Nルート プレイメモ第4回

PS 「真・女神転生」(PS)ニュートラルルートのプレイメモ、第4回。シナガワ~トウキョウタワー~カテドラル~皇居まで。
エキドナを退けた主人公君。今度はハニエルも撃退に向かいます。

【シナガワ】
ロウ君のいる部屋までまっしぐら。1Fは入り組んでいて面倒ですが、2Fに登ってしまえばサクサクいけます。
部屋に入ると、エキドナ撃破を喜んだロウ君は早速ハニエルに報告。姿を見せたハニエルは「神と千年王国のために力を尽くしてくれ」と命じてきますが、謹んでお断りしました。
神のために戦うことを拒むと、途端におかんむりのハニエル様。そのような事が許されると思っているのか、と、襲い掛かってきます。

VS ハニエル
LV.56。仲魔はエキドナ戦と同様。今回はジオンガが完全に決まり、3ターンで決着がつきました。

ハニエル戦後のロウ君の台詞は、CHAOSルートの時のものと同じ。これでまたNEUTRALに戻っているはずなので、フィールドに出て確認してみると……よかった、アイコンが左右にパタパタしてる。

さて、この後はカテドラルに乗り込む事となるのですが、NEUTRALルートの場合、ハニエルもエキドナも倒しちゃうので誰も橋を架けてくれません。その代わり、序盤のイノガシラ公園、そしてギンザB3Fにいた謎の老人が導き手になってくれます。
が、未だやり残した事があるのでカテドラルは後回し。先に四天王の残り2体を倒しておきます。さもないと合体でいつまでたっても作れないのです。
ジコクテン→ビシャモンテンと撃破し、四天王を制覇。次はカズフェルを倒しにトウキョウタワーへ。

【トウキョウタワー】
エレベーターで30Fへ。こんな世界だからこそ神の救いが必要だと言うメシア教の少女の言葉に「NO」を突き付けると、正体を現したカズフェルとの戦闘になります。が、戦闘内容はCHAOSルートと大差無いので割愛。主人公のLVは60、仲魔はやっぱりハニエル戦と同じでした。
今更なんですが、仲魔にいる天使ドミニオン、自分より上級の天使達に刃向かって大丈夫なんでしょうか。

ドミニオンの立場はともかく、一番心配なのはカズフェルを倒した事によりCHAOSに傾いていないかどうか……って、案の定、傾いてる(>'A`)> やっぱりボスクラスの天使を倒すのは影響が出まくるみたいです。
またT.D.Lの運試しでどうにかならないものかと思い立ち、実験も兼ねて行ってみたところ、エンジェル(LAW)と遭遇した事によりNEUTRALに戻ってくれました。よ、よかった……。

【ギンザ】
カテドラルへの進入口があるギンザへ。洪水が起きる直前までシナリオを進めておきます。
B3Fにいる老人のところへ赴くと、老人曰く「カテドラルはロウが完成させようとカオスが奪取しようと、人間に幸福がもたらされることはない」。つまり、どちらの手にあっても人間を支配する道具でしかなく、それを阻めるのは主人公だけだというのです。
そして、彼の背後にある扉がカテドラルに通じている事を教えてくれるのでした。

【カテドラル】
少々長めの地下通路を進んでいくと、カテドラル内部へ。CHAOSルートの際は(たぶんLAWルートでも)立ち入る事が出来なかった区画があるのですが、そこへと繋がっていたようです。また、NEUTRALは立ち入りエリアに制限がないようで、カオス街にもロウ街にも自由に出入り可能でした。

とりあえず悪魔が出現しないロウ街を探索していると、神への捧げ物らしい大ダコを発見。可哀想なので助けてあげると「蛸の笛」をゲット。これは洪水後、その真価を発揮することになります。CHAOSルートで言うところの亀さんですね。

ロウ街で準備を済ませたらB1Fの中央付近へ。イベントが発生し、ロウ君とカオス君が通路の左右から声を掛けてきました。どちらも自分サイドに引き込みたくて必死のようです(ΘωΘ)
カオス君はロウ君を思考停止しているようだと言い、ロウ君はカオスが聞く耳を持たないと嘆いてます。ええと、うん、どっちもどっちじゃね?

ここで、それぞれと会って話が出来るのですが、まずカオス君の所へ。内容はCHAOSルート時にカオス街で会った時と同じだと思われます。また、既に四天王を倒している状態でここに来たので、洪水イベントが直ぐに起きてしまいました。
一方、ロウ君に会うと、洪水を指しているのでしょう、邪悪な力に満ちあふれたトウキョウは完全にその姿を消した、などとぬかしおる(#^ω^)
カオス君には何が起こったのか確認してきてくれと頼まれ、ロウ君からは何が起きたのかその目で見てくるよう促され。そして二人の言い争いは続くのであった。永遠にやってろ。

とりあえずギンザの地下通路を経由し、外を目指してみます。が、ギンザのB3Fに入ろうとすると例の老人が座っていて「この先はもはや海の底だ」と引き返すよう言われてしまいました。うん、知ってた。

カオス街から外に出て海辺に立つと、自動的に蛸が登場して海原へ。折角なので皇居へと向かいます。

【皇居】
ここのB5Fにおわしますは平将門公。永きにわたりトウキョウを守護していた将門公ですが、ロウとカオスが争い、破壊し尽くされたトウキョウはもはや護るに値しない、と仰いました。そして、四方の守護を務めていた四天王を打ち破った主人公の出現が、争いを終焉させ、新しい時代を開く、とまで。ロウでもカオスでも、主人公がつく方が勝利するとのことですが……さてはて。
最後に将門公は、務めを終えた自分にはもう必要の無いものだと、主人公へ将門の刀をお授けになりました。

皇居を出た後、四天王の館のあった場所の海上へと向かうと各所でイベント発生。将門の鎧、兜、具足、篭手の4つが手に入ります。それらの武具を回収した後、カテドラルのカオス君とロウ君のもとへ戻ると、今度は都庁でのラーヴァナVSヴィシュヌのイベント。CHAOSもしくはLAWルートならばどちからに加勢するのですが、NEUTRALの場合は……そりゃ、両方ぶった切るに決まってますがな(゜∀。)!

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。