「天外魔境 ZIRIA」 プレイ日記 第15回

PSstore PCEアーカイブス版「天外魔境 ZIRIA」のプレイ日記、第15回です。
千葉村~成田まで。

ムテキオーを倒し、三人揃って獄門島を脱出したジライア達。
流れ着いた場所は「千葉村」でした。

【千葉村】
かろうじて大門教には毒されていないようです。
獄門島に残された人々は船で助けに行ってくれるとのこと。ありがてぇ。

・変な外国人が流れ着き「フレンド!」と叫びながら南へ走り去った。
・江戸城は大門教が完全に支配した。
・この村の南に雲切の里がある。ホテイ丸は無事で、「くるり城」に潜入した者も戻って来ている。
・村の東にある湖の向こう側に「くるり町」がある。あの町に城と教会が建ったせいで、千葉国の北に行けなくなった。
・千葉国の北の深い森のことを、地元民は「ヤブシラズ」と呼んでいる。そこには白ガマ様がいて、ガマ玉を護っている。

ホテイ丸、少しはおとなしくしていられないんでしょうか。今のところ彼の行動はことごとく裏目に出ているような気がしないでもない(+ω+)
ちなみに、獄門島から脱出して来た人との会話から、「土偶ロボ」が脱出時に海水で溶けてしまっていたらしい事が判明。そういや水に弱いんだったね……。

さて、この村は「千葉シュウサク」の故郷なわけですが、これまでのパターンと違い、千葉さんは家の中でなく外に立っています。知らずに話し掛けて驚いたのなんの。
早速腕試しといきたいところですが、今の状態では勝てそうにないので後回しにします。

村を出たら、まずは南にある「雲切の里14」へ。なんか違和感あると思ったら、結局コガマ戻って来なかったよぅうう。・゚・(ノД`)・゚・。 まさか死んじゃったのかな……。

【雲切の里14】

・千葉国を抜ければ江戸城のある「むさし国」。
・くるり城は「カラクリ兵」の工場らしい。
・東の「シシトラ神社」がカラクリ兵に襲われてしまった。
・「くるり城」を委されているのは、大門教総大将「邪神斎」の息子の一人。
・大門教のカラクリ兵は普通の武器ではまったく歯が立たない。

……あれ? でも前に一体倒したような。あれから強化されたんかな。
それはともかく、宿屋にいるというホテイ丸に会いに行きます。

「カラクリ兵の設計図を破って逃げてきた」というホテイ丸。彼は「ようろうの滝」「地雷火」と呼ばれる武器を隠したそうで、それがあればカラクリ兵が倒せるとのこと。マジかよ。
また、宿屋に居る男性に話し掛けると、獄門島から持ち出したらしい黄金をくれました。い、いいの?

雲切りの里を後にし、東にある「シシトラ神社」へ向かおうとフィールドに出たまでは良かったのですが、て、敵が異様に強い:(;゙゚'ω゚'):
とりあえず「シシトラ神社」で用を済ませたら、再度「雲切の里14」に戻り、しばらく徳稼ぎをしなきゃならないでしょう。

【シシトラ神社】
襲撃されたとは言うものの、宿屋などは機能しているようです。
ここに封印されているのは「白ジシ」様と「白トラ」様の二柱。それぞれ最強の武器と防具を持っているそうな。

・東の方に隠れ湯があるが、大門教のせいで行けなくなった。近くに「ようろうの滝」がある。
・「ちば国」の大門教本部は「くるり城」にある。
・千葉国の大門教は「水王丸」という男が取り仕切っている。

一通り話しを聞いたら封印を解きます。まずは「白ジシ」様から「白ジシの胴」をゲット。お次は「白トラ」様の封印を解き、「白虎の剣」「白虎の弓」「白虎のオノ」を入手しました。

白トラ様の話では、13人衆の「水王丸」「幻王丸」は兄弟で、13人衆の中でも強者のようです。マサカドの妖気を宿しているそうですが……え、大丈夫なのそれ。
「今のお前たちでは勝ち目がないかもしれない」って、白トラ様、そんなひどい。

二柱の封印を解いてあげたら「ようろうの滝」を目指します。場所は、地図を見れば一目瞭然。神社からほぼ真東です。
が、その前に、予告通り徳稼ぎタイム。ジライア34段、ツナデ30段になった頃を見計らい、「ようろう滝」へGO。オロチ丸は依然、加入時の33段のまま(´・ω・`)。徳がゼロの状態から始まってるので、地味に時間がかかってます。

【ようろう滝】
見物人がちらほら。温泉もあるようです。また、ここから北にいくと「くるり城」だそうな。

滝の裏側は暗い洞窟になっていて、葛籠がぽつんと置いてありました。中身はホテイ丸の言っていた「地雷火」です。湿気でダメになったりしないのか……。
この「地雷火」、武器かと思いきやアイテムでした。戦闘時に使えばいいのかな?
また、滝の裏を通り滝壺の右側へ向かうと、一箇所だけ地面が土っぽくなっている箇所があるのですが、そこを調べると体力が回復します。

さて、取るものも取ったので、いよいよ「くるり城」へ向かいます(`・ω・´)

【くるり町】
人々は正気を保ってますが、男性は皆、城で強制労働させられているみたい。

・北の「成田村」の先に、「ヤブシラズ」という深い森がある。
・大門教の祭壇で人が消えるのを見た。
・ここから「むさし国」へ続いていた道は大門教により塞がれてしまった。

この町には、城の地下工場から逃げてきたという男性がいました。教会の祭壇が工場への入口になっている、とのこと。
なんでも城の地下には大きなパイプの通路が張り巡らされていて、その中を通って移動するそうな。慣れないと迷うそうですが……むむむ。
また、「くるり城」は町中にあるものの、周囲を城壁で囲まれ中には入る事が出来ないようです。

【大門教会】
教会の祭壇へ向かうと、見るからに妖しい部分が。そこを調べると下り階段が出現しました。
階段を降りた先は「地下工場」です。

【地下工場】
内部ではカラクリ兵とエンカウントします。早速「地雷火」を使ったところ一撃で倒せました。これはいい! 徳も3000近く貰えるので、徳稼ぎしつつ探索出来ます(*´ω`*)
通常の敵にも一応は攻撃可能ですが、一撃で落とせるかは微妙なところ。

さて、工場内部は聞いていた通りパイプだらけ。探索時は、そのパイプに出入りしつつ移動する事になるわけですが、パイプ内部にマップが切り替わるわけではなく、あるパイプに入れば自動的に、対応するパイプから外に出る、という具合。
そのため、パイプへの出入りを繰り返し、正解ルートを探す必要があるわけです。

また、内部には働かされている人々が居て、水王丸の本当の姿はイカだ」という情報を得ました。しかも、働けなくなった労働者を食べている模様:(;゙゚'ω゚'):

人食いイカに怯えつつも探索を続けていると、塗色されたカラクリ兵が横たわっている場所に出ました。そしてその先には、明らかにボスっぽい人物が。

その人物こそ、人喰いイカこと「水王丸」です。うん、なんか服というか、帽子がイカっぽくて素敵ですわ。
それにしても「デーモン族」って、はっきり正体言うようになっちゃいましたね。

VS 水王丸
ジライア35段、オロチ丸33段、ツナデ31段。とりあえず「影衣」と「花壁」を保険として使っておいたところ、それが正解だったようで、すぐに術攻撃を仕掛けてきました。あ、危なかった……。
あとは「影衣」と「花壁」の効果切れに注意しつつ、ひたすら攻撃。ジライアは通常攻撃より「地雷火」の方がダメージを多く与えられたような。

初めこそは余裕ぶっこいてたんですが、体(HP)が高いのか、なかなか倒れてくれず焦りました。影衣や花壁、そして回復などでどんどん技が減って行く中、ギリギリのところで撃破完了。かなりスリリングなボス戦だった……。

これで13人衆をまた一人撃破……と思いきや、逃げてしまった水王丸。
仕方がないので、ひとまずは側にあった大きな穴へ。中は長いパイプに繋がっていて、そこを進んで行くとフィールドに出ました。……どこだここは。千葉国の北側に出たのかな?

2つばかり橋を渡ると、集落発見。「成田」です。
村とか町とか名前に付いてないのか。

【成田】
近くにいた男性に話し掛けると、「水王丸がヤブシラズへ入って行った」との報告が。げ、確か白ガマ様がいるんだよね?
また、皆口々にマサカドの復活が近いと言ってます。そんな急かさないでよぅ。

・「むさしの国」はいまや大門教の国で、ショーグン様の治めていた頃の面影はない。
・「江戸城」を含め、むさしの国の5つの城すべてが大門教によって支配されている。
・ヘビ玉、ナメクジ玉は邪神斎の手にある。
・「ヤブシラズ」はこの村の北の森。白ガマ様はそこにいる。
・邪神斎のもう一人の息子は、むさしの国を支配する「幻王丸」。その強さはこの世のものではない。

さて、これから「ヤブシラズ」に居るという白ガマ様のもとへ行くわけですが、水王丸がそこに逃げ込んでいるとなると、間違い無く襲ってくるでしょう。
また、回復アイテムを切らしてしまったので、面倒ですが「くるり城」へと戻る事にしました。
成田に売ってあるのは「神丹」だけの上、お金足りないから買えないんだよ('A`)

「仙丹」を買い込んできたら、成田へと帰還。次回は「ヤブシラズ」へ向かいます。

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。